1. TOP
  2. 30歳フリーターの体験談【汗っかきを治さないと就職できない?】

30歳フリーターの体験談【汗っかきを治さないと就職できない?】

4d3cb4c07b0dcc1cdbe7feae3fe9c3d0_s
初めまして、年齢は30歳で職業はフリーターの男です。私はすごく汗っかきで、その汗のために恥をかく事が多いです。

仕事の面接に行くと、順番を待っている時から汗が出てきてしまいます。そして、仕事の面接を受けている時は、特に顔や首、手のひら、背中から大量の汗がでてしまいます。

面接の最中ももちろん汗をかいてしまいます。特に、前職の退職理由など、言いづらいことを聞かれると、焦ってしまって汗が出ますし、スムーズに話すことも出来なくなってしまいます。

仕事の面接は、何度も受けているので慣れれば汗は出なくなると思ったのですが…慣れることはなく、毎回緊張から顔が歪みますし、身体が熱くなってほてり、大量の汗をかいてしまいます。

そして、自分が汗をかいているところを人に見られると思うと、また汗が噴き出てしまいます。実際にまわりに人がいなくても、エレベーターなどで隠しカメラがあると、もしかしたらカメラの向こうで誰かが私の汗を見ているかも?と想像してしまい、汗をかいてしまうのです。

周りの話し声で被害妄想…人前では必ず汗が噴き出ます

このような自分の汗の症状がとてもイヤなのですが、次の面接のときに、「またこの前の面接のときのように汗をかいてしまうかも?」と考えるだけでも手の内側から汗がでてきて、河童手になってしまいます。

面接では、失敗しないようにしなくては!とか、好印象を持ってもらえるように頑張りたい!と思うのですが、それが余計に汗をかく要因になっているんですよね。

また、グループコミッションなどの人前で説明をする場面で、説明をしていて噛んでしまったり、周りから話し声がすると、自分の説明に対して笑っているのでは?など、被害妄想的なことを感じてしまうと汗が噴き出ます。

でも、なんとか自分の意見を上手くまとめてみんなに伝えたいと思うと、手でしぐさをつけたり、言葉の語尾が強くなって、身体に力が入ってしまいます。するとだんだん火照りが頭のほうに上がってくる感じがして、額から汗が滝のように流れ落ちるのです。

仕事中は身体の汗が拭けず、冷えて風邪を引いてしまう事も

とにかく、汗をかいてしまったらハンカチですぐに拭き取る事を意識しています。汗をそのままにしていると、もうそれだけで人から笑われそうなので。

そして、身体を冷やします。家からペットボトルに凍らせた水やお茶を持っていくようにして、なるべく冷たいものを飲んだり、そのペットボトルで首の後ろや額を冷やしたりもします。

また、私は顔汗だけでなく、ワキや背中の汗も多いので、タオルで拭き取るようにしていますが、ワキや背中の汗はトイレなどに行かないと拭けないので、中々すぐには拭き取れず、体が冷えて風邪を引いてしまう事もあります。

汗をかいてしまいそうなときは、脱げるときは上着を脱いで薄着になるなどしていますが、仕事中だとなかなか思うように暑さをコントロールできなかったりしますし、汗も十分に拭き取れないなどすると体調管理も難しくなるので、問題が山積みです。

このままでは、汗が原因でちゃんと仕事に就くことができないかも?と不安です。ですから、汗っかきを治すために病院にかかったりしないとダメかな?と考えているところです。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 提案書に顔汗がつく事も多々…でもお客様から意外な一言が!?

  • 背中汗で白くなったTシャツを同僚に指摘されショック!

  • グレーTシャツで幼稚園の参観に行ったら子どもに脇汗を指摘され…

  • 電話対応や接客中に大量の汗…周りの目が気になるので苦痛です

  • 代謝が良いと思っていた自分…大学のプレゼンで緊張して大量の顔汗

  • オシャレ重視の服選びで失敗!ホラー映画を見て脇汗びっしょりに…