1. TOP
  2. 女性の洗顔シートの選び方!メイク時はクレンジングシートが良い?

女性の洗顔シートの選び方!メイク時はクレンジングシートが良い?

700a4dca95c10b17be4b82b7cc3ba18d_s
洗顔シートは、汗拭き用として使うととても気持ちが良いですよね。特に男性用の洗顔シートは、爽快感が強いので、首やワキの汗拭き用として使っている女性も多いようです。

しかし、洗顔シートで顔を拭くとメイクが取れてしまうのでメイクをしているときは使えません。女性用としては、メイクを落とすことを目的としたクレンジングシートが多く販売されています。

洗顔シートとクレンジングシートの違い

shutterstock_398959546

洗顔シート

メイクをしていない肌に使う。男性用の洗顔シートには爽快感の強い成分(メントールなど)が配合されていることが多く、皮脂や汗をさっぱりふき取ることができる。

女性用の洗顔シートとしては、メイクの上から油取り紙のように皮脂だけを吸い取り、メイクを落とさないように使えるものもある。

クレンジングシート

メイクを落とすことが目的。最近はクレンジング成分だけでなく、化粧水を含んだシートもある。

⇒メイク落としにはコレ!アテニアのクレンジングオイルを試してみました!

外出先でのメイク直しにはクレンジングシートが便利!

shutterstock_319071581
仕事で営業の外回りなどをしている女性や、屋外で過ごす時間が多いときの化粧直しには、メイク落としを目的としたクレンジングシートが便利に使えます。皮脂や汗で多く崩れてしまったメイクを化粧直しをするなら、クレンジングシートを使って、一旦メイクを落とし、化粧直しをしたほうがキレイに仕上がります。

少しメイクが崩れている程度なら、ティッシュなどで皮脂やよれた部分をふき取ってファンデーションを重ねれば良いでしょう。

旅行やお泊りデートの時にも、ポーチにクレンジングシートが入っていると便利ですよ。このページでは、女性におすすめなクレンジングシートの種類、そして、使い方を紹介します。

 

クレンジングシートの使い方

shutterstock_369172739
スキンケアのなかで、メイク汚れを落とす「クレンジング」は、最も肌に負担をかける行為だといわれています。そして、様々なクレンジング剤がありますが、クレンジングシートは最も肌に負担がかかるアイテムなのです。

ですから、本来は、なるべくクレンジングシートは使わずに、たっぷりと泡立てた優しい成分のクレンジング剤でメイクを落とし、クレンジング剤をしっかりすすいで洗い流す方法が理想です。

⇒メイク落としにはコレ!アテニアのクレンジングオイルを試してみました!

クレンジングシートはどんなときに使うと良い?

・昼間、メイクが大きく崩れてしまい化粧をやり直したいとき
・お泊りデートのとき
・遅くまで飲み会のとき
・キャンプや旅行のとき

 

このように、メイクを落とすときに時間がかけられないときや、すすぐ水が確保できないようなときに、クレンジングシートを使用すると便利です。

昼間、メイク直しに使うときは、夜メイクを落とすときのように、完璧に汚れを落とす必要はありません。ですから、シートでこすらなくても大丈夫です。崩れたメイクを浮き上がらせるようにして軽めに拭き取り、化粧直しをしてくださいね。

女性におすすめ!大人気のクレンジングシート2選

女性に大人気のクレンジングシートを2つ紹介します。シートタイプのクレンジングは、お肌にダメージを与えるといわれています。ですから、なるべくお肌に優しいもの、そして評判の良いものを選びました。使ってみた方たちの口コミも合わせて紹介するので、参考になさってみてくださいね。

うる落ち水クレンジングシートブライトアップ(マンダム/ビフェスタ)

209445_xl
(出典: アットコスメ http://www.cosme.net/product/product_id/10082362/top)

値段:

550円(税抜)

特徴:

うる落ち水クレンジングシートブライトアップは、化粧水成分から作っているので、メイク落としから化粧水までこれ一つでOK。拭き取り用クレンジングシートです。

化粧水由来の保湿成分(保湿型ビタミンC・角質柔軟成分であるAHAの一種の乳酸)で、肌の潤いを保ちながらメイクを浮かしてくれます。メイクだけでなく、くすみの原因になる古い角質も一緒に落としてくれるという効果も。

ゴシゴシこすらなくても、濃いアイメイク、毛穴のファンデーション、くすみまでするっと落とすことができます。

1枚で顔全体を拭きとることができる大判シートは、肌あたりが優しいく柔らかで、クレンジングシートにありがちな問題である「肌への摩擦」も最小限に抑えることができます。オイルフリー、無着色、無香料でお肌に優しく使えるクレンジングシートです。

使ってみた方たちの口コミからは、

・シートなのに肌が突っ張らない。
・メイクがしっかり落ちる。
・時間がないときの化粧直しもこのシートならサッと落とせる。
・シートの大きさが使いやすい。
・化粧水としても使える。

このような感想があります。

購入できる所:

amazon,楽天,ドラッグストア,スーパーなど

クレンジングシートドキドキハート(ラシェール化粧品/ラシェール)

226689_xl
(出典: アットコスメ http://www.cosme.net/product/product_id/10107551/top)

値段:

550円(税抜)

特徴:

クレンジングシートドキドキハートは、パッケージの可愛らしさでも人気。かわいいだけでなく、これだけでクレンジング効果、洗顔効果、保湿効果、ソフトピーリング効果がある優秀なクレンジングシートです。

肌に優しいアミノ酸系の洗浄成分配合で、アイメイクもするっと落とすことができ、AHA(フルーツ酸)によって古い角質、毛穴のつまりを解消することができます。

美容成分としては、マリンコラーゲン・スーパヒアルロン酸を配合。ノンアルコールでノンパラペン、鉱物油フリー、無香料、無着色で肌に優しく使うことができます。

使ってみた方々の口コミでは、

・さっぱりしてべたつかない
・みずみずしくて保湿効果が高い
・パッケージがかわいくてテンションUP

というような意見があります。

購入できる所:

東急ハンズ,amazonなど

⇒メイク落としにはコレ!アテニアのクレンジングオイルを試してみました!

女性におすすめ!メイクを落とさない洗顔シート

メイクを落として化粧直しをする時間はない!でも、放っておくとどんどんメイクが崩れてしまいそう・・・そんな時に使うと便利なのが、メイクを落とさない、普通のあぶらとり紙より機能的な洗顔シートです。化粧崩れしてしまう前に、タイミングよく使うことをおすすめします。

メイクしたままさっぱりシート(花王/ビオレ)

129213_xl
(出典: アットコスメ http://www.cosme.net/product/product_id/2871/top)

値段:

オープン価格(2016年3月20現在 amazonで306円(税抜)、ドラッグストアのマツキヨで350円(税抜))

特徴:

メイクしたままさっぱりシートは、メイクを落とさないシートです。ティッシュでは拭き取り切れない皮脂や汗などのべたつきをさっぱり取り除くことができます。

皮脂を取るときには外側のドライの面で、べたつきを取るときには内側のウェットの面で拭くとキレイにさっぱり拭き取れます。

使ってみた方の口コミでは、

・汗をかく季節だけでなく、冬場、テカるときにも使っている
・ティッシュでは抑えきれないテカリを抑えるのに便利
・脂取り紙よりも皮脂が吸着する
・内側のウェットの面を使うとひんやりしてほてりがおさまる

というような声があります。
また、

・ポイントは優しく拭くこと。
・意識せずに拭いてしまうとメイクが汚れるので注意。

というように使い方のポイントなどのコメントも。

購入できる所:

amazon,楽天,ドラッグストア,スーパーなど

洗顔シートの使い方【メイクの上から使っても良い?】

汗をかいたときや、ホテリを感じるとき、爽快感のある洗顔シートで顔を拭くと、とても気持ちが良いですよね。ですが、メイクをしている女性がそのまま豪快に洗顔シートを使えば、メイクが取れてしまいます。

汗や皮脂を取るために洗顔シートを使うのであれば、上記で紹介した「メイクしたままさっぱりシート」など、「洗顔タイプ」というよりも「皮脂汚れを吸着させるあぶら取り紙タイプ」で、優しく抑えるようにして拭くだけにとどめてくださいね。

 

洗顔シートやクレンジングシートは肌に負担がかかるの?

shutterstock_85617454
洗顔シートやクレンジングシートは肌に負担がかかります!どんな負担がかかるのか?というと「摩擦刺激」、「防腐剤による刺激」などです。

摩擦刺激

メイクをシートで拭き取るとき、摩擦が生じます。摩擦によって皮脂膜や角質層のバリア機能が破られ、メラニン生成による色素沈着、乾燥、シミ、くすみ、敏感肌の原因になります。クレンジングシートでメイクを落とすときには、シートを20~30秒ほど当て、メイク汚れが浮いてから優しく拭き取様にしましょう。

また、シートをケチケチ使うと、メイク汚れがついている部分で拭くことになってしまいます。ケチらず、清潔なシートで拭き取るようにしてくださいね。

防腐剤

クレンジングシートは蓋を何度も開け閉めしますし、シートを取り出すときの手が不潔だと雑菌が入ります。カビは水分や菌が多いところで発生しやすいのに、クレンジングシートは、1ヶ月、もしくは2ヶ月ほど持っていてもカビが生えません。それは、防腐剤がたっぷり含まれているからです。

防腐剤の成分としては「パラベン」。敏感肌の方は使えない成分ですね。特に肌が弱くないという方でも、毎日のようにパラベンが含まれるクレンジングシートを使い続ければ、肌に負担がかかることが想像できます。また、クレンジングーとの中には、「洗顔不要」などと記載されているものもありますが、防腐剤が含まれているので、ぬるま湯ですすいだほうが安心です。

【メイクをしたまま寝る】or【クレンジングシートを使う】どっちが肌に悪い?

クレンジングシートを使うと肌に負担がかかるなら、メイクをしたまま寝てしまおう!・・・と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、メイクをしたまま寝てしまうよりも、まだクレンジングシートを使ってメイクを落としてから寝たほうが肌への負担が軽く済みます。メイクをしたまま寝ると、肌の調子が悪くなってきますし、肌年齢がどんどん高くなってしまいます。

⇒メイク落としにはコレ!アテニアのクレンジングオイルを試してみました!

まとめ

・洗顔シートは、メイクをしたままでも使えるタイプのものが女性にはおすすめ。
・クレンジングシートは肌に負担がかかるが、メイクをしたまま寝るよりは負担が少ない。防腐剤が含まれているので、使用後は顔や手をすすぐことが必要。
・クレンジングシートは、メイクをしたまま寝てしまいそう、或いは、外出先で化粧直しがしたいときなど、どうしても必要なときだけ使うのが良い。

 

洗顔シートやクレンジングシートは、肌に負担がかかるといわれていますが、それでもやはり人気が高いです。なぜなら、「とても便利だから!」ですね。

しかし、肌に負担がかかりすぎて肌荒れしてしまうのであれば、いくら便利だからといっても、洗顔シートやクレンジングシートは使うべきではありません。肌が弱い方は使用を控えてください。

肌荒れしないから便利に使える!という方も、摩擦や防腐剤によって肌に負担がかかることは事実なので、なるべく肌への負担が軽く済むよう、シートの選び方や使い方に気をつけましょう。
 

ちなみに、シートではありませんが私はクレンジングにはアテニアのクレンジングオイルを愛用しています。
日々の化粧落としにお困りの方は、こちらの記事を絶対読んでみてください!

⇒アテニアのクレンジングオイルを試してみました!

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 【崩れないメイク法】汗をかいても崩れにくい夏メイクを紹介!

  • ウォータープルーフの日焼け止め特集!【敏感肌でも使えるのは?】

  • 汗に強いファンデーションを厳選!夏でも平気なコスメグッズはコレ

  • 【汗ですぐ浮く…】海やプールでも崩れないメイクのコツとは?

  • 制汗スプレーでおすすめはどれ?【選ぶ際には「匂い」に注意!】

  • ベビーパウダーの落とし穴!【多汗症の人は逆効果?】