1. ホーム
  2. アイメイク

【バサバサまつ毛へ】まつげ美容液の正しい塗り方伝授

アイメイク まつげ
  690 Views

まつ毛美容液の正しい塗り方ってご存知ですか?
もしかしたら、みんなの塗り方間違ってるかも…!?
大切なまつ毛を育てるためには、まつ毛美容液は欠かせませんよね。ここでは、
・まつげ美容液の正しい塗り方
・早くまつげが育つ方法

をわかりやすく伝授します。

今日からさっそく正しいお手入れをしてバサバサまつ毛を目指しましょう。

まつげ美容液の正しい塗り方

そもそもまつげ美容液って?

まつげ美容液というのは、まつ毛を伸ばすための育毛成分や傷んだまつ毛を補修するためのトリートメント成分などを含んだまつ毛専用の美容液のことです。
有効な成分を、効果的に届けるには正しい使い方が必須です。使い方を間違えると、塗ってもあまり効果がない上に、逆に傷んでしまう原因になっちゃうかもしれません。

美容液にもいくつかのタイプがありますので、まずは美容液のタイプ別に、正しい基本の塗り方を身に付けましょう。

上まつ毛の塗り方


・チップタイプの場合
まずは、根本の生え際だけを塗ります。チップを縦に向けて、まつげの根本の生え際の毛穴1つ1つをめがけて丁寧にトントン…と塗っていきます。アイライナーのように横に動かすのではなく1つ1つの毛穴を意識して塗りましょう。すると、生え際にむらなく美容成分が届くようになります。アイライナーのように横に動かすと、塗りむらができて、ちゃんと奥まで美容成分が届かない原因になりますので、ここはサボらず丁寧に。
次に、チップを横にしながら根本~毛先にかけてスーッと伸ばすように塗ります。

・マスカラタイプの場合
マスカラを塗るように、根本から毛先にかけてコームでとかすような気持ちで丁寧に塗っていきます。この時、ブラシをジグザグに横に動かしがちですが、傷む原因になりますので、まっすぐに1方向に根本から毛先に動かすようにしてください。
目頭や目尻など細かい部分は、ブラシの先端を縦にすると塗りやすいです。
残念ながら、マスカラタイプのまつげ美容液の場合には、まつげの毛穴に直接塗り込むことはできません。無理して生え際の皮膚に塗ると、ブラシで皮膚や粘膜を傷つけたり眼球を傷つけたりして危険ですので、毛の部分のみに塗るようにしてください。

・筆ペンタイプの場合
アイライナーの刷毛のような筆ペンタイプの場合には、まず、手の甲など別の場所に塗ってみて、毛先まで美容液がちゃんと染みてるかを確認します。
その後、そっとまつげの根本の方に筆先を置き、毛の1本1本の隙間を埋めるように美容液を塗り込みます。筆タイプは細かい部分までしっかりと浸透させられるのがメリットです。まつ毛をバサバサにしたい人は、根本の生え際に美容液が浸透させることが需要なので、この筆ペンタイプが一番いいかもしれませんね。

下まつ毛の塗り方


・チップタイプの場合
下まつげはチップを縦にして、まつげの根元にこまかくトントンと当てるようにしてまつげ美容液を浸透させます。下まつげは比較的本数が少なくて長さも短いので、これだけで十分毛先まで塗れているはずです。美容液をつけすぎて垂れてきたりしないように注意しましょう。

・マスカラタイプの場合
ブラシを縦にして、まつげの根元から毛先にそーっと塗っていきます。1本1本丁寧になぞるように塗っていきましょう。このとき、下まつげが短かく毛が皮膚にペタンってくっついてしまう人は、顎を引いて目を上目遣いの状態にすると下まつげが直立するので塗りやすくなります。それでも塗りにくい人は無理して塗るのはやめましょう。
ブラシが涙袋にあたって皮膚が傷つく原因になります。

・筆ペンタイプの場合
上のまつげと同じく、そっとまつげの根本の方に筆先を置き、毛の1本1本の隙間を埋めるように美容液を塗り込みます。下まつげは筆タイプが一番塗りやすく適していますが、だからと言ってアイライナーを引くように横方向に動かしたりはせず、1つ1つ毛の間を埋めるように細かく丁寧に塗っていきましょう。

このように、タイプによって塗り方が異なりますので、むやみやたらにゴシゴシと塗るのではなく、正しく塗るようにしてくださいね。

まつ毛美容液でよくあるNG例

・1日に何回も塗ってはダメ
早く効果を出したい!って気持ちが全面に出てしまい、ついやりがちなのがまつげ美容液の塗りすぎです。美容液の種類にもよりますが通常は1日1回~2回が目安です。何度も塗ったからって効果は変わらないどころか、成分が皮膚に浸透しすぎて目の周囲の肌荒れの原因になりますので、定められた頻度を守るようにしてください。

・たっぷり塗りすぎもダメ
まつげの生え際のみに塗れればOKなのですが、早くバサバサまつ毛になりたくてついたっぷりつけてしまう人もいるかもしれませんが、瞬きをして目の中に入るようだとつけすぎです。塗ったあとにちょうどまつげの根本が適度に湿っていれば十分です。つけすぎて目の中に入ると沁みたり、目のトラブルの原因になるので、適量を守りましょう。

まつげ美容液の正しい塗り方【タイミングは?】

まつげ美容液の種類にもよりますが、まつげ美容液は、寝ている間に育毛効果をうながすために、1日1回夜寝る前に塗るタイプが多いです。育毛成分をメインにしている場合にはそれが最適です。紫外線との相性が悪い美容液の場合もあるので、もし使用方法のところに「夜1回」などと指定されている場合にはそれをちゃんと守るようにしてください。

1日2回と書かれていたり、いつ塗っても大丈夫な美容液の場合には、夜に限らず日中に塗ることができますので、夜に塗り忘れてしまったときなどは、時間帯を気にせずにいつでも塗って大丈夫です。
美容液で保湿することでまつ毛の傷みを防ぐ効果もあるので、メイク前やメイク直しのタイミングなどに適量を塗布するようにしましょう。
本当は、バサバサまつげにするためには、このように24時間いつでも塗ることができる美容液が望ましいです。

まつげ美容液を正しく塗るには”クレンジング”も大切!

まつげ美容液をちゃんと塗るのも大切ですが、成分がちゃんと浸透するようにクレンジングすることも同じくらい大切です。
私たちの肌に化粧水を塗るときに、メイク汚れや皮脂汚れがちゃんと落とせていないと、毛穴に汚れが溜まって化粧水の有効成分がちゃんと浸透しませんよね?
それにちょっと不衛生です。
それと同様、まつげもちゃんと「洗浄」にこだわってくださいね。
クレンジングでまつげの汚れを綺麗に落とすことが、美容成分の浸透に直結します。
正しいまつげ専用のクレンジング剤で、丁寧にオフするように心がけましょう。

用意するもの
クレンジング剤・コットン・綿棒
やり方:
① コットンの端にクレンジングをたっぷりつけて、二つ折りにします。上下のまつげを挟むようにして、ちょっと時間を置きます。
② コットンの上から指でまつげを挟むようにつまみ、そのままスッとまつげの根本から毛先の方向に動かします。
③ 綿棒にもクレンジング剤をつけて湿らせます。二つ折りにしたコットンのクレンジングがついている部分を目のキワに当てて目を閉じ、上下のまつげをその上に乗せます。その上から、綿棒を横に動かしながら、残りのマスカラやアイライナーを取ります。

 

【使い方をマスターしたら…】”まつ毛美容液”これがオススメ!3選

まつげ美容液はまつげの育成のためには良さよう。でもどれを使ったらいいの?という方にオススメのまつげ美容液をご紹介します。

フローフシ / THEまつげ美容液

スカルプD

エマーキット


価格:5940円(税込)
→定期コースで初回2376円(税込・3回以上の継続条件)
内容量:2ml
特徴:
育毛効果の高い濃厚でアイライナーのように筆タイプのまつ毛美容液です。筆先が繊細なので、まつげ1本1本の隙間や根元に細かく正確に塗ることができます。また、細くて短い毛にも360度コーティングするようにしっかりと塗ることができ、美容成分をムラなく浸透させられます。他のまつげ美容液と比べて金額が少々高めですが、多くの美容家の方々が使っていたり塗りやすさと、育毛効果の高さで口コミが広がり、アットコスメまつげ美容液部門でもランキング1位、まつ毛美容液満足度調査でも第1位を獲得した実績のある実力商品です。

 

まつげ美容液の正しい使い方で”バサバサ”まつ毛に!

バサバサなまつげになるには、しっかりとまつげに栄養が行きわたるように、食事や睡眠などの生活習慣を整えるようにしましょう。そして、普段から目をこすったりしないように気を付けることや、正しいクレンジングをすることも大切です。
早くバサバサになりたい人や、ちょっとでも長くまつ毛を伸ばしたいっていう人は、まつげ美容液を使ってみるのも一つの方法ですよ。
バサバサまつげは1日や2日でなれるものではないので、大切なのは毎日継続することです。まつげ美容液を使うときは、正しい塗り方と適量を守って、魅力的なバサバサまつげを目指してくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

mai

mai

管理人のmaiです。28歳のOL、女子力の低さに周りからしばしば「おっさん」と呼ばれるアイメイク初心者でしたが、研究していく内に少しずつ「女子力が高くなったね」といわれるようになりました。

重たい奥二重なので、よくむくんだ目をカバーするメイクに悩んでます。

このサイト「さらコス」では、自分で試してみた制汗剤や、汗を抑える為の対策、さらには今話題の最新コスメ情報などを紹介しています。実は名前の由来は、私たちの生活をコスメが取り囲んでいるという意味で、「surround lifes  cosme」からとっています。

関連記事

  • アイプチが白くなる(泣)二重のりで白浮きが目立つのを防ぐ方法

  • マツエクでボロボロまつ毛に…お助け商品一挙公開!【まつ毛美容液】

  • 【真似したい!】ゆにばーす・はらちゃんの詐欺メイク方法とは

  • ガールズメーカー エタニティアイテープはちゃんと二重になるの?口コミを調査!

  • 【初心者向け】アイテープの正しい貼り方と剥がし方のコツとは?

  • 放っておくと危険!?手術なしで「片目が一重まぶた」を二重に治す方法