1. ホーム
  2. アイメイク

【伝授】アイプチしながら魅せるキレイなアイメイク方法!

こんにちは。
nanaminです!

みなさんは、アイプチをするときのアイメイクってどうしていますか?

アイプチをして、アイシャドウをするとアイプチが取れてしまったり、不自然な目になってしまったり…

なかなかキレイな仕上がりにならないことも多いですよね。

アイメイクが上手く出来ないと、その日1日気分も上がらないし、私は出かけること自体をやめたくなります(笑)

そこで、今回は私のようにアイプチをするときのアイメイクで悩んでいる方のために、アイプチもアイメイクもキレイに仕上げるコツをご紹介します♪

アイプチしながらのメイクは失敗しやすい?


アイプチを使いながらのメイクで一番難しいのはやはり、アイシャドウですよね。

アイプチを最初にするとアイシャドウを重ねたときに汚くなったり、取れてしまったりして、アイメイクが全てやり直しになることも…。

だからといって、アイプチをアイシャドウの上から塗ると、上手く接着されない!なんてことになったり。

アイプチをするときのアイメイクって、ほんとに悩みますよね。

でも、実はこの悩み、簡単に、ほんの少しのコツで、解消することが出来るんです!

アイプチもアイシャドウも使いこなして、もっともっと可愛くなりましょう♪

【HowTo】アイプチにあったアイメイクの順番

実際に、使うアイプチによって、メイクの順番やポイントは変わってきます。

ここからは、まぶたをくっつけて二重ラインを作る接着タイプ、まぶたをくっつけない非接着タイプ、食い込ませて二重を作るファイバーの3つにわけて、方法をご紹介しますね♪

☆接着タイプ☆

接着タイプには、両面シールのようなアイテープと液体のりのようなアイプチがあります。

・アイテープ

両面タイプのアイテープを使うときは、二重を作ってからアイメイクをするのが◎。

ですが、二重にした上からアイシャドウを重ねるとテープがはがれてきてしまうことも。

♥ポイント♥ 必ずパウダータイプのアイシャドウを使って、ブラシで優しく塗ろう!

リキッドタイプ、クリームタイプのアイシャドウを塗ると、その油分ですぐにアイテープが剥がれてしまいます…!

パウダータイプの発色のかなり良いアイシャドウを使うことで、重ねなくてもきれいで自然な目元に仕上がります。

・アイプチ

アイプチも基本的に、アイメイクの最初に使うのが◎。

アイテープと同様に、パウダータイプをブラシで優しく塗るのが良いです。
なるべく触らずに済むように、発色の良いアイシャドウを選ぶことが大切です。

ブラシで塗っても上手く出来ない…という人は、少し面倒ではありますが、キレイに仕上げられるオススメの方法があります

アイメイクが全て完成したあとに、二重にしたい部分だけ綿棒でメイクを落とし、その部分にアイテープ、アイプチを付けてまぶたを接着する方法です。

この方法なら、アイシャドウも二重もキレイな仕上がりにすることができますよ。

また、使うアイテムによっては、アイシャドウの上から塗る方がキレイに仕上がることも。

ナイトアイボーテなど接着力がかなり高いアイプチを使う場合は、アイシャドウの上からアイプチを塗るとかなり自然でキレイな二重メイクをすることかできます。

普段のメイクの上から、ナイトアイボーテを塗るだけなので、不器用さんでも簡単にできますよ♪

☆非接着タイプ☆

非接着タイプも、シールと液体タイプの2種類があります。

・非接着シールタイプ

非接着シールタイプは、STYLE+NOBLEさんから出ているプリュドールナチュラルが有名ですよね。

非接着のシールタイプは、上からアイシャドウがのりやすい素材で出来ているものが多いので、シールを貼ってからアイシャドウでOK。

ただ、注意したい点が2つあります。

※非接着シールタイプは、油分に弱いので必ずまぶたの油分をコットンなどで取り除いてから使うようにしましょう!

※シールによっては、上からアイシャドウを塗ると、シールとまぶたの段差の部分だけ塗れずに目立ってしまうことがあります

なので、私はまぶたにシールを貼る前にアイシャドウをシールに直接塗ってしまいます!
色は、濃いめのものが◎。

毎朝塗るのはめんどうなので、お休みの日にまとめてアイシャドウを塗っておくと楽チンですよ♪

アイシャドウがすでに塗ってあるシールをまぶたに貼ったあと、アイシャドウブラシで中間色のシャドウをふわっと重ねると自然に仕上がります。

・非接着液体タイプ

非接着液体タイプのアイプチとは、まぶたに塗った液が乾くと硬い膜となり、その膜がまぶたを折り込むことで二重を形成できる商品です。

今、二重コスメの中で最もトレンドなのは、このタイプですよね。
ルドゥーブルやラクオリなど、様々なメーカーから発売されており、簡単にナチュラルな二重が作れると話題になっています。

あのDUPからも新しく非接着液体タイプの二重コスメが発売されるということで、私も楽しみにしています♪

このタイプを使うときは、上からアイシャドウをのせると、私の場合は、アイシャドウの発色が悪くなり、不自然さが強調されてしまいました。

なので、このタイプは先にアイシャドウやアイラインを使うのが◎

非接着の液体タイプは、時間が経つとベタつくこと、テカリが目立ちやすいことが難点。

ですが、このベタつきは、アイシャドウを塗っておくことで軽減されます。

テカリに関しては、綿棒やコットンで撫でるだけでも少しはおさえられますが、それでも気になる方は、プレビュートから発売されているふたえマットコートが◎。

塗りすぎると、せっかく固まった部分が柔らかくなったり、マットになりすぎてしまうので、指に取って優しくポンポンと重ねてあげるとキレイに仕上がりますよ♪

☆ファイバータイプ☆

ファイバータイプは、超極細のファイバーをのばしてまぶたに付けると、ファイバーが縮もうとするので、その力でファイバーがまぶたに食い込み、自然な二重が作れる、という商品です。

100均からも発売されていますが、なんといってもファイバータイプは、メザイクが有名ですよね。

ファイバータイプは、基本的にはアイメイクの最初に使います。

ですが、他の二重コスメよりも接着面積が狭いせいか、上からアイシャドウを重ねると端から剥がれてきてしまうことが多いので、そんなときは、アイプチで端を補強すると良いですよ。

ただ、私の重たい一重まぶただとアイプチで端を補強しただけでは、アイシャドウで粘着力が弱まると、すぐに二重が取れて一重に戻ってしまうことも。

なので、私はアイシャドウの上からメザイクを付けます!

方法は、「アイシャドウを塗った上に、二重にしたい部分にアイプチを塗り、さらにその上にメザイクを食い込ませる」です。

アイプチは、なるべくベタッと塗らずに幅を狭く、薄く塗るのがポイントです♪

【口コミ】メイクに合ったアイプチは?

二重コスメの種類別にメイク方法を紹介してきましたが、一体どれを使ったらいいの?と思いますよね。

個人的には、二重や奥二重の方で二重の幅を少し広げたい、という方はメザイクがナチュラルで良いと思います!

また、細めのアイテープも自然に二重幅を広げられるのでオススメです。

ですが、私のようなまぶたの脂肪が多い腫れぼったい一重の方や不器用で二重コスメをなかなか使いこなせない…という方には、メザイクやアイテープはオススメできません。

腫れぼったい一重の場合、メザイクやアイテープ単体で自然な二重を作るのは難しいので、アイプチやつけまつげなどを併用する必要があります。

また、不器用な方だとメザイクやアイテープは使いこなせるようになるまでが大変ですよね。
なので、そんな方には非接着タイプの二重コスメをオススメします!

非接着の液体タイプは、乾くまで時間がかかるのが難点で慣れるまでは使いにくい場合も。

そのため、

非接着のシールタイプが1番簡単に二重が作れる

と思います!

ただ、腫れぼったい一重まぶたの場合は、厚みがしっかりあるものでないと二重にならないので、注意しましょう。

シールだけだと不自然になる人は、ナチュラルなタイプでいいのでつけまつげを併用すると、シールを目立たせずにパッチリ二重を作ることができます。

また、非接着の液体タイプで二重になれないときは、少し時間はかかってしまいますが、2度塗りをして、まつげを根本からしっかり上げ、カールキープマスカラを塗ると二重になりやすいですよ♪

【夜用アイプチ】寝ている間も有効活用!

どんな目のタイプの人にも、不器用な方にも、オススメなのが接着力の高いアイプチです。

中でも、ナイトアイボーテは本当に接着力が高く、乾くのも早いので、使いやすいです♪

二重のクセ付けをするために開発された夜用アイプチなので、朝晩毎日使うことで、二重のクセが付き、本物の二重を手に入れることができる優れもの。

私のような腫れぼったい一重まぶたも、しっかり二重にしてくれましたし、アイシャドウの上から塗ってもキレイな二重を夜までキープしてくれました。

少し落としにくいところや値段が高いところが難点ではありますが、目の形に悩んでいるなら、一度試してみる価値のある二重コスメだと思います!

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

nanamin

nanamin

管理栄養士の資格を持つ、20代後半女子!

アメコミ風、アニメ風、ゆるキャラを書くのが得意です。

脂肪の厚い腫れぼったい一重。二重コスメでメイクするも、なかなかキレイで自然な二重になれないのが悩み…。
そのため、一重のままでも、パッチリした目に見せれるアイメイクを研究中!でも、二重になるのも諦めていないので様々な二重コスメを試してみてます♪

関連記事

  • 【男子のキモチ】彼女がアイプチで二重整形してた!「別れたい…」と思う男性の割合は?

  • アイプチでまぶたが「痒い!腫れた!かぶれた!」時の対処法とは?

  • ”ルドゥーブル”と”ローヤルアイム”効果あるのか?口コミや成分を比較してみた!

  • 助けて!アイテープができない人必見の方法とは?失敗しにくいアイテープもご紹介

  • ナイトアイボーテの成分はかぶれる痛い?ヒリヒリした時の対処方法

  • 【値段は安い?】ナイトアイボーテの購入方法は?最安値も調査!