1. TOP
  2. 【更年期障害の多汗症】命の母の効果と注意すべき副作用について

【更年期障害の多汗症】命の母の効果と注意すべき副作用について

a9c17129982d12d92a01415f02c48d25

更年期障害によく効く薬として、小林製薬の「命の母A」があります。この命の母Aは、首から上の汗に効果はあるのでしょうか?こちらでは、命の母で顔や頭の汗の悩みを解決したい方に向けて、

・更年期障害の多汗に効果があるのか?
・飲み続けることによって副作用の心配は無いのか?
・どれくらいの期間飲み続けると効果があるのか?

などについての情報を紹介します。



スポンサーリンク

命の母って2種類あるけど更年期症状の【顔汗】にはどっちを飲んだら良いの?

shutterstock_397488355

命の母は、「命の母A」と「命の母ホワイト」がありますが更年期症状の症状である上半身の汗・顔汗に効果があるのは「命の母A」です。

*命の母ホワイトは、20~40代の女性に向けたお薬で、血行や体内の水分の流れを促す生薬が多く配合されています。生理痛、頭痛、月経前症候群(PMS)などによるイライラ、欝(うつ)、冷えなどに効き目があります。

命の母Aの特徴

40~50代の女性に向けたお薬で、精神症状に効果の高い生薬が多く配合されています。更年期の不調であるイライラ、不安、倦怠感、ほてり、多汗、頭痛、肩こりなどに効き目があります。

ファイル 2016-05-22 20 34 03

値段:

1週間分(84錠)  700円(税込 756円)

3週間分(252錠) 1,800円(税込 1,944円)

5週間分(420錠) 2,600円(税込 2,808円)

10週間分(840錠) 4,700円(税込 5,076円)

飲み方

1回4錠、1日3回毎食後、1日12錠

買える場所

ドラッグストア、楽天市場などの通販

命の母が更年期の顔汗に効くのはなぜ?秘密は成分に

命の母Aは、更年期症状の代表的な症状である「ホットフラッシュ」に効果があります。命の母の販売元である小林製薬の公式サイトでも確認をしてみましたが、「急な汗」の悩みにも対処できると書かれていますよ。

ここで、命の母Aが配合成分について確認してみましょう。

■命の母Aの配合成分

13種の生薬(ダイオウ、センキュウ、コウカ、シャクヤク、トウキ、ケイヒ、コウブシ、カノコソウ、ニンジン、ソウジュツ、ブクリョウ、ゴシュユ、ハンゲ)と多くのビタミンやカルシウムなど(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸カルシウム、リン酸水素カルシウム水和物、タウリン、ビタミンE、ビオチン、精製大豆レシチン)

 

このうち、ケイヒ、コウブシ、ビタミンEは、「ほてり」や「のぼせ」に効き目があります。また、13種の生薬、ビタミン、カルシウムなどの成分の相互作用によって更年期症状の原因となる自律神経の乱れが整えられます。

私たちは、緊張や不安、強いストレスを感じると汗が出ます。
この発汗は、自律神経が乱れ、交感神経を強く作用するために起こります。そして、更年期になるとホルモンバランスの乱れによって自律神経が乱れます。

つまり、更年期になると緊張や不安、強いストレスがなくても、自律神経が乱れるので、突然、発汗(ホットフラッシュ)が起こるのです。

更年期の症状は人それぞれですが、その症状はホルモンバランスと自律神経の乱れから起こります
命の母Aはホルモンの乱れ、自律神経の乱れを整えることができ、症状を選ばず幅広い症状に対して効果が期待できます。

汗を抑える効果以外にも、同時にその他の更年期の症状がある場合もトータル的にケアしていくことができるんです。

命の母Aを実際に試した人の体験談

命の母Aはお薬なので、サプリメントよりも即効性が期待できますが、やはりどのようなものにも効き目には個人差があるように、命の母Aにも個人差があるようです。

そこで、命の母Aを実際に飲んでみた方たちの体験談を、販売ページや口コミサイトなどでチェックしてまとめました。

口コミ1

50歳を過ぎた頃から急に額や首から汗が噴き出るようになってしまいました。夏場ならともかく、冬の寒いときにこの症状が出るのは、仕事にも支障をきたします。

そこで、何か対策をしなくては・・・と思ったのですが、仕事も家事も忙しいのでドラッグストアで購入できる「命の母A」を購入しました。

人によっては合わない、効き目がない人もいる・・・という話も聞いていたので効果は半信半疑でしたが、一週間くらいで効果が出てきました。
汗をかいても以前のように量は多くないので、私にはきっと合っている薬なのだと思います。しばらく続けてみようと思います。

口コミ2

上半身の汗で悩んでいました。病院できちんと検査を受けて処方された薬を飲むほうが良いとは思いましたが、命の母Aは漢方の成分やビタミン類が配合されていますし、昔から親しまれているお薬なので試してみました。

3日目くらいから少しずつ症状が落ち着いて来た感じがします。2週間くらい続けて飲んでみると、イライラや夜眠れないという症状も薄れてきて、汗も少なくなりました。

口コミ3

更年期の症状を感じ始めてから、命の母Aを長い間飲んでいますが、すっきり症状が消えるということはありません。やはり顔汗が噴き出ることもあります。

ですが、同年齢の人に比べると私の症状は軽いようなので、命の母Aを飲んでいるからコレくらいの症状で済んでいるのかも?と思い、なんとなく気休めに飲んでいる感じです。
夜、寝ている時にパジャマがぐっしょりするほど汗をかいてしまうこともあります。

口コミ4

命の母Aを飲むと顔汗やイライラなどの更年期症状がよくなると聞いて、さっそくドラッグストアで買って飲んでみましたが、下痢になってしまいました。私には合わないのかな?と思いましたが、調べてみると、下痢になって飲めないという人は多いようです。

便秘気味の人には、トータル的に良い効果なのかもしれませんが、便秘ではない人が飲むと下痢になってしまって顔汗の改善には役立てる事ができないと思います。

 

命の母Aには副作用がある?

shutterstock_386529766

命の母Aは、お薬なので副作用があります。

■命の母Aの副作用
・下痢
・吐き気
・体重増加
・立ちくらみ
・腹痛

 
特に、副作用として胃腸の調子が悪くなることが多いので、口コミなどでも「私は胃が弱いので命の母Aは飲めなかった。」というコメントもあります。

しかし、人によっては、飲む量を半分にすることで副作用の症状がでず、汗やイライラが抑えられたという方もいますので、飲む量を工夫すると続けていく事ができるかもしれません。ただし、やはり副作用が出てしまうという方は、無理をしないでくださいね。

命の母Aを初めて購入するときは、一番小さいサイズ(1週間分(84錠)/700円(税込 756円))を購入して、副作用を気にせず飲むことができるかどうかお試しになってみてはいかがでしょうか?飲み続けてみたいと思ったら、割安の大きいサイズのものを購入すると良いでしょう。

どれくらいの期間飲めば良いの?

命の母Aは、早い人では3日~1週間、多くの方が3週間~2ヶ月ほどで効果を実感されているいようですが、口コミなどをみていても個人差があります。

飲み忘れがないように毎日飲んでみて効果を実感してほしいのですが、3ヶ月飲み続けても全く変化がないという時は、命の母Aが合わないのかもしれませんし、他の病気が隠れていることも考えられます。



スポンサーリンク

命の母Aは更年期前の女性や多汗症の男性にも効く?

shutterstock_174200663

40歳未満で更年期症状がある場合は、自分で判断せずまず専門医に相談

命の母は2種類あり、こちらで紹介している「命の母A」は、更年期症状に悩む40歳~50代くらいの年齢の方に効果があるお薬です。

「更年期」とは、一般的には45~55歳です。個人差があるので、40歳~60歳くらいまでを「更年期」という場合もありますが、40歳よりも若い方で更年期症状が出るということはあまりありません。

若くても更年期症状を実感しているという場合、命の母Aの成分や効能をみてみると効果が期待できそうですが、20代、30代で更年期症状が出てしまうのは健康面に不安があります。

自己判断で更年期症状だと判断して命の母Aを飲むのは心配です。20代から30代の方で、顔汗が噴き出るなどの症状がある場合は、別の原因であることも考えられます。

まずは生活習慣を見直してみることが必要ですし、生活に支障があるほどの多汗や、汗だけでなくほかの更年期の症状も気になる場合は、内科・婦人科を受診することを検討してみてください。

40歳前の方で更年期症状がある場合は「若年性更年期」と診断されますが、この場合は、専門医による治療が必要になります。

男性の更年期にも命の母Aは効果がある?

更年期症状で悩んでいるのは女性だけではありません。近年は、ストレスや食生活の乱れによって、自律神経の働きが不安定になり、男性も更年期に悩まされるという方が増えています。

男性の更年期は50代後半~60代くらいまでの間に現れることが多いのですが、女性と同じように、上半身の汗が多くなったり、欝っぽくなったり・・・する症状が現れます。特に、「汗」が出るという方は、「更年期症状といえば汗が出る、更年期症状には命の母が効く」というイメージがあるので、男性も命の母Aにすがりたくなる方も多いようです。

しかし、命の母Aは、更年期の女性に必要な女性ホルモンのバランスを整え、自律神経の乱れを整える成分が配合されているので、男性には効き目が期待できません。効果がないというだけでなく、副作用の心配もあります。

男性の更年期症状を改善するためには、男性ホルモンを増やすことが必要ですから、命の母Aを飲むのではなく「男性更年期外来」、「内科」、「神経内科」などの受診が効果的です。

まとめ

・命の母Aは更年期障害の症状である上半身・顔の汗に効果が期待できる

・薬なので副作用が出る場合がある(副作用の症状には個人差がある)

・効果は、早い人では3日目くらいから実感できるが個人差がある。

・3ヶ月続けてみても全く症状が改善されないのであれば、病気が潜んでいるかもしれないので婦人科を受診すると良い。

・40歳前で更年期症状を実感している場合は、婦人科など病院を受診したほうが良い。

・男性の更年期に命の母Aは効かないので、更年期外来などを受診したほうが良い。


命の母といえば、「更年期症状を感じている方がまず思い浮かべるお薬」と言っても過言ではないほど有名なお薬です。命の母Aは、「のぼせ」や「ほてり」、「発汗」を抑える成分が配合されているので、更年期症状の顔汗にも効果が期待できます。

しかし、誰にでも効果があると言うものではありませんし、誰もが副作用無く安全に使えるというものでもありません。自分に合ったお薬かどうか、効果を得られるお薬かどうかを見極めることが必要です。

命の母Aを飲んでも効果がない、日常生活に支障が出るなど、強い顔汗の症状があるというのであれば、一度専門医(皮膚科・内科・婦人科・神経内科など)を受診してみてください。

更年期を実感している方の顔汗は、婦人科系の病気の検診も受けておきたい年齢ですから、婦人科で診てもらうのが一番自然です。

更年期の汗にお悩みの方には顔汗用の制汗剤もオススメ

多汗症の私は、顔汗用の制汗ジェルを使って顔の汗を防いでいます。

顔汗用制汗ジェルの「サラフェ」は、肌にも優しく、汗を止める効果はかなり高いので、顔汗による化粧崩れにお悩みの方はぜひ私のサラフェのレビューをチェックしてみてください♪

2016-02-24 16.26.35

⇒顔汗対策ジェルクリーム「サラフェ」を実際に試してみました!

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 顔汗を「かく」のと「かかない」、美肌になりやすいのはどっち?

  • 顔汗を止める方法4選【化粧崩れをなんとかしたい人集合】

  • 顔汗の原因とは?【40歳手前で汗をかきやすくなった人必見】

  • 顔汗は遺伝する?子供にもツラい思いをさせたくないママ集合!

  • 【汗をかくと顔が赤くなる人必見】赤ら顔になりやすい肌質とは?