1. TOP
  2. 【ドットゼロ】シミに効果的?TVでも話題のアスタキサンチンの力とは

【ドットゼロ】シミに効果的?TVでも話題のアスタキサンチンの力とは

ドットゼロパーフェクトゲルは、「アスタキサンチン」を配合したシミ対策ができるオールインワンゲル。

オールインワン化粧品と聞くと、
・普通の化粧品ではなかなか消せないシミをオールインワンで対策できるの?
・オールインワンコスメは、結局潤いも足りなくてこれ1つだとダメなことが多いって聞くけど…
という人も多いかもしれません。

しかし、口コミをチェックしていただけると分かるように、ドットゼロパーフェクトゲルは、オールインワンで簡単ケアなのにシミが薄くなる、肌のくすみが改善できた、保湿力が高いと大評判です。

では、なぜこのように評判がいいのか…。

それは、今話題の注目成分「アスタキサンチン」の効果が、しっかり感じられるコスメだからです。

こちらでは、アスタキサンチンという成分に注目が集まっている理由や、具体的にどのような効果が期待できるのか、また、危険性はないのかということについてまとめました。

アスタキサンチンってどんな成分?

アスタキサンチンはどんな成分なのか?というと、「シミの原因にアプローチするカギ」となる成分です♪
ドットゼロの公式サイトのほうにも記載されていますね。

でも、具体的にどういうことなのか…もっと深く知りたい人も多いと思います。
ですから、こちらで詳しくご紹介します。

抗酸化作用が強いカロテノイドの1つ

アスタキサンチンは、カニやエビ、鮭、いくらなどに含まれているカロテノイドの1種で、加熱すると赤くなる成分です。

カロテノイドといえば、人参やトマトなどに含まれているβカロテンもその1種で、抗酸化作用がある成分。
でも、アスタキサンチンにはβカロテンよりも高い抗酸化作用があるという点で、最近注目が集まっているのです。

具体的にどのように抗酸化に優れているのかというと、アスタキサンチンの抗酸化作用はビタミンCの6000倍、コエンザイムQ10の800倍、ビタミンEの500倍、βカロテンの40倍。
さらに、たとえばビタミンEは細胞膜の内側で作用、βカロテンは細胞膜の中心部で作用するという性質がありますが、アスタキサンチンは細胞膜の内側・外側の両方で作用します。

だからこそ最近は、抗酸化…といえば、「アスタキサンチン」が注目されているのです。

アスタキサンチンの作用はテレビでも話題

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=JR_xU4kQUbc)

アスタキサンチンの作用については、「世界一受けたい授業」や「駆け込みドクター!目にまつわる新常識 今日からできる視力回復SP」、「バイキング」などのテレビ番組でも紹介されていました。

いろいろな番組で美容や健康に良い成分として取り上げられているので、ホントに注目されている成分だということが分かりますね。

アスタキサンチンには具体的にどんな作用がある?

ここまでにご紹介したように、アスタキサンチンが注目されているのは「抗酸化作用」が高いからです。

酸化・抗酸化作用とは?

抗酸化作用とは、「酸化を抑える」働きのこと。

酸化とは、たとえばりんごや桃、バナナなどの色が変わってしまうこと。
鉄が錆びたり、油が黒くなるのも酸化という現象です。
そして、酸化は空気中の酸素と結びついて起きる反応で、酸化した物質は見た目だけでなく性質も変化します。

この酸化は、呼吸をして酸素を取り入れている私たちの体内でも起きている現象。
私たちの体内では取り入れた酸素によって、食べ物から取り入れた栄養素をエネルギーに変え、生命を維持していますが、その過程で一部の酸素は物質を酸化させる「活性酸素」に変化します。

とはいっても活性酸素は、体内に侵入してきた病原菌を撃退するなどの働きをするので、健康維持のためになくてはならないものです。
しかし、過剰に活性酸素が発生してしまうと、健康な細胞も撃退してしまいます。

生活習慣の悪化、紫外線、食生活の乱れ、加齢によって活性酸素は過剰に作られるようになり、その過剰に作られた活性酸素が、健康や肌に悪い作用をもたらします。
そこで、活性酸素を抑える成分を積極的に摂ることが必要なのです。

その成分こそが「アスタキサンチン」です。

アスタキサンチンの抗酸化作用とは?

アスタキサンチンに期待できる抗酸化作用とは「老化を遅らせる」ということ。

もっと具体的に言うと美容面では
・シミ、そばかすの予防
・くすみの改善
・肌の保湿(ハリ・弾力の維持)

健康面では、
・生活習慣病の予防、改善
・脂質の代謝を高める(ダイエット)
・眼精疲労の予防・改善
・疲労回復
・脳の病気や認知症の予防
・自律神経のバランスを整える(リラックス)

などの効果が期待できます。

どのように摂ったらいい?

アスタキサンチンを摂ると、美容にも健康にも、ダイエットにも効果が期待できます。

栄養は食事から摂るのが最も理想的。
エビやカニ、いくらや鮭といった赤い色素を含む食材からアスタキサンチンをとることができます。

とはいっても毎日これらばかりを食べるというのは現実的ではありません。
もしそれが可能という人がいたとしても、アスタキサンチンだけを摂っていれば健康を維持できるというわけでもありません。

バランスよく栄養を摂ることが大事なので、アスタキサンチンを含む食材も取り入れながら他の食材もバランスよく食べることが必要です。

ですが、どうしても普通の食事でとれるアスタキサンチンだけでは、加齢や紫外線などによって増えてしまう活性酸素を抑えるだけの量を摂ることができません。
なので、サプリメントや化粧品などでアスタキサンチンを補うという方法も検討してみてください。

●危険はないの?●
アスタキサンチンには危険はありません。
ただし、摂りすぎは禁物。

例えば、エビやカニなどを毎日たくさん食べ続ければアスタキサンチンは摂れますが、エビやカニに含まれるそのほかの栄養素もたくさん摂ることになります。
栄養の偏りは、健康を害す元。
なので、摂りすぎないようにしてください。

●アレルギーに要注意
アレルギー体質の人は注意が必要です。
甲殻類にアレルギーがある人が、アスタキサンチンの原料としてエビやカニなどの甲殻類が使われているサプリや化粧品を使うことによってアレルギーを起こす可能性がありますから注意してください。

シミ対策にアスタキサンチンが良いのはなぜ?

先ほどご紹介したように、活性酸素は紫外線を浴びることによって発生します。
この活性酸素は、紫外線から肌を守ろうとして発生したものですが、過剰に分泌されることによって細胞を酸化。
その酸化によって、シミができてしまうのです。

また、活性酸素は肌のコラーゲンやエラスチンを破壊するので、肌の弾力が失われる原因に。
結果、シワ・たるみなどの肌トラブルが起きてしまいます。

なので、肌の老化現象(シミ・くすみ・しわ・たるみ)などを食い止め、いつまでもシミやくすみのない肌、そしてハリやツヤのある肌を維持するためには、抗酸化作用のあるアスタキサンチンが必要なのです。

アスタキサンチンは皮膚からも吸収できる?

最近は、このアスタキサンチンの効果に注目が集まっているため、化粧品にもこの成分を含む商品が増えてきました。
しかし、問題はアスタキサンチンが皮膚から吸収できる成分かどうか?という点です。

そこで、調べてみたのですが、もともとアスタキサンチンは化粧品成分としては
・熱に弱い
・分子量が大きい
・油にしか溶けない
などの問題があり、皮膚からの吸収は難しいといわれていたそうです。

しかし、近年は研究・開発が進み、皮膚からも吸収できるような状態で配合されている商品が販売されています。
その1つが、「ドットゼロパーフェクトゲル」です。

ドットゼロパーフェクトゲルはアスタキサンチン配合で、シミ対策ができるオールインワン化粧品

ドットゼロパーフェクトゲルはシミに特化した医薬部外品、つまり厚生労働省お墨付きの美白化粧品です。

ドットゼロパーフェクトゲルに配合されている成分は、ここまでにご紹介してきた活性酸素の働きを抑えるアスタキサンチン、そして、薬用成分のプラセンタ、保湿成分としてシロキクラゲなど。

オールインワンなので、これ1つで10の機能(化粧水・乳液・保湿美容液・美白美容液・クリーム・マッサージ・アイクリーム・パック・化粧下地・ブースター)があります。

使用してみた人たちの口コミも、
・これ1つで潤う
・気になっていたシミが薄くなって嬉しい
・肌のくすみが消えて、明るい肌色になれた
など、高評価なコメントが多いです。

もちろん、肌に害のあるような添加物は入っていません。
ですから、敏感肌や乾燥肌で美白化粧品を使うと肌がピリピリしてしまうという人でも、安心して試してみることができますよ。

今なら実質無料(送料相当430円)で試してみることができますよ♪

・シミなどの年齢肌のトラブルにはアスタキサンチンが良いって聞いたけど、本当に効果があるのかどうか試してみたい。
・年齢的にもシミ対策を始めたいけれど、スキンケアに時間がかけれないから簡単にケアできる化粧品を探している。
というような方は、ドットゼロパーフェクトゲルをお試ししてみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 肌のくすみが消えた?アテニアクレンズオイルが口コミで話題のワケ

  • 【必見!】シミが上手に隠せるコンシーラーの選び方と使い方

  • 【もうアイプチは卒業!?】二重美容液ナイトアイボーテの体験レポ

  • 最強の美容クリーム!と噂のヒルドイドでシミは消えない?本当の効果とは…

  • 目指せ赤ちゃん肌!?ベビーオイルのクレンジングで乾燥しらずの肌へ

  • アテニアBBクリームの評判は?【実際のレビューで秘密を暴く!】