1. TOP
  2. 【お漏らし?】太もも汗が異常なOLの死ぬ程恥ずかしい体験談

【お漏らし?】太もも汗が異常なOLの死ぬ程恥ずかしい体験談

shutterstock_381041023
私は30歳会社員、女です。

私は、真夏の暑い日でも周りの人からは「いつも汗ひとつかかず涼しそうな顔してるよね。」と言われていますが、実はそれは顔だけで首から下はいつも大変な事になっているんです。むしろ、なぜ顔だけ汗をかいてないのか不思議なぐらい、首から上と下が別人かと思うぐらいの汗の量なんです。

特にお腹まわりと太股の汗がひどく、かなり悩まされています。真夏に、屋外で1時間ぐらい過ごせばシャツが搾れるぐらいの汗をかくので、普段から汗を吸う綿の下着を身につけ、こまめに下着を持ち歩き取り替えています。

また、汗染みが外見から分からない素材や色のズボンや上着を着るようにしています。

自家用車にはタオルを敷いて汗対策!しかし悲劇は起こった…

shutterstock_192390764

特に車を運転する時は一番気になります。クーラーをきかせても涼しいのは汗をかかない顔だけで、シートに面している太股は大量の汗でズボンを通過し、シートまでビシャビシャになることも。その為、自家用車には汗用のタオルを敷いてあります。またスカートの時は運転前に太股とスカートの間にタオルを敷き汗対策をしての運転です。

これ程気をつけているにも関わらず、先日悲劇は急にやってきました。

普段内勤の私に上司が取引先の会社に届け物をして欲しいと頼んできたのです。よりにもよって汗染みが目立つベージュのズボンを履いているのに…。上司の指示を汗を理由に断ることも勿論出来ず、車で30分かかる取引先の会社へ行くことになりました。

会社の営業車を使う事になったのですが、よりにもよって普段は沢山ある営業車がこの日は残っていたのは1台だけ。それは炎天下にも関わらずクーラーの効かないうえシートの生地がビニールのマニュアル車だったのです。

オートマなら片足を浮かせながら何とか対処法もあるかと思ったのですが、両足をとられるマニュアル車には良い方法が浮かぶわけでもなく、とにかく窓全開で出来るだけ時間をかけずに行くことにしました。毎回の信号待ちで、サイドブレーキを引き、シートからお尻を浮かして持っていたファイルをうちわ代わりに扇いでみるという小さな抵抗も虚しく、想像通り、いえ想像以上の結末でした。

抵抗空しく、ズボンがビショビショになりお漏らししたみたいに!

到着して車から降りるとシートが濡れているのが視界に入ってきました。あ~、やってしまったと思いながらも、もしかしたら思っているほど見た目にはわからないかもと淡い期待を抱きながら後ろを振り返りズボンを見てみると、想像以上に濡れてました。

汗というよりお漏らししたと勘違いされるぐらいになっていました。約束の時間が迫っているのに、ズボンはビショビショで着替えもありません。こんな状態で車から降りたくはないけれど、降りるしか乾かす方法も無いので持っていた鞄で太股を隠しながら壁づたいに諦めて取引先の会社まで行きました。

周りの目を気にするせいで、汗を乾かすどころか汗をかく一方で嫌になりました。周りの人達にどう写ったかはわかりませんが、汗だろうとお漏らしだろうと大の大人がこんな失態をするのはもう懲り懲りです。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 顔の汗は私の敵!髪の毛が濡れてくせ毛がより強くなる…

  • 手汗でピアノの鍵盤がベトベトに…先生から言われた一言に傷つく

  • 高校生の頃から大量の顔汗が…社会人になる前に対策すべき?

  • 内蔵疾患で血尿が出る事も…食事改善の結果、汗と体臭が改善!

  • オシャレ重視の服選びで失敗!ホラー映画を見て脇汗びっしょりに…

  • 【ちょいぽちゃ主婦の体験談】授業参観の教室はまさかの冷房なし!