1. TOP
  2. 披露宴の強烈なライトの光で参列者にも心配されるほど大量の汗が…

披露宴の強烈なライトの光で参列者にも心配されるほど大量の汗が…

515
私は45歳の会社員(女)です。顔汗の苦い思い出といえば、今から20年以上も前の話になりますが、自分の結婚式でのことです。

結婚式で顔汗が止まらなかった

当日の花嫁は、お姫様のように準備が進められていきます。

まず、初めに白無垢を着るための準備から始まりました。化粧が始まり、かつらをつけて、着物を着ます。控室で待っている間も何ともなかったのですが、いざ移動となると着物を持っている手は痛いし、思うように動けません。

そして、顔には尋常では考えられないくらいの汗が噴き出て止まりません。なぜか顔だけ汗がでるのです。
そのためにメイクさんも同行してくれて、化粧直しをしながら式を執り行い、集合写真を撮りました。その時ももちろん顔汗は止まりません。

水分はいっさい口にしていないのに、一体身体のどこからこんなに水分を集めてくるのかと思うくらい、汗は一向に引きません。何とか写真を撮り終え、いったん控室に戻ります。

色打掛に着替えながら、付き添ってくれている方も「洋装になればきっと落ち着くから」と励ましてくれました。化粧直しをしながら、扇いでくれたり、保冷剤を持ってきてくれたりといろいろとお世話になりました。

私はもう結婚式だけでへとへとでしたが、今日の仕事はまだ半分終わったところです。

披露宴の強烈なライトの光でさらにひどい顔汗が・・・

披露宴が始まりました。

ひな壇に着くと、強烈なライトの光が当たり、熱くてたまりません。私の顔汗も全く止まる気配がなく、さらに多くなったような気がしました。そんな私の顔汗に、参列して下さった方も心配してくれる始末です。

ようやくいったん退席し、ウェディングドレスへのお色直しになりました。これで落ち着くことができると喜んだのも束の間でした。

披露宴会場に入るとやはり顔汗が出てきます。のどはカラカラに乾いているのですが、汗のことを考えると何も口にすることはできませんでした。

最後のお色直しに退席して、控室に戻った時は、さすがに水分補給をさせてほしいとお願いしレモン水をいただきました。それがとてもおいしく、身体に染み渡るような感じでした。

もう一杯ほしいところですが、まだ披露宴の続きがあるため我慢。案の定、披露宴会場に入ると、またしても顔は汗を元気よく噴き出していきます。こんなに汗をかいたのは初めてのことでした。それも自分にとってこんな大事な日に…顔に大量の汗をかくなんて…。

着物が厚着だったせい?二次会からは顔汗はピタッと止まりました

披露宴が終わると元の自分に戻ったようで、二次会では全く顔から汗が出ませんでした。
何とも不思議な体験でした。それ以来、あんなに顔汗はかいたことはありません。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 汗を拭き過ぎて口唇ヘルペスに!化粧も崩れるのですっぴんで通勤

  • 【お漏らし?】太もも汗が異常なOLの死ぬ程恥ずかしい体験談

  • 額の汗で滑って転倒、汚物入れが床に散乱…【介護福祉士の失敗談】

  • 代謝が良いと思っていた自分…大学のプレゼンで緊張して大量の顔汗

  • 30歳フリーターの体験談【汗っかきを治さないと就職できない?】

  • 【学生時代の脇汗失敗談】ブラウスを通り越してブレザーに臭いが…