1. TOP
  2. 顔の汗は私の敵!髪の毛が濡れてくせ毛がより強くなる…

顔の汗は私の敵!髪の毛が濡れてくせ毛がより強くなる…

521
私は30歳のOLです。

昔から汗かきでしたが、子供のときはあまり気にしていませんでした。ですが、大学生くらいから、髪型やファッションに興味を持ち始め、その頃から汗かきを意識しはじめました。

汗かきの悩み/私の場合は大きく分けて2つ

汗をかいてしまう人の悩みは、人それぞれだと思いますが、私の場合は、大きく分けると2つの悩みがあります。

自分だけ大量の汗

1つ目の悩みは、自分だけシャワーを浴びたかのような大量の汗をかいてしまう事です。夏真っ盛りだけでなく、梅雨の時期くらいからかなりの汗をかいてしまい、明らかに周りのみんなとは違う汗の量です。ニオイも気になりますし、すごく恥ずかしいです。

髪の毛がボリュームダウンし癖が出てしまう

2つ目の悩みは、髪の毛のくせが出てしまうことです。私は髪質が猫毛(やわらかい毛)で強い癖毛で、汗をかいて髪が濡れてしまうとボリュームがダウンし、癖が強く出てしまいます。汗をかかない日と髪型が大きく変わってしまうため、人の目が気になりました。現在でも出勤時と勤務後で髪型が変わるときが多々あります。



[su_divider]

汗をかいてしまうタイミングと私が実践している対策方法

私が多量の汗をかくのは、「暑いとき」「辛いものを食べたとき」「緊張したり焦ったりしたとき」「油物や酸っぱいものを食べたとき」、「精神的に焦ってしまったとき」などです。

完全に汗を止めることは手術でもしない限り無理だと思いますが、いくつか試していることがあります。

1つ目に食事では、大豆食品や野菜を多くとるようにしています。食事中もどうしても夏場は暑くなるため、生野菜をとることで汗がひくときがあります。大豆にはセロトニンを増やす効果があるらしいので緊張状態の緩和効果も期待しています。
また、温かい飲み物は副交感神経優位の状態にしてくれるらしいので、毎朝飲むようにしています。

2つ目は物理的な変化で、髪の毛を短く切っています。あまり効果は期待できませんが、できるだけ顔周りの風通しをよくすることで汗をひかせる速度を早くなるようにしています。

3つ目はなるべく精神的な変化をしないようにします。急いだりあせったりすると汗をかいてしまうので、できるだけ自分のペースを守りながら仕事をすることを心がけています。焦ってしまったときは深呼吸するなどして、落ち着いて行動するようにしています。

この3つの対策の中で、私にとって一番効果があったのは生野菜サラダでした。汗をかくときに食べるだけで汗がひいていく感じがしますし、生野菜サラダには夏野菜が多く、体を冷やしてくれる効果が実感できます。



[su_divider]

私なりに考えた顔汗と上手く付き合っていく方法

最後になりますが、最終的な結論としてはいかに汗と上手に付き合うかだと思います。

汗をくいとめようとすると、緊張してしまって余計に汗が出るということも私には珍しくないので。それよりは汗は出るものだと割り切って、汗が出たときに自分にとって何が嫌なのかということを考えておくことが大事だと思います。

私の場合は、汗をかいてしまうと髪の毛が激しく変化してしまうのが一番イヤなので、最初から癖毛を出しておき、短くすることでその悩みを最小限に抑えています。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 【エアコンの温度が高いバイト先】大量の汗で腕に赤い湿疹まで

  • 【趣味で出たコンサート】汗じみが目立つシャツを着て大失敗!

  • 手汗でピアノの鍵盤がベトベトに…先生から言われた一言に傷つく

  • 汗っかきをコンプレックスに思うかどうかで人生が変わる!

  • 顔汗のせいで数々のトラウマが…。汗に強い高価な化粧品も効果なし

  • 初対面の人との食事中に大量の汗で大恥…もう外食は嫌