1. ホーム
  2. アイメイク

【それダメ!】何度もやり直してしまうのが原因?アイプチに失敗しない方法とは

アイプチは、一重まぶたや奥二重をパッチリした、自分の理想のまぶたに作ることができるアイテム。
整形手術をしなくても、アイプチを使うだけでグンと可愛くなれますよね。

でも、初めて使う人や慣れていない人だと、使い方が難しくて失敗してしまう…ということもあると思います。

ですが、アイプチで失敗してしまう…と悩んでいるのは、あなただけではありません。

誰でも最初は練習が必要で、失敗を繰り返しながら、上手にできるようになっています。
アイプチも、失敗は成功の基!

でも、できればなるべく失敗せずに、早くアイプチをうまく使いこなせるようになりたいですよね。

そこで、こちらでは、
・アイプチ初心者さんにありがちな失敗例
・失敗しないためのコツ
・失敗しにくいアイプチおすすめ商品
・失敗してしまった時の対処法
について、まとめました。

参考にしてみてください。
スポンサーリンク



アイプチ初心者にありがちな失敗とは?

(出典:http://yukkurisa.hatenablog.com/entry/2016/03/23/235811)

まず、どんな失敗例があるのか、掲示板や@コスメに寄せられているアイプチ失敗例をピックアップしてご紹介します。

乾ききる前に目を開いてしまってまぶたがぐちゃぐちゃに貼り付いた
・まぶたが分厚くてくっつかない
・スティックで触りすぎてアイプチがヨレた
・くっついてもすぐに取れる
汗をかいて白くなった
・アイプチが乾いて粉になり、目の周りが汚く見える
・薄く塗るのが基本といわれても薄く塗ると取れないか不安なのでついたくさん塗ってしまい失敗する

 

このような失敗例が多くありました。
そして、とにかく

「アイプチが途中で取れてバレる」
「取れそうでバレそうで不安」

ということが一番困るという人が多かったです。

また、アイプチを頑張りすぎて目がかぶれてしまい、二重を作るどころではなくなったという失敗談も多いです。

アイプチがバレる・・・初心者に多い失敗してしまう原因って?

せっかくカワイイ二重まぶたになれた!と思っても、学校や仕事など外出中にアイプチが取れてしまうということがありますよね。
そして、取れかかったり取れたりすると、どんなに上手に二重まぶたを作っても、アイプチだということがバレてしまいます。

特にデート中などは、アイプチが取れかかっているかも?と気になってしまう人もいると思いますし、学校などでは禁止されているところも多いので、アイプチが取れる失敗というのは本当に困ります。

ではなぜ、アイプチは取れてしまうのでしょうか?

接着部分が多い

アイプチは、上まぶたを畳み込むように接着させることで二重まぶたを作るアイテム
なので、畳み込んだ分、まぶたの皮膚が短くなります。

つまり、たっぷり塗って皮膚を多くくっつけるほど不自然に見えてしまいますし、無理にくっつけておくのには限界があり、時間が経てば当然はがれやすくなります。

なので、アイプチは薄く塗るのが基本

そのためには、接着力の強いタイプのものを使う必要があります。
(*後ほどおすすめのアイプチ商品をご紹介します)

スティックで押しすぎ

アイプチを塗った後、まぶたの皮膚を押し込む時にスティックを使いますが、その際、うまくラインが決まらないからといって何度も触ると、その部分がヨレたり剥がれたり…結果、失敗します

もし、うまくラインが決まらないという時は
スティックで何度も押すのではなく、最初からアイプチをやり直して下さい。

そのほうが、早くきれいに仕上がります。

自分の目のタイプに合っていない

上記のように、無理にまぶたの皮膚を接着しようとすると失敗します。

二重の幅を広くし過ぎたり腫れぼったい一重をはじめからくっきり二重にしようと頑張りすぎるなど、欲張ってしまうとうまくいきません。
くっきり二重になるには、ある程度二重のラインが必要です。

厚ぼったい一重まぶたの人は特に、アイプチの練習と共にまぶたの脂肪を落とすことも考えていく必要があります。

まぶたの環境が悪い

アイプチを使う前には、
必ずまぶたの水分や皮脂をきれいに落としてから使いましょう。

アイプチの粘着成分は、水分や皮脂に弱いです。

ウォータープルーフタイプであれば、ある程度の粘着力が保てますが、それでもやはり汗や皮脂が少ないほうが持ちが良くなりますし、きれいにムラなく塗ることができます。

●まぶたの皮膚もしっかり管理
アイプチは、商品によって配合成分が異なり、肌荒れしやすいものもあります。
特に価格が安い商品だと、粘着成分にゴムラテックス※1)やアクリル系接着剤などアレルギーを起こしやすい成分が使われているものが多いです。

また、まぶたの保湿が保てなかったり、粘着成分を落とす時に無理に剥がせば肌表面のバリア機能が低下するので、肌荒れすることもあります。

※1:接着材や手袋などに生活の中にも使用されている。また絆創膏にも使用されており、稀にかゆみなどのアレルギー反応を引き起こす場合もある。

(出典:http://blog.livedoor.jp/sakano13_8989/archives/35189617.html)

肌荒れを起こしてしまうと、アイプチを使うことはできなくなりますし、メイクすらできない状況に。
さらには、まぶたの炎症によって皮膚が色素沈着を起こし、シミのようになってしまうこともあります。

そのようなことにならないように、
・自分の肌に合うアイプチを選んで使う
(肌荒れしたら使用を止めほかの商品に変える)
・肌荒れしているときは使わない
・アイプチは優しく取る
・まぶたのスキンケアもきちんとする
といったことを心がけましょう。

これだけは押さえたい!アイプチ初心者が失敗しないために注意すること

それではここで、アイプチの基本的な使い方・失敗しないためのポイントをご紹介します。

Step1:プッシャーで二重のラインを決める
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=z0LF8zgv2zQ)
【ポイント】
ラインを決めるときは、毎日違う位置でラインで作るよりも、同じ位置で作ったほうが徐々にクセ付けしやすくなってきます。
最初、慣れるまでは自分の理想のラインを決められないかもしれません。
ですが、使っているうちに「このラインが理想」或いは「理想に近い」というラインができてくると思います。
そのラインができたら、なるべく毎日同じ位置でラインを決めるようにしてみてください。

 

Step2:アイプチを塗る
【ポイント】
アイプチの種類によって、楕円形に塗る、線状に塗るなど様々です。
商品の説明書を必ずチェックして下さいね。一般的に「薄く、ムラなく塗る、付けすぎない」というのが基本です。

 

Step3:接着する
【ポイント】
接着のタイミングも、
・液が完全に乾いたら
・白い液が半透明になったら
・液が半乾きになったら
など、アイプチの商品によって異なります。
ですから、接着のタイミングについても商品の説明書を必ずチェックして下さい。

 

Step4:できあがり
【ポイント】
アイプチの使い方の流れは、どの商品もほぼ同じです。
ですが、塗り方や接着のタイミングなど、ちょっとした点が商品によって異なり、このちょっとした点を間違えると「失敗」してしまうことが多いです。例えば【ありがちな失敗】のところでご紹介したように、しっかり乾かしてから使わなかったためにまぶたがぐちゃぐちゃに貼り付くということもあります。
自分にとって一番使いやすい、まぶたに合ったアイプチに出会えるまで、色々な商品を試してみるという人も多いと思いますが、その都度、説明書はきちんと確認して、その説明通りに使うようにしましょう。

 

アイプチとメイクどっちを先にするといいの?

「アイプチもメイクもしたい!」という人は多いですよね。
でも、アイプチとメイクってどっちを先にすると良いのでしょうか?

実は、これも使うアイプチによって違ってきます。
また、どのくらいのアイメイクをするか(軽め・しっかり)などによって、人それぞれです。

そして、どちらの方法にもメリットデメリットがあります。
なので、自分のやりやすい方、アイプチとメイクがきれいに仕上がる順番にしましょう。

ただ、アイプチに失敗することが多いアイプチ初心者さんなのであれば、
先にアイプチ、そして、アイプチの後にメイクという順番がおすすめです。

●メイクの後にアイプチをする
基本的に、アイプチをしたら触らないのが一番良いです。
触ってしまうことによってヨレたり取れやすくなるからです。

しかし、先にメイクというやり方は、アイプチの初心者さんにはお勧めできません。

なぜなら、アイプチに失敗したら、メイクからやり直さなければいけなくなるからです。
朝の忙しい時に、メイクを済ませアイプチをして失敗した…という状況、想像するだけで泣けてきます。

●アイプチの後にメイクをする
初心者さんは、まずアイプチ。
その後メイクという順番がおすすめです。

実際、アイプチを付けてからメイクをするという人が多いです。

でも、アイプチの後にメイクをしたら、
アイプチがヨレたり取れやすくなるのでは?と心配になる人も多いのではないでしょうか。

そこで、アイプチの後にメイクをする”コツ”を2つご紹介します。

【コツ1】
接着力が強い商品を選びましょう。
接着力の弱いアイプチだと、どうしても剥がれやすくなってしまします。(*後ほどおすすめのアイプチ商品をご紹介します)(出典:https://www.youtube.com/watch?v=N1Q1wO7fHKg)

 

【コツ2】
アイシャドウはブラシで塗りましょう。
アイシャドウをチップで塗ると、アイプチが剥がれてしまうことがあります。
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=R7L9diSzxgs)

スポンサーリンク



初心者におすすめ!失敗しないアイプチを選ぶコツ

(出典:Twitter)

アイプチを選ぶときは、【アイプチとメイクどっちを先にするといいの?】のところで紹介したように、クセ付けにはある程度接着力の強いものを選ぶことが必要です。

でも、初心者の人が、速乾性があり、接着力があるアイプチを選んでしまうと
「まつ毛がくっついた…」
「半乾きの状態で貼り付けないといけないのに、もたもたしている間にしっかり乾いてしまってくっつかない…」
などなど、失敗してしまう可能性が…。

ここからは、
・初心者におススメのアイプチを2つ
そして
・慣れてきた人におススメのアイプチ商品を1つ
をご紹介します。

初心者でも失敗しにくいおすすめのアイプチ2選

アイプチは100円ショップで購入できるものから1800円くらいのもの、二重美容液のように美容成分が入っていると4000円~8000円ほどするものなどがあり、価格は様々です。

美容成分が入っていて高価なアイプチは、まぶたに優しく、肌荒れのリスクが少ないというメリットがありますが、アイプチ初心者さんで失敗することが多いのに、高価なものを購入してしまうと勿体ないかも?

なので、まずは安いアイプチを1つ購入して、ラインの決め方やムラなく薄く塗るという練習をしてみてはいかがでしょうか。

●キューティキューティ

キューティキューティは、amazonのレビューで高評価のアイプチ。
500円で購入でき、ドラッグストアなどでも買えるので、学生の人たちの間で人気です。
リニューアルしてからは、刷毛が塗りやすくなり、接着力もアップしました。

【使ってみた人の口コミ】
・程よい接着力で剥がす時ほとんど痛くない
・練習用に買ってみたけど、汗をかいたりしなかったら普通に使える
・お湯で簡単に取れる
・ドラッグストアで購入できるので便利
・安くて接着力もなかなか強い、初心者でも使いやすい

【価格】
500円(税抜)

【メーカー】
エリザベス

【ブランド】
エリザベス

【内容量】
7ml

【買える場所】
ドラッグストアや薬局、ドンキホーテ、楽天市場、amazonなど

 

●アイトークスーパーホールド

アイトークスーパーホールドは、アットコスメで高評価のアイプチ。
厚いまぶた、重たいまぶたの人でも使いやすいと評判です。

・だいぶ重い一重だけど二重が作りやすい
・限りなく一重に近い奥二重でテープでは良い感じの二重になれないけど、これなら自然な二重になれる
・朝、二重にしたら夜まで持つ
・水に濡れない限り一日キープできるので学校でもバレない

【価格】
1000円(税抜)

【メーカー】
コージー本舗

【ブランド】
アイトーク

【内容量】
6ml

【買える場所】
ドラッグストアや薬局、ドンキホーテ、楽天市場、amazonなど

 

慣れてきたらおすすめのアイプチ

二重のラインをサッと決めて、ムラなく薄くアイプチが塗れるようになったら、
より速乾性があり接着力の強いアイプチを使ってみましょう。

接着力が強ければ、塗る幅も少なくて済むので目立ちにくく、持ちも良いです。
ウォータープルーフタイプのもの、メイクもOKのアイプチを選べば、運動して汗をかいても安心ですし、アイメイクも楽しめます♪

以下で紹介するアイビューティーフィクサーWPは、二重を作った上からメイクができるので、万が一、アイプチで失敗してもメイクまでやり直し…ということになりません。

バレにくいアイプチを使いたい、アイメイクも楽しみたいという人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

●アイビューティーフィクサーWP

アイビューティーフィクサーWPは、アットコスメの二重まぶた用アイテムで1位。
amazonのレビューも高評価です。

ウォータープルーフタイプで、接着力に優れ、ダブル洗顔をしないと完全に落ちません。
保湿成分を配合しているので、比較的肌にも優しく使えます。

【使ってみた人の口コミ】
・厚いまぶただけど、薄く2回塗りで二重ができる
・汗や雨に強い
・途中で取れないので安心
・今までに使ってきたアイプチの中で一番強力
・最初は白いけど透明になるので乾いたかどうか分かりやすい
・半年使っても無くならない、コスパが良い
・液がさらさらで塗りやすい

【価格】
1200円(税抜)

【メーカー】
シャンティ

【ブランド】
アストレアヴィルゴ

【内容量】
8ml

【買える場所】
ドラッグストアや薬局、ドンキホーテ、楽天市場、amazonなど

 

大変!アイプチに失敗した時の対処法

アイプチに失敗してしまった時は、やり直しが必要です。

アイプチは朝のメイク時に使う人が多く、失敗してしまうと焦ってしまう人も多いのではないでしょうか。
でも、焦って慌てて無理やりはがすとまぶたに負担がかかり、肌荒れの原因に。
また、焦りながらアイプチを使っても上手くできません。

もし、アイプチに失敗してしまったら‥‥。

Step1: まず、落ち着く。
Step2: コットンなどに水や化粧水をたっぷりしみ込ませてまぶたの上に当てる
Step3: アイプチがふやけたら優しくふき取る
Step4: もし、接着剤が残っていたら綿棒などで優しくふき取る。
Step5: まぶたを乾かす。
Step6: アイプチをやり直す。

 

このような手順で、やり直してください。

夜クセ付けするタイプがおススメ

上記で、初心者さんにおすすめなアイプチ商品を計3点ご紹介しましたが、実はもっとおススメなアイプチがあります。

それは、ナイトアイボーテのような二重まぶた美容液

●二重まぶた美容液がおすすめな理由
・夜クセ付けするので、日中はアイプチなしで過ごせる(バレない)
日中使ってもバレにくい透明タイプ
・接着力が強いのでしっかりクセ付けできる
・美容液なので美容成分がたっぷり配合されていてまぶたに優しい
・肌荒れしにくいので毎日継続して使うことでき、ホンモノの二重まぶたになりやすい

 

このように、二重まぶた美容液にはメリットがたくさんあります。
初心者さんでも使うことができます
夜、クセ付けをするので時間に追われることなく、ゆっくり落ち着いて出来るのも魅力。

ただ、一般的なアイプチに比べると価格が高いのがデメリットです。

でも、公式サイトから定期購入で注文すれば、格安価格で購入できるものもあります。

 

おススメ二重美容液の価格(2018年2月現在)

・ナイトアイボーテ:
通常価格4500円初回2980円(初回解約OK)
ナイトアイボーテの詳細を見てみる

ノーメイクダブルアイズ
通常価格5000円初回980(返金保証あり/継続回数の縛り4回以上)
ノーメイクダブルアイズの詳細を見てみる

ドリーミンアイリッチ
通常価格6823円初回980返金保証あり/継続回数の縛り4回以上) ドリーミンアイリッチの詳細を見てみる

このようになっています。
定期購入で注文すると、2回目からも格安価格に割引されるので、通常価格で購入するよりも安く継続できます。

特にナイトアイボーテは初回解約もOKなので、お試ししやすいのではないでしょうか。

肌への負担が心配な時は二重美容液を使ってみて!


今回は、アイプチの初心者さんに向けて
・アイプチの基本の使い方
・初心者にも評判の良いおススメアイプチ商品
をご紹介しました。

アイプチはとても便利な二重まぶた形成アイテムですが、初めから上手に使いこなせる人は少ないと思います。
きっと、今、上手にアイプチを使いこなしている人も、過去にはたくさん練習をしたはず。

はじめから自己流のやり方でやってみたり、プッシャーで何度も触ってしまったり…というのは失敗のもと。
まずは、商品の説明書通りのやり方で基本のやり方でできるようにしましょう。
そして、いったんアイプチで二重を作ったら、なるべく触らなくて済むように、一発で決められるように頑張りましょう。

上手くできないと焦ってしまったり、諦めたくなってしまうこともあると思いますが、こちらで紹介した方法も参考にしながら練習してみてくださいね。

そして、一口にアイプチといっても色々な商品がありますが、こちらでは、初心者でもたくさんの人が二重作りに成功しているアイプチをピックアップしてご紹介しました。
もし、どの商品を使おうか迷った時は、参考にしていただけると嬉しいです♪

特に二重まぶた美容液はおススメですよ。
二重まぶた美容液は、その名の通り美容成分がたっぷり配合されているので肌に優しく、夜のうちにクセ付けするので「バレないアイプチ」として話題沸騰中。
さらに、ホンモノの二重になりやすいアイテムとして注目されています。

アイプチを早く卒業したい人は、二重まぶた美容液の使用も検討してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

mai

mai

管理人のmaiです。28歳のOL、女子力の低さに周りからしばしば「おっさん」と呼ばれるアイメイク初心者でしたが、研究していく内に少しずつ「女子力が高くなったね」といわれるようになりました。

重たい奥二重なので、よくむくんだ目をカバーするメイクに悩んでます。

このサイト「さらコス」では、自分で試してみた制汗剤や、汗を抑える為の対策、さらには今話題の最新コスメ情報などを紹介しています。実は名前の由来は、私たちの生活をコスメが取り囲んでいるという意味で、「surround lifes  cosme」からとっています。

関連記事

  • アイプチが白くなる(泣)二重のりで白浮きが目立つのを防ぐ方法

  • つり目卒業!アイメイクやアイプチで”一重まぶた”をかわいくする方法

  • ノーメイクダブルアイズの二重まぶた効果は本当?販売店や使い方を大公開!

  • 厚い!腫れぼったい!「ぽってり一重まぶた」の女の重い悩みは”ナイトアイボーテ”で解決できるのか?

  • 【地黒の人は必見!】肌色を活かすアイメイクのやり方とコスメ紹介♪

  • 【マスカラでまつ育⁈】まつ毛美容液と効果を比較してみた