1. TOP
  2. 制汗スプレーでおすすめはどれ?【選ぶ際には「匂い」に注意!】

制汗スプレーでおすすめはどれ?【選ぶ際には「匂い」に注意!】

20160508115131
汗をかく季節になると制汗スプレーを、いつでもバッグに忍ばせているという女性は多いと思います。汗をかきやすい体質の人は特に、自身の体臭についても気になりますよね。

安心できる制汗スプレーでケアしたいけれど、最近は色々な商品があって、どれを選んだらいいのか分かりにくい・・・という方へ、現在人気の高い制汗スプレーをご紹介します。

制汗スプレーで圧倒的に人気なのは無香料タイプ

shutterstock_87575305

制汗スプレーというと、爽やかな柑橘系の香りや清潔感のある石けんの香りのものが人気なのかな?と思いました。しかし、最近は、他人に迷惑をかけない、自分のニオイで不快な思いをさせたくないということで、無香料を選ぶ女性も増えているようです。

また、無香料を選べば別の香りと混ざって嫌なにおいが発生することがありません。無香料のものを選んで、香りが悪目立ちしないようにしたほうが良いという意見の人も多いです。

パウダースプレーe(無香料)(資生堂フィティット/エージープラス)

無香料
(出典:アットコスメ http://www.cosme.net/product/product_id/10038529/top)

値段:

40g⇒449円(税込)
142g⇒980円(税込)
180g⇒1,100円(税込)

特徴:

パウダースプレーeは、資生堂のデオドラントブランドエージ—プラスのパウダースプレーです。フルシナジーアクション技術という汗・臭いの発生を抑える処方と、銀による殺菌力で臭いを元からシャットアウトすることができます。

また、汗や皮脂を吸着するパウダーが配合されているので、かいてしまった汗も素早く吸着。汗や皮脂などのべたつきを防ぎ、サラサラ素肌を保ちます。

実際に使ってみた方たちの口コミでは、

・臭いがついている制汗剤は苦手なのでパウダースプレーeの無香料を使っている。
・本当に臭いをカットしてくれて一日臭わない。
・さらっとしていて使い心地が良い。ワキガ臭にも効果がある。
・無臭なのでほかの人に迷惑にならずに使える。

というような声がありました。
また、

・香水を使いたいので、制汗剤としては無香料のパウダースプレーeを使っている
・サイズがあるので、家用には大きいもの、持ち運び用には小さいものを買っている

という人もいました。
パウダースプレーeは、香りや大きさの種類も色々あるので、自分に合ったものを選んでみてはいかがでしょうか。

購入できるところ:

スーパー、ドラッグストア、楽天、amazonなど


香りがないと不安な人は香りのある制汗スプレーがおすすめ

shutterstock_180172166

やはり香りがないとつけた気がしない!という方は、エージープラスの制汗スプレーの香りつきのものがおすすめです。こちらの商品も使っている方が多く、皆さん効果に満足されています。

パウダースプレーe(SV)(資生堂フィティット/エージープラス)

制汗スプレー
(出典:アットコスメ・http://www.cosme.net/product/product_id/10038532/top)

値段:

40g⇒449円(税込)
142g⇒980円(税込)

特徴:

パウダースプレーe(SV)は、パウダースプレーeの香りがあるタイプです。SVは石けんの香りがします。香りがついていますが、効果はパウダースプレーe(無香料)と同じ。フルシナジーアクション技術と銀の力によって、べたつかず快適に使うことができ、サラサラ肌を保つことができます。

実際に使ってみた方たちの口コミでは、

・石鹸の香りなので、いかにも制汗スプレーを使っているという雰囲気にならないのが良い。

という声が多いです。制汗剤はやっぱり良い香りがしないと不安という方は、こちらを選んでみるのもアリだと思いますよ♪

購入できるところ:

スーパー、ドラッグストア、楽天、amazonなど

 

制汗スプレーでエージープラスがおすすめな理由

人気の制汗スプレーとしては、エージープラスの商品が圧倒的な人気でした。ほかの制汗スプレーに比べて人気が高い理由としては、「消臭効果がある」のはもちろんのこと、その効果に「持続性がある」ということが挙げられます。

消臭効果・持続性がある

エージープラスは、銀の力によって殺菌効果が得られます。銀には殺菌効果があり、ニオイの原因となる菌がしっかり殺菌されます。その効果は資生堂の実験結果では24時間だそうです。つまり、朝、出かける前にスプレーすれば、まる一日効果が持続するという結果です。

会社の更衣室などで、混雑した場所スプレーするのは躊躇しますよね。トイレなどの狭い場所で、シューっとするのも、やはり他の人に迷惑がかかりそうです。朝、出かける前にスプレーすれば一日効果が持続するエイジープラスは、働く女性にとっても、すごくおすすめです。

副作用はない?

効果が高いエイジープラスですが、「銀の力」と聞くと、「銀」って副作用があるのでは?と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、エイジープラスの副作用について調べてみました。

確かに、銀には神経細胞に悪い影響を与えるという研究論文もあります。ですが、エージープラスの制汗スプレーの使用量程度では、害はありません。ですが、念のために適量を守って使うことが大切です。

制汗スプレーで汗が抑えられないときは

制汗スプレーを使っても汗を抑えることができず、においも気になるという方は、「制汗剤」などを使うと効果が期待できます。制汗剤は、におい対策というよりも「汗をとめる・汗を抑える」作用が強いです。

汗を出なくするようにすることによって、においの原因を断ち切ることができるので、におい対策としても効果的です。
 
⇒脇汗対策ジェルクリーム「ラプカルム」を実際に試してみました!

制汗スプレーを使うときのマナーと注意点

shutterstock_217944403

制汗スプレーを使うときのマナー

制汗スプレーのニオイは、悪臭ではないという認識の方が多いですが、でもやはり「苦手」だという人もいます。苦手な人からしてみれば、制汗剤の良い香りも「気になる臭い」になってしまいます。

会社などの更衣室やトイレで、スプレーすると不快に思う人がいますから、マナーを意識して使ってください。無香料の制汗スプレーであれば、香水を重ねてつけることもできます。香りが欲しいのであれば更衣室を出てから香水をつけるなど工夫してみましょう。

制汗スプレーを使うときの注意点

制汗スプレーの安全な使い方としては、衣服を着る前に10cm離し、1箇所につき3秒以内スプレーします。

また、制汗スプレーのほとんどは、可燃性のガスが使われており、こちらのページで紹介したエイジープラスの制汗スプレーにも可燃性ガスが使われています。持ち運びや保管の際は、引火する危険性があることを踏まえ、以下の点に十分に気をつける必要があります。

・バーベキューなど火を使う場所で使わない
・持ち運びをする場合は、車内や直射日光が当たる場所に放置しない
・使い切ってから捨てる

 

まとめ

・他人に迷惑がかからない無香料の制汗スプレーが人気
・汗の量が人より多く、スプレーで対処できないなら【制汗剤】がおすすめ
・使うときには、マナーや注意点を守る

 

制汗スプレーといっても数多くの商品があります。こちらでは人気の高い制汗スプレー(エイジープラス)を2種類を紹介しました。肌に合う・合わない、使いやすい・使いにくい・・・など個人差がありますし、使う場所によっては無香料のものが良い場合もあれば、良い香りがするものを選んで使っても良い場合もあります。

ライフスタイルや汗の量、ニオイなどによって、最も効果的で安心して一日過ごすことができるものを選んでみてください。
 
2016-02-24 16.26.35

⇒顔汗対策ジェルクリーム「サラフェ」を実際に試してみました!

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 女性の洗顔シートの選び方!メイク時はクレンジングシートが良い?

  • 汗に強いファンデーションを厳選!夏でも平気なコスメグッズはコレ

  • 眉メイクが汗でとれやすい人へ!アイブロウの描き方と注意点とは?

  • ウォータープルーフの日焼け止め特集!【敏感肌でも使えるのは?】

  • 化粧直しにおすすめなパウダーファンデ3選【直し方の秘訣とは?】

  • 黄ぐすみの原因と改善方法【対策できる化粧品はコレ】