1. TOP
  2. アイメイク
  3. つけまのりの代わりにアイプチ使える?やってみた口コミと方法まとめ

つけまのりの代わりにアイプチ使える?やってみた口コミと方法まとめ

ぱっちりした目を作るのに欠かすことができないアイメイクグッズといえば【つけまのり】や【アイプチ】などがありますが、この2つは互いに代用できるのでしょうか?
代用することによって危険はないのでしょうか?

Yahoo知恵袋やインスタ、Twitterなどで口コミを探ってみると、多くの方が代用していて、問題なく使えている人もいることが分かりました。
しかし、肌トラブルなどの問題があったという人も…。

そこで今回は、実際に、つけまのりの代わりにアイプチを使ったり、逆にアイプチの代わりにつけまのりを使っているという人達の口コミをご紹介し、その口コミから分かってきたことをまとめてみました。

【つけまのり】と【アイプチ】を代用している人の口コミ

まず、
・つけまのりで二重を作っている=つけまのりをアイプチの代わりに使う
・アイプチでつけまつ毛をつけている=アイプチをつけまのりの代わりに使う
という人たちの口コミや体験談を、Yahoo知恵袋やSNSなどからピックアップしてご紹介します。

【つけまのり】で【アイプチ】代わり?

つけまのりをアイプチ代わりにして、二重まぶたを作っているという人の口コミです。

口コミ1: お金がなかったときはつけまつ毛用の接着のりをつけて二重にしていました。
つけまのりとアイプチのりはあまり変わらないので、同じように二重になれます。
でも、筆がないから塗りにくいです。

 

口コミ2: つけまのりよりもアイプチの方が、まぶたに安全に二重になれます。
お金はかかりますが、二重まぶた美容液を使えば夜のうちに二重になれて日中は何も過ごさずに使えるし、まぶたにも断然優しいです。

 

口コミ3: つけまのりで二重は作れますが、アイプチの方が水や汗に強い商品が色々出ているので便利だと思います。

 

口コミ4: アイプチよりもつけまのりの方が接着力が強いのでしっかりつきます。
でも、肌が荒れます。

 

口コミ5: つけまのりはまつ毛をつける用のノリなので、アイプチとして使うと落とすのが大変です。
アイプチならふやかすだけで落とせますが、つけまのりはホットクレンジングで落とさないと取れません。

 

【アイプチ】で【つけまのり】代わり?

アイプチをつけまのり代わりにして、付けまつげをしているという人の口コミです。

口コミ1: アイプチの方が水や汗に強い商品が色々出ているので、つけまつ毛をつける時にもアイプチを使っています。
ただ、目に入ると痛いので(つけまのりでも痛いかも?)気を付けたほうが良いです。

 

口コミ2: つけまつ毛についているノリよりも、アイプチの方が剥がれにくくて肌荒れしにくいです。
でも、黒いアイプチはないので、はみ出すと目立ってしまいます。

 

口コミ3: アイプチでつけまつ毛を付けているという人が多いみたいなのでマネをしてみたら、確かにしっかりくっ付きました。
でも、かぶれてしまってまぶたの色が悪くなってしまいました。

 

口コミ4: つけまのりの代わりにも使える!という口コミを見て購入したアイプチでつけまつ毛をしていたら、まつ毛が殆どなくなってしまいました。
確かに接着力は強いので、どうしても取れたくないという時にはおすすめですが、常用はやめたほうが良いと思います。

 

口コミ5: アイプチで、二重もつけまもしていましたが、まぶたが伸びてしまいました。
まぶたが伸びると老け顔になるので、そうなる前に美容成分が入っているものを使うべきでした。
100円ショップなどで売っている安いものは使い続けない方がいいと思います。

 

口コミから分かってくること

ほかにも、たくさんの口コミがありましたが、実際につけまのりとアイプチを代用しているという人たちのコメントからは、様々なことが分かってきました。

●代用はどちらもアリ
・アイプチでつけまつ毛をつける
・つけまのりで二重にする
というのは、どちらも「アリ」のようですね。

どちらかを代わりに使う事で、より快適にアイメイクを楽しめるようになったという人も、たくさんいました。

●トラブルもアリ
色々なトラブルも見受けられました。
具体的には、
・かぶれた
・かぶれてまぶたの色が悪くなった
・まつ毛がなくなった
・落とす時にクレンジングを使わないといけない
・目に入って痛かった
・使い続けていたらまぶたが伸びた
というような口コミがありました。

●どちらが良いか?は判断できない
アイプチの方がしっかりつく、つけまのりの方がしっかりつく…というのは、人それぞれ感じ方が違うようです。
つまり、
・商品によって粘着力が違ったり、まぶたの厚さなどによっても効き目に個人差があるので、ひとくちに「アイプチのほうが良い」、或いは「つけまつのりのほうが良い」という判断はできない
ということも分かりました。

実は発売されてる!2wayタイプの接着のりとは?

 (出典:https://item.rakuten.co.jp/syarepark/tukemaglue-005/)

上記でご紹介したように、つけまのりで二重まぶたを作ったり、アイプチでつけまつ毛を付けているという人は多く、肌が弱いということでなければ問題なく代用できているという人が多いようです。

なので、アイプチ用としてもつけま用としても使えるのであれば、色々な商品を購入するよりもどちらか1つ持っていれば良いかも?
その方が便利ですし、時短になります。
また、化粧ポーチも、少しだけですがスッキリしますよね。

・つけまのりをアイプチとして使ったり、アイプチをつけまのりとして使っている人
・1本でつけまつ毛もアイプチもできたほうが便利だな…と思う人
は、コレ1本でつけまつ毛も二重まぶたも作れる、つけまのり+アイプチ=2wayタイプの接着のりも販売されているので、そういったものを使ってみる事もできます。

まとめ

いかがでしたか?

アイプチやつけまのりは、ぱっちりした目になりたい人にとって欠かせないアイテム。
そして、どちらも「接着剤・のり」なので、どちらかで付けまつげをくっつけることも、二重まぶたを作ることも可能です。

とはいっても、やはりつけまつ毛には付けまつげ専用、二重まぶたには専用のアイプチを使うのがオススメ。どうしても1本で使いたいなら、アイプチ+つけまのりの2wayタイプを使ったほうがいいと、私は思います。

なぜなら、口コミにもあったように、アイプチの方が接着力があるから…と付けまつげにアイプチを代用して使ったら、自分のまつ毛が全部なくなった…なんていうのは悲しすぎます。
逆につけまのりをアイプチ代わりに使ってまぶたがかぶれてしまったら、ぱっちりした目になれるどころか、メイクもできなくなりますよね。

アイメイクは、肌荒れやまつ毛になるべくトラブルがないように楽しみたいです。
なので、それぞれ「専用」のものを使うのが一番安心!

ですからこちらでは、「つけまのりとアイプチの代用は可能だけれど、専用のものを使うことをおススメする」という事で締めくくりたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • アレルギーが心配?ナイトアイボーテを一回だけお試しで使う3つの方法!

  • 【男子のキモチ】彼女がアイプチで二重整形してた!「別れたい…」と思う男性の割合は?

  • ドリーミンアイリッチ♥正しい使い方・落とし方のコツ!

  • ナイトアイボーテを昼間も使いたい人へ…夜も昼も使う時の注意点とは?

  • 【初心者向け】アイテープの正しい貼り方と剥がし方のコツとは?

  • ホンモノの”理想の二重”になるの?ノーメイクダブルアイズの体験レポート!