1. TOP
  2. 顔のテカリに悩む人集合!Tゾーンの脂の予防法と崩れないメイク法

顔のテカリに悩む人集合!Tゾーンの脂の予防法と崩れないメイク法

b8e90701ec353e98e4bca40800fae3b9_s
顔のテカリといえば、特に気になるのは鼻とおでこといったTゾーンですよね。このテカリの原因は「皮脂」です。鼻とおでこは顔のほかの部分に比べると皮脂の分泌量が多いので、テカりやすくなりますし、メイク崩れの原因になります。特に夏場は汗の量が増えますし、皮脂の量も増えてしまい、メイクが崩れやすいです。

油とり紙で皮脂をふき取って、ファンデーションを重ねればテカリは一時的に抑えられるのですが、時間が経つとまた同じ状態にテカってしまったり、重ねた部分のファンデーションが崩れてしまったり…。

こちらでは、顔のテカリを予防する方法と、崩れないメイクの工夫方法を紹介します。

顔の皮脂を抑えテカリを予防する方法

shutterstock_297129347

皮脂を取り過ぎないようなスキンケアをする

顔の皮脂が多くならないようにするためには、皮脂を取りすぎないことが大切です。

■洗顔

鼻やおでこのテカリをなんとかしたい、汗をたくさんかいてしまったから、よく洗ってさっぱりしたい!と思うがあまり、一生懸命こすって洗ったり、一日の中で何度も洗顔フォームを使って洗ったりすると皮脂の落としすぎになってしまいます。

また、熱いお湯で顔を洗うと皮脂が根こそぎ取れてしまいます。皮脂を取りすぎると乾燥を招きますから、ぬるま湯で洗うようにしましょう。

■保湿

肌が乾燥すると皮脂の分泌が増えてしまうので、洗顔後は化粧水でしっかり潤いを与えます。化粧水を冷蔵庫で冷やしておき、肌につけると毛穴の引き締め効果も得られます。化粧水はコットンに取り、軽く叩きながら肌に押し込むようにつけていくといいですよ。

夜のスキンケアだけでなく、朝、メイク前の化粧水もしっかり時間をかけて肌に潤いを与えましょう。

■脂とり

油紙は顔のテカリを抑えるのにとても好都合な化粧アイテムなのですが、使いすぎてしまうと皮脂の取りすぎになってしまいます。皮脂を拭き取りたいときには、油とり紙ではなくティッシュを使ったほうが効果的です。

肌から皮脂が奪われると肌が乾燥します。すると、肌本来の機能が働き、乾燥しているのを潤そうとするので、皮脂を分泌します。

つまり洗顔や油とり紙によって皮脂が肌から失われると、さらに皮脂が分泌されるようになるのです。結果、ますますテカリがひどくなり、メイク崩れが起こりやすくなるので、スキンケアでは皮脂を取り過ぎないようにすることが必要です。

テカリを抑える生活習慣

■食事

顔の皮脂が増えてしまうのは、食生活などの生活習慣も大きく関係しています。ファーストフードや揚げ物など、脂っこい食事は控えるようにしましょう。テカリを抑えるためには、旬の野菜を中心とした和食がおすすめです。

■ストレス

ストレスを感じると皮脂腺が刺激されるので、皮脂の分泌が増えてしまいます。ストレスを感じないように過ごすということはできませんが、運動をしたり趣味を楽しむ時間を作るなどして、上手にストレスを解消していきましょう。

 

皮脂に負けない!崩れない人気のメイク用品

shutterstock_290414213

皮脂が多くなるとどうしてもメイク崩れが起きてしまいます。スキンケアや生活習慣に気をつけていても、どうしてもテカってしまう・・・というかたに、多くの方が使っている!という人気のメイク用品(ファンデーション、化粧下地)を紹介します。使っている方の口コミも紹介しますので、参考になさってみてくださいね。

フェースアップパウダー(カネボウ)

205575_xl
(出典:アットコスメhttp://www.cosme.net/product/product_id/10095736/top 

値段:

12000円(税抜)

紫外線防止効果:

SPF14・PA++

特徴:

カネボウのフェースアップパウダーは、カネボウが手掛ける高い品質と高級感あふれるデザインの高級化粧品。コンパクトのパッケージのデザイン、保湿成分は、その年のテーマによって変わります。

パッケージがかわいいというだけでなく、カネボウが得意とする「粉体技術」を採用したパウダーは高品質で、パウダー粒子の肌への密着を最大限に活かすことができるような素材の配合バランスになっています。また、あらゆる下地やファンデーションの上から使うことができますよ。

実際に使ってみた方たちの口コミで、

・きれいな肌が演出できる
・お値段が高いだけあって化粧崩れしない
・BBクリームの仕上げに使っている
・リキッドファンデだけだとテカるが、フェースアップパウダーを重ねればテカらない。

という声があるように、高品質のパウダーによって皮脂も吸収され、テカり知らずな肌がキープできることが分かります。
ただし、紫外線防止効果は【SPF14・PA++】と低めなので、化粧下地やファンデーションで紫外線対策をしてください。

買える場所:

カネボウの公式サイト、楽天、amazon、ドラッグストア、化粧品専門店、デパート


皮脂くずれ防止化粧下地(ソフィーナプリマヴィスタ)

166300_xl
(出典:アットコスメhttp://www.cosme.net/product/product_id/10016304/top 

値段:

2800円(税抜)

紫外線防止効果:

SPF20・PA++

特徴:

ソフィーナプリマヴィスタは、化粧崩れに強くファンデーションの持ちを良くすることができる化粧下地です。化粧崩れの原因は「皮脂」。皮脂くずれ防止化粧下地には、皮脂を抱え込み、広げない耐皮脂処方がされているので化粧崩れしにくくなります。

保湿成分としてカミツレエキス配合。紫外線防止効果は【SPF20・PA++】なので、海や山などで過ごすのではなく、普通の生活をするのであれば十分です。

使用してみた方の声で、

・Tゾーン(おでこ、鼻、あご)がテカらない
・夏場のファンデーションがヨレない
・テカらない系の化粧下地を試してみたが、皮脂くずれ防止化粧下地が一番テカらず崩れにくい

という口コミがあるように、「テカらない」効果は期待できます。

ただし、

・カバー力はない
・頬が乾燥する人は、頬には使わない方が良い

という声もありました。
カバー力はファンデで補う、頬など乾燥しやすい部分には使わない、などのような方法で工夫してみてはいかがでしょうか?

買える場所:

ソフィーナの公式サイト、楽天、amazon、ドラッグストア、化粧品専門店、デパート

 

顔のテカリを予防するメイク方法

shutterstock_343069268

化粧下地は少なめに塗る

ファンデーションをつける前は、必ず化粧下地を使ってください。化粧下地が過剰な皮脂を抑えてくれます。ただし、たっぷりつけてしまうとファンデーションがよれてしまうので、少量を顔に均等に、薄く伸ばして使うようにします。

化粧下地をつけたあとは、0分ほど時間を置いて、浮いた皮脂をティッシュでオフしてからファンデーションを使いましょう。

ファンデーションはパウダータイプがおすすめ

リキッドやクリームタイプのファンデーションは油分が多く、テカリの原因になるのでパウダータイプを使いましょう。パウダーファンデーションは、皮脂を吸収してくれるのでテカリを予防することができます。化粧下地の上からパウダーファンデーションをつけると素肌感を生かしたメイクができます。

カバー力が欲しい!化粧下地だけではカバー力が不十分という方は、カバー力のある化粧下地を使うか、もしくは、リキッドファンデーションやBBクリームを薄く塗った上にパウダーファンデーションを重ねてみてください。

ちなみに、メイク直しもパウダーがおすすめです。テカリが気になる部分をティッシュで軽く押さえて皮脂を取り、パウダーファンデーションを重ねます。

まとめ

・皮脂をとると、さらに皮脂分泌が盛んになるのでとり過ぎないようにする。
・テカリが気になるときは、油とり紙ではなくティッシュを使う。
・化粧下地を使う。
・ファンデーションはパウダータイプを使う。



肌の乾燥によって、おでこや鼻がテカってしまう・・・という悩みのある女性は多いですね。夏場は特に汗の量も多くなるので、皮脂の分泌も多くなってしまいます。毎日の食生活や洗顔方法などに気をつけながら、テカリを抑えるメイク用品を選んで、上手に乗り切っていきましょう。

私は、顔に汗をかきやすく、混合肌でテカリも出やすいので、顔汗用の制汗ジェルを使っています。

顔汗用制汗ジェルの「サラフェ」は、肌にも優しく、汗を止める効果はかなり高いので、顔汗にお悩みの方はぜひ私のサラフェのレビューもチェックしてみてください♪
 
2016-02-24 16.26.35

⇒顔汗対策ジェルクリーム「サラフェ」を実際に試してみました!

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 汗でも取れにくいつけまのり特集!付け方にはコツがある?

  • 女性の洗顔シートの選び方!メイク時はクレンジングシートが良い?

  • 【崩れないメイク法】汗をかいても崩れにくい夏メイクを紹介!

  • プレミアムデオヴィサージュで顔汗が止まる?私の体験談を口コミ

  • 化粧直しにおすすめなパウダーファンデ3選【直し方の秘訣とは?】

  • 眉メイクが汗でとれやすい人へ!アイブロウの描き方と注意点とは?