1. ホーム
  2. アイメイク

【なんで私だけ!】学校でアイプチがバレた!先生に怒られない方法&言い訳まとめ

アイメイク アイプチ
  21,706 Views

 

学校でアイプチがバレて困ったという経験がある中高生の人は、きっと多いと思います。
というか中学校や高校は、基本的にアイプチって禁止ですよね。
でも、拘束を破ってでも、先生に怒られたとしても、どうしてもアイプチでぱっちり二重を作りたい!というのが女の子も多いと思います。

そこで今回は、アイプチを使いたい中学生や高校生の皆さんに向けて、見つかって怒られた時の言い訳方法やバレにくいアイプチを紹介します。
参考にしてみてください!

スポンサーリンク

そもそもなぜ、多くの中学校や高校はアイプチやメイクが禁止?


そもそもなぜ中学校や高校は、アイプチやメイクが禁止なのでしょうか?

・中学生や高校生は、うわべを磨くよりも内面を磨く時期
・学業に専念すべき
・大人っぽく見られると痴漢に遭いやすくなる
・中学生や高校生がメイクをするのはまだ早い
・そもそも化粧なんて必要ない
など、学校ではこのような理由を並べられることも。

まったく納得できないですよね。

でも、中学生や高校生がアイプチやメイクをしないほうが良い理由として、
・化粧品を買うためにバイトが必要になり勉強時間が足りなくなる
・中学生や高校生の肌は敏感で活発なのでメイク用品に含まれる悪い成分まで吸収してしまう(肌荒れしやすい)
・社会人になったらイヤでもメイクをしなければいけなくなるので、高校生までは肌を休めておいたほうが良い
という、根拠に基づいた意見もあります。

こういった意見には、中高生の皆さんも納得できる部分もあるのではないでしょうか?

実際、アイプチの成分が肌に合わなくて目の周りの皮膚がただれてしまうと、「恥ずかしくて学校にいけない…。」なんていうこともあります。
また、自分の肌質がまだよく分からないという人も多いと思いますし、病院に行くべきと判断してすぐ治療を受けるべきなのに放置してしまったり…。
そして、肌荒れを繰り返せば、目の周りの皮膚が色素沈着を起こしてしまったり、シワシワになってしまうこともあります。

親にバレれば、きっと叱られるでしょう。
でも、親が叱る理由は「心配」だから。
わが子の目の周りがただれていて、心配しない親はいません。

でも、アイプチやメイクで一重まぶたやニキビといったコンプレックスを上手に隠すことができたら、それだけで学校生活が楽しくなるはず。

とはいっても、さすがに濃いアイメイクや口紅、マツエク…といったメイクは、社会通念上、中高生にはまだ早いかな?と私も思います。
また、ニキビをメイクで隠すのは、ニキビの治りが悪くなってしまうのでおススメできません。

でも、最近はまぶたが荒れないアイプチも出ているので、二重にするくらい良いですよね!
と、思います。
スポンサーリンク



それでも二重になりたい!学校でアイプチがバレない方法

校則を破ってでも可愛くなりたい!
というのは、女の子として当然の気持ちです。

でも、可愛くなりたいからアイプチしたのに、
・まぶたがかぶれて学校にいけないような顔になってしまった
というのでは悲しすぎます。

また、
・まぶたがかぶれた
・先生にバレて怒られた
・友達にバレて笑われちゃった
というようなことはできれば避けたいので、使うアイプチの選び方は重要です。

二重まぶた美容液を使えばアイプチがバレない

二重まぶたになりたい、でも学校でバレたくない…というのであれば、学校でアイプチを使わなければOKです。
最近は、夜寝ているときに二重のクセ付けをするアイプチ「二重まぶた美容液」がありますよ。

例えば、有名なナイトアイボーテなどの二重まぶた美容液であれば、粘着成分だけでなく肌を保護する美容成分や、腫れぼったいまぶたを柔らかくして二重になりやすくする作用のある成分も配合されています。
なので肌に優しく使え、しかも、継続して使うことで本物の二重まぶたが手に入ります。

使い始めは、昼くらいになると取れてしまうということもあるかもしれません。
でも、特にアイプチを使っていることを知られたくない相手には、いかにも
「アイプチして二重作ってます!」
という感じにならないのでかえっていいかも?

朝起きたら二重になってた。ラッキー♪
というよう感じで、徐々に消えない二重まぶたになっていけば、毎日顔を合わせる友達や先生に対しても自然です。

今まで一重まぶたの人が、いきなり二重でぱっちりな目になっていたら、絶対「何かした?」ってバレバレですよね。
なので、あくまでも自然に二重まぶたになりたいという人は、夜だけクセ付けする方法で二重を作るのが良いと思います。

二重まぶた美容液は、日中使うことも可能。
なので、お休みの日や学校から帰った後、癖付けをしておけばより早くホンモノの二重まぶたが手に入りますよ。

●マッサージをするといい


特に重い一重まぶたの人は、まぶたの脂肪を少なくすることで二重まぶたを作りやすくなります。
アイプチなどを使わなくても、ダイエットをして痩せたら二重になれたという人もいます。

かといって、まぶたの形が変わるほどのダイエットはお勧めできません。

そこでお勧めしたいのがまぶたのマッサージやトレーニング。
目の周りを優しくマッサージしたり、眼球を動かすなどして目の周りの筋肉を鍛えることで、まぶたが薄くなります。
マッサージ自体に即効性はありませんが、夜用のアイプチ(二重まぶた美容液)とマッサージを合わせて行っていけば、より高い二重まぶた効果が期待できますよ。

整形はやっぱり不自然?

中学校や高校で「整形手術をしてはいけない」という校則がある人は整形すると重い罰が与えられることがあります。
重い罰とは「停学」、場合によっては「退学」など。

でも、そうでない人は整形で二重になるというのも一つの方法です。

二重整形とひとくくりにしても方法はたくさんあり、値段も5000円~200,000円とピンキリです。

安いものは簡単な手術になりますので、元に戻ってしまったり、酷く腫れてしまうリスクがあります。

反対に高価なものはほぼ永久に取れず、腫れることも少ないそうです。

 

しかし、中学生や高校生だと、まだ成長期の段階であり未成年です。
顔付も大人になるまでに変わってくることも多いですし、整形手術には親の承諾も必要。
なので、整形をするなら20歳を過ぎてから、自分の責任は自分でとれるようになってから考えてみてはいかがでしょうか。

それに、整形手術を受けたからといっても、その日のうちにきれいなぱっちりした二重まぶたになれるわけではありません。
3日~10日ほどは腫れますし、痛みもあります。
完全に、傷跡が癒えるまでには、少なくても1か月以上はかかります。
その間、学校生活はどうするか?という問題も出てきますし、夏休みも部活がある人も多いですよね。

また、整形手術をしたことは、きっとバレてしまいます。
バレてもいい!という人は良いですが、そうでなければ、やはり自然に二重まぶたになれる方法(二重まぶた美容液)を試したほうが良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

通常のアイプチはプール・持ち物検査に注意!

(出典:http://249planet.com/fukusoukensa-fuuki)

アイトークやキューティキューティのアイプチは手ごろな価格ですし、ドラッグストアやドンキホーテなどの販売店で買えるので、すぐにでも使ってみることができます。

でも、こういった商品は肌荒れしやすい人が多いので注意が必要ですし、運動で汗をかいたりプールに入ると白浮きや一重に戻ってしまうことも。

途中でアイプチを直すこともできますが、学校に持っていくと、持ち物検査で見つかって没収されてしまうこともあります。
それで親を呼び出し…という学校も。
親もそんなことで学校には行きたくないので、当然叱られるでしょう。

学校で先生にも叱られ、親にも叱られ…コンプレックスを隠したいだけなのに、辛いですね。

もし学校でアイプチを使っていて担任に注意されたら?


さらには、服装検査や頭髪検査でアイプチチェックをする学校もあります。
その場合、目をつむって検査を受けるので、アイテープだとほぼ100%バレます。
うまくいけばバレないという人も稀にいますが、ほとんどの場合バレます。

バレてしまった時、みんなはどんな言い訳をしているのでしょうか?
参考になるかも?と思うので、ご紹介します。

・逆さまつげだから仕方なく使っている
・友達にブスってイジメられたから仕方なく使っている
・一重だと顔が怖いので友達にいじめられそうだから使っている
・親にすすめられたから使っている
・中学の頃から使っているので、いまさらアイプチをしなくなったら別人になるから使わないとダメ
など。

許してもらえそうな言い訳もあり、そうでもない言い訳もありますが、いずれにしても言い訳。
バレてしまった時は素直に謝るのが一番いいです。
長々と叱られるよりも、サッと終わったほうが良いですね。

中には、
・お願い、見逃してっ!ニコッ♪
という人もいるみたいです。
先生によっては、見逃してもらえることもありそうです。
スポンサーリンク



結論:学校でアイプチするならバレにくい○○がおすすめ


言い訳をしたり、正直に謝ってその場は許してもらえたとしても、アイプチをしてはいけないという校則がある以上、校則破りを継続するのはとてもストレスになります。

なので、やはりバレないアイプチを使うのが一番いいです。

バレないアイプチとは、夜使う二重美容液のこと。
これなら、学校に付けていくわけではないので校則違反になりませんし、誰にもバレずに二重になることができます。

二重美容液といっても、最近はいろいろな商品があり、記事の中でもご紹介しましたが、ナイトアイボーテなどは美容成分が入っているのでまぶたが荒れるリスクも少ないです。

ただ一つ、問題があります。
それは、二重美容液は、肌に優しく使えるように成分配合が工夫されている分、価格も一般的なアイプチに比べると高額なので、お小遣いで買えるか?という点です。

家庭によってお小遣いの額は違うと思いますが、二重美容液にすべてのお小遣いを費やすことはできないですよね。
だからといって、ケチケチ使っていたのではせっかくの効果が得られず、結局二重美容液の最大のメリットである「ホンモノの二重まぶたが手に入る」という効果が得られないことにもなりかねません。

そういった面でも、ナイトアイボーテがおすすめ。
今なら通常価格4860円のところ定期購入で注文すれば2980円で購入できます。

お小遣いでも買える人が多いと思いますし、初回解約でもOKなので、まずは1か月間試してみてはアリかも!1か月の使用で癖付けできたという口コミも多いので、試してみる価値があるのでは?

でも、まずはお母さんに相談してみるのが一番かも…

女性なら理解できるコンプレックスなので、二重になりたいという思いもきっと理解してくれると思います。肌に優しい、校則を破ることもないということが分かれば、二重美容液の購入にも協力してもらえるんじゃないでしょうか?

結構お母さんに相談して買ってもらう人も多いみたいです。
そうすれば、一か月だけお試しではなく、ホンモノの二重まぶたが手に入るまでじっくり二重美容液を使うこともできます。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

suemaru

suemaru

理系大学に通ういわゆるリケジョです。
理系のロボット・宇宙等はかなり得意な分野です。
理系の学校に通ってるのに、今まで一番得意だった科目は国語(笑)

聞きやすい声がチャームポイントです。

管理人のmaiと同じ重たい二重なので、二重系の記事を紹介してます。

関連記事

  • ホンモノの”理想の二重”になるの?ノーメイクダブルアイズの体験レポート!

  • 【D-UP】すっきり薄い一重が”ワンダーアイリッドテープ”を使ったら二重まぶた”失敗した”件

  • なんで奥二重でブスに見えるのか?原因とコンプレックス解消法まとめ

  • コスパ重視?口コミ重視?アイプチの値段相場を調べてみた

  • 厚い一重でもOK♥脂肪を落としてまぶたを痩せる!二重にする方法

  • 助けて!アイテープができない人必見の方法とは?失敗しにくいアイテープもご紹介