1. ホーム
  2. アイメイク

それダメ×!一重でラメ入りアイシャドウは使うのはアウト?

うるうるした瞳を演出してくれるラメ入りアイシャドウですが、一重まぶたの方が使うときは注意が必要なアイテムだということは知っていましたか?

ここでは一重まぶたの方向けのラメ入りアイシャドウの選び方、メイク方法をご紹介します
スポンサーリンク



一重さんはラメ入りのアイシャドウは使っちゃだめ?

目元を魅力的に彩ってくれるラメ入りアイシャドウ。一重まぶたの重たい印象を華やかにするために、ラメ入りアイシャドウを使う方も多いですよね。

しかし、使ってみたら「腫れぼったさが強調されてしまった…!」なんて経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?

実は、ラメ入りアイシャドウのラメは目元を華やかにする効果もあるのですが、逆に、光を集めてしまい、腫れぼったい一重まぶたの方が使うと、よりその腫れぼったさを際立たせてしまう場合があるんです!

一重さんもマットやパールのアイシャドウはOK!

ラメ入りアイシャドウは、選び方や塗り方を変えるだけで目元の印象がぐんと変わリます。前述のとおり、一重まぶたの方がラメ入りアイシャドウを使う際には、注意が必要です。

なので、メイクがまだ上手に出来ない初心者の方や、アイシャドウには自信がないという方は、「マットな質感のアイシャドウ」を選びましょう。

マットなタイプであれば、まぶたに光を集めることもないですし、ナチュラルに目を大きく見せることができます。

他にも、品の良いパール入りのアイシャドウがオススメです。小さなパールが入ったタイプだと、腫れぼったさを強調せずに、目元を華やかにすることができます。

色はくすみがかったカラーが使いやすい!

色を選ぶときには全体的にくすみがかったカラーを選ぶのがオススメです。パステルカラーや明るい色味のものは、マットな質感のタイプだったとしても、一重まぶたの腫れぼったさを際立たせてしまうことがあるからです。

特に、ピンク系やレッドブラウン系には要注意!パステルカラーを使ったメイクを楽しみたいときには、下まぶたにポイントで入れるのがオススメです。

パステルカラーを使いたい人にはライトブルーがおすすめ!


一重まぶたの方でもオススメなパステルカラーがあるんです。それは「ライトブルー」です。ライトブルーのアイシャドウは、目元をスッキリと引き締めてくれるので、腫れぼったいまぶたで悩んでいる方にはとてもオススメなカラーです。ライトブルーは一重まぶたの方だからこそ似合うカラー

しかし、ただライトブルーのアイシャドウを“塗っただけ”では、なんだか古臭い印象になってしまうことも…。

ライトブルーのアイシャドウを使うときは、「ベースのアイカラー」として仕込むのがオススメ!ライトブルーのアイシャドウをまぶた全体に塗った上にベージュやブラウンのアイシャドウをグラデーションにして重ねるんです。

すると、まぶたがスッキリした印象になる上に、ブラウンカラーのグラデーション効果により、パッチリとした目になることができます。

暖色系のアイシャドウをどうしても使いたい人は?

ピンク系やレッドブラウン系などの暖色系のアイシャドウをどうしても使いたい!というときは、パールが入ったタイプのものがオススメです

暖色系のアイシャドウをマットタイプのアイシャドウで仕上げるとどうしても、腫れぼったさが強調されてしまいますので、パール入りのものを選ぶだけで、うるっと感が増して抜け感のあるおしゃれな目元にできます。

また、暖色系は他のカラーに比べると腫れぼったさが強調されやすい色味ですが、パール入りのアイシャドウだとパールが目元の立体感を自然にだしてくれるので、腫れぼったさをそこまで感じさせない目元を作ることができます。

一重さんがアイシャドウにラメを使うおすすめの方法は?

実は、一重まぶたの方はラメ入りアイシャドウを使っちゃダメなのか…というと、そうでもありません。大事なのは、選び方と使い方です。

アイプチで二重スッキリ目にして使う


ラメがしっかり入ったタイプのアイシャドウをまぶた全体に使いたい!というときは、アイプチなどで二重を作ってからラメ入りのアイシャドウを塗るのがオススメです。

二重にすると、一重で腫れぼったい人も目がすっきりするので、うまく化粧がしやすくなります。

アイプチには、二重のりやテープなどでまぶたを接着する接着タイプと、塗った部分に薄い膜を作ることで接着せずに二重を作る折り込みタイプがあります。どちらのタイプでもアイプチは、まぶたに負担をかけやすいので美容液成分がきちんと含まれているものを選びましょう。

朝からアイプチで二重を作ってる時間がない!という方は、最近SNSで人気の二重まぶた美容液「ナイトアイボーテ」がオススメ。夜塗って、寝ている間に二重のクセづけをすることで、自然な二重まぶたを作れると話題の商品です。

ナイトアイボーテとは?

一重さんでもラメコスメの選び方を工夫すれば使える!

ギラギラしたグリッタータイプのラメが入っているアイシャドウを使いたいときは、涙袋や目頭に塗るのがオススメです。カラーは、ピンクやホワイトベージュが◎。 目元の印象を華やかにしてくれる上に、涙袋を強調できるので、デカ目&小顔効果に繋がります。

さらに、アイホール全体に広げるのではなく、中心にだけトントンとのせるのも◎。ラメの効果で立体感のある目元を作ることができます。
スポンサーリンク



一重さんにオススメのラメ入りアイシャドウは?

ここまで、一重まぶたの方のラメ入りアイシャドウの選び方や塗り方を紹介してきました。ここからは、オススメのラメ入りアイシャドウをご紹介します。

オーブクチュール/ブラシひと塗りシャドウ

まず初めにオススメしたいのが、アイシャドウ売り上げNo.1「オーブクチュール」の“ブラシひと塗りシャドウ”です。

(http://kao-h.assetsadobe3.com)

アイシャドウの発色&持ちを良くするしっとりとしたベースアイシャドウに小さなパールが入った三色のグラデーションカラー、濃い色味で目元をハッキリした印象にしてくれる引き締めカラーが目の形に合わせて、パッケージングされています。

そのため、見たままアイシャドウを塗るだけで、華やかな目元が完成するのでメイク初心者の方にはとってもオススメの商品。そして、名前の通り三色カラーの部分をブラシでさっとひと塗りするだけで綺麗なグラデーションになるので、朝のメイク時間を短縮したい方にもオススメです。

アディクション/ザ アイシャドウ

次に、ご紹介したいのが「アディクション」の“ザ アイシャドウ”です。

(http://onlineshop.addiction-beauty.com)

この商品はなんとカラーバリエーションが99色もあるんです!どのカラーもアディクションならではの絶妙なカラーなので、自分の目やファッションにぴったり合う目元を作ることができると人気の商品。@コスメのベストコスメアワードで総合大賞を受賞したことでさらに話題になりましたね。

(http://onlineshop.addiction-beauty.com)

この商品は、カラーだけでなく、マットタイプにパール入り、ラメ入り、と質感もバリエーションが豊富なのでついついイロチ買いしてしまいたくなる衝動にかられてしまいます…!一重まぶたの方が敬遠しがちな暖色系のカラーも程よく、くすみがかったカラーばかりなので肌になじみやすく、腫れぼったさも強調されにくいので、今まで使わなかったカラーに挑戦しやすいのも嬉しいところ。

エスプリーク/セレクト アイカラー

出典(https://esprique.com/item/eye/01.html)

ナチュラルメイクが好きな方におすすめのラメ入りアイシャドウがこちら。「エスプリーク」の“セレクト アイカラー”です。
値段も800円とプチプラですが、ラメもキレイでおすすめです。
カラーバリエーションも16色ありますから、必ず自分の好みの色が見つかりますよ!

100均で簡単!パーティーラメメイクを作るには?

ディズニーやハロウィン、パーティー用にラメ入りアイシャドウを新調したいけど、一回だけのために高い商品買うのもなぁ…なんて思うときもありますよね。そんなときは、百均アイテムを上手に使って、プチプラアイシャドウを手作りしちゃいましょう!

材料は、「ワセリン」とネイルコーナーにある「ラメグリッター」。

 

使い方は、とっても簡単。ラメを入れたい部分にワセリンを塗り、その上からラメグリッターをトントンと乗せるだけ。

ここで注意したいのが、ラメグリッターをべたっと肌に乗せないこと。少量ずつ、等間隔になるように乗せていくのがポイントです。

涙袋にピンクやホワイト系のカラーを乗せるも良し、目尻に赤やゴールドなどのパキッとしたカラーをアクセントとして使うも良し!ハイライトを入れるCゾーンやチーク部分にラメグリッターやホログラムを入れてラキラさせるのも、おしゃれで可愛いですよ。

プチプラなので、いろんな楽しみ方ができますね!

百均によって、展開しているラメグリッターが異なるので、いろんなお店をまわりながら自分の好みに合わせたラメグリッターを選ぶのが◎。

ラメコスメを使うときにはメイク方法にご注意!

いかがでしたか。キレイに可愛く、目元を彩ってくれるラメ入りアイシャドウ。一見、使い方が難しそうに見えたり、上手に使えずに、避けてしまっていた…という方も多いですよね。

しかし、ラメ入りアイシャドウはちょっとしたポイントを抑えて、使い方や選び方さえ間違わなければ、一重まぶたの方の強い味方になってくれるアイテムです。

これからは、正しい塗り方をマスターして、もっとアイメイクの幅を広げて華やかな目元をゲットしましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

nanamin

nanamin

管理栄養士の資格を持つ、20代後半女子!

アメコミ風、アニメ風、ゆるキャラを書くのが得意です。

脂肪の厚い腫れぼったい一重。二重コスメでメイクするも、なかなかキレイで自然な二重になれないのが悩み…。
そのため、一重のままでも、パッチリした目に見せれるアイメイクを研究中!でも、二重になるのも諦めていないので様々な二重コスメを試してみてます♪

関連記事

  • 基礎から応用まで!誰でも出来ちゃうアイプチの使い方とコツの講座

  • 「ホントに自然?」ぽってり厚い一重が”アイトーク”で二重まぶたに挑戦してみた!

  • なんで奥二重でブスに見えるのか?原因とコンプレックス解消法まとめ

  • 二重まぶたが”むくんで”一重に!朝に即効で効果の出るマッサージ方法とは?

  • 「コレなら痛まない」アイプチの落とし方の決定版!早く落ちる裏技とは?

  • 【大失敗】一重がマツエクをしたら変になった!?