1. TOP
  2. アイメイク
  3. 「コレなら痛まない」アイプチの落とし方の決定版!早く落ちる裏技とは?

「コレなら痛まない」アイプチの落とし方の決定版!早く落ちる裏技とは?

アイプチがなかなか落とせなくて困っている人はいませんか?

アイプチは落とし方によって肌荒れの原因になってしまいます。
そうなると、しばらくアイプチが使えないので二重まぶたを作ることができません。

今回は、
・アイプチの落とし方
・アイプチを早く落とすコツ
についてまとめました。

また、肌に優しく落としやすいアイプチもご紹介するので参考にしてみてくださいね。

初心者さんも簡単!アイプチの落とし方の基礎講座

それでは早速ですが、アイプチの基本的な落とし方をご紹介します。

基本的な落とし方

アイプチはぬるま湯などでふやかすと取れやすくなります。

●その1 コットンやティッシュで落とすやり方

Step1: コットンやティッシュに水をたっぷり含ませる。

Step2: 水を含ませたコットンやティッシュを目元に当てて1分ほど馴染ませ、アイプチがふやけて白く浮き上がってくるのを待つ。

Step3: コットンやティッシュで擦らず優しく拭き取る。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=-Hg5QqEnRnU)

●その2 クレンジングで落とすやり方
アイプチは、ぬるま湯を使い、指の腹でまぶたをクルクルすると落ちるという人も多いです。
使う量や、アイプチの接着剤の強度にもよりますが、もしぬるま湯だけでは落ちないという場合は、クレンジングを使うとするっと落ちます。
アイメイクをしている人は、アイメイクを落とす際に使うクレンジングで落としましょう。

その際も、ゴシゴシ擦らずに、指の腹を使って優しく洗うようにしてください。

こんな落とし方は危険!やってしまいがちな間違ったやり方

・指でこすって落とす
・爪を立ててコリコリ剥がす
・強引に引っ張って引きはがす

このようなアイプチの落とし方をすると皮膚が傷むので、とても危険です。

アイプチの接着成分が綺麗に落としきれずまぶたに残るので、次に着けるアイプチがガタガタに。
また、引っ張って剥がせば一緒にまぶたも伸びるので、腫れぼったい目になったり、たるみが出て老け顔になってしまいます。
まぶたに傷がつけば、雑菌が入って炎症を起こすことになりますよ。

なので、アイプチは丁寧に優しく、そして完全にキレイに落とすようにしてくださいね。
落とした後は、しっかり保湿をしてまぶたを休ませてあげましょう。

頑固なベタベタアイプチもこれで即落ち?裏技とは?

アイプチをたくさん塗る人、また厚いまぶたなので接着力が超強力な商品を使っているという人だと、上記でご紹介した基本的な落とし方では、スルスル落とせないこともあります。

そのような人は、アイプチ専用のリムーバーを使ってみてはいかがでしょうか。

蒸しタオルなどで温めると強力なアイプチも落としやすくなりますが、専用のリムーバーを使えばこすらずに落とせますから、時間をかけてふやかす手間が省けます。

アイプチ専用のリムーバーがオススメ

アイプチ専用のリムーバーも色々な商品が発売されています。
使い方や使う量などは、メーカーによって少しずつ違いがあるので、それぞれ商品についている取扱説明書を読んでみてください。

こちらでは、例として、多くのモデルさんたちが愛用している二重グッズを販売しているガールズメーカーの専用リムーバーの使い方をご紹介します。

●ガールズメーカーエタニティライン専用クイックリムーバーの使い方

Step1: お手持ちのクレンジングでメイクを落とし、ガールズメーカーエタニティライン専用クイックリムーバーを米粒1粒ほど指に取る。

Step2: アイプチを塗った上から指の腹を使って優しく塗りなじませる。

Step3: ぬるま湯で十分に洗い流し、お手持ちの洗顔料で洗い流す。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=QMXFU7SL1e0)

ガールズメーカーエタニティライン専用クイックリムーバーの使い方はこのようにとても簡単です。
擦らずに落とせるというのもまぶたに負担をかけないので優しく落とせますし、保湿成分も配合されているとのことなので、より一層まぶたに安心ですね。

肌に優しく落としやすい。おすすめのアイプチは?

一般的にドラッグストアなどで購入できるアイプチは、肌に優しい成分で作られているというわけではありません。

アイプチの多くは、接着成分が「ゴムラテックス」は「アクリル系接着剤」など、アレルギーを起こす可能性がある成分が配合されています。
もちろん、誰にでもアレルギーが出るというわけではありませんが、肌に優しくない成分であることは明らか。

なので、敏感肌やアレルギーのある方は使用し続けると肌荒れになる危険が。
また、皮膚が薄くデリケートな部位であるまぶたは、肌が強いと自信がある人でも肌荒れする可能性があるので、日常的な使用は避けたほうが良いです。

それでも、アイプチを使ってぱっちりした二重になりたい!というのが女心ですよね♪

そこでおススメなのが「二重美容液」。

たとえば、ナイトアイボーテのような二重美容液には、ゴムラテックスのような成分が入っていません
それでいて、独自技術による高い粘着力があり、肌荒れを防ぎ保湿効果のある美容成分が配合されています。

しかも、使う時間帯は夜寝ている時
まばたきが少ない就寝中に、二重まぶたの癖付けをすることで、日中はアイプチを使わなくても二重がキープできるようになります。

メイクも綺麗にできますし、アイプチがバレるのでは?とビクビクしながら過ごさなくても良くなりますよ

個人差はありますが、ナイトアイボーテを3カ月~4ヶ月ほど継続した人の多くは、消えない二重まぶたを手に入れています。

使い方のコツもアイプチと同じなので、アイプチ体験者の方なら安心して使えます。
もし、ナイトアイボーテが二重まぶたグッズだという人も公式サイトの方に使い方の順番やポイントが記載されているので、練習すればできるようになりますよ♪

●二重美容液/ナイトアイボーテの落とし方

落とし方も、特に大変というわけではありません。

アイプチと同じように、水を含ませたコットンなどでふやかしてふき取れば綺麗に落とすことができます。
もし、落ちにくい場合は、蒸しタオルでまぶたを温める、或いは普段使っているアイメイクリムーバーやメイク落としを使って浮かせればスッキリ落とせます。

まとめ

アイプチの基本的な落とし方、強力なアイプチを落とす時の専用クレンジングの使い方についてご紹介しました。

ぱっちりした二重まぶたになりたい人にとって、欠かせないアイプチ。
でも、まぶたが荒れてしまったのでは元も子もないので、落とす時には「とにかく優しく、こすらない」という事を心がけてみてくださいね。

それでもまぶたがかぶれてしまうという人や、まぶたがかぶれてしまうのは避けたいという人には、接着成分だけでなく美容成分も配合されている二重美容液の使用をおすすめします。

消えない二重まぶたが3ヶ月程の使用で手に入ったという人も多く、肌に優しく使えるなど、二重美容液には色々なメリットがありますよ♪

ナイトアイボーテを使ってみた!体験レポートはこちら

↓ ↓ ↓

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 【もうアイプチは卒業!?】二重美容液ナイトアイボーテの体験レポ

  • 【2018年トレンドも】奥二重でも映える!アイメイク方法&おすすめコスメ

  • 【朗報】塗るアイテープ?実はリキッドタイプのアイテープが使いやすさ抜群だった!

  • ”一重・奥二重専用”アイプチフィットカーラーの使い方・口コミまとめ!

  • アイテープが不自然?バレずに目立たないアイテープ2選!目立ちにくいメイク方法も

  • 汗に強いアイプチを紹介!【自宅から駅の移動だけで取れる人必見】