1. TOP
  2. マナラモイストウォッシュゲルの口コミは?朝の洗顔を変えたいならコレ!

マナラモイストウォッシュゲルの口コミは?朝の洗顔を変えたいならコレ!

moistwashgel3

最近、肌の調子が悪い、くすんでる、乾燥している、ゴワゴワしている…というような肌トラブルを感じている方はいませんか?

このような肌トラブルは、「朝の洗顔のやり方」が原因になっていることがあります。

例えば、
・朝は水道水だけで洗顔している
・朝は洗顔石鹸を使ってしっかり丁寧に洗っている
・朝、鏡を見ると鼻の毛穴が気になるのでついゴシゴシ洗ってしまう

このような洗い方をしていると、肌トラブルが起こって老け顔になってしまうかも?しれません。

でも、朝洗顔をしないわけにはいきません。
大事なのは「洗顔のやり方」。

朝の洗顔では肌の潤いを逃さないようにするのが大事。
それでいて、気になる角栓や黒ずみはキレイに落とすことが必要です。

そんな朝の洗顔にピッタリな洗顔があります。
それは、画期的な大人の洗顔「モイストウォッシュゲル」。

今回は、肌のくすみや毛穴のトラブルで悩んでいる人たちに是非試していただきたい「マナラモイストウォッシュゲル」をご紹介します♪

洗顔のやり方が間違っていると肌トラブルに…

m8

洗顔のやり方が間違っていると、毛穴の黒ずみ、角栓、くすみなどの肌トラブルが起こります。

間違った洗顔のやり方とは、洗いすぎ、肌をこすりすぎるという洗顔方法。
何度も洗ったり、ゴシゴシこすったりすると肌への摩擦が多くなり、毛穴が炎症を起こすなど肌への負担がかかります。

肌に負担をかけることで起こる最も深刻な症状は、肌の乾燥。
肌は乾燥することによって、毛穴の黒ずみ、角栓、くすみを引き起こします。

また、朝しっかり洗顔し皮脂をとり過ぎてしまうと、乾燥を感じた肌は皮脂を過剰に分泌します。
すると、メイク崩れの原因になります。

乾燥肌を解決すれば毛穴の黒ずみ、角栓、くすみも解決できる!

shutterstock_388200721

保水量が十分な肌はふっくらして盛り上がり、毛穴が目立ちません。

また、保水力のある肌は、皮脂量のバランスも良く肌表面のバリア機能にも優れますし、肌のターンオーバー(肌細胞の生まれ変わり)もスムーズです。

皮脂量のバランスよい肌はニキビになりにくいですし、肌の表面や毛穴に溜まった汚れも肌のターンオーバーと共に排出され、毛穴もキュッと引き締まります。

つまり、肌の保湿力を高めることで、毛穴の黒ずみ、角栓、くすみなどのない透明感のあるキメが整った肌をキープできるのです。

だからこそ、
・肌を擦らなくても汚れが取れる洗顔
・肌の乾燥を招かない洗顔
が、必要。

そこで、今回ご紹介するのが「マナラモイストウォッシュゲル」です。

マナラモイストウォッシュゲルってどんな洗顔なの?

m9

マナラモイストウォッシュゲルは、朝、顔を洗わずに、でも不要な角質はしっかり落とせる洗顔です。

洗わずに角質が落とせるのはなぜ?【成分をチェック】

m10

マナラモイストウォッシュゲルには、洗浄成分は配合されていません。
成分の97.5%が美容液成分。

美肌効果:
ハイドロキノン誘導体・ビタミンC誘導体

ハリと弾力に作用:
6種類のコラーゲン強化成分(スーパーマイクロコラーゲン、ザクロエキス、ダイスエキズ、プエラリカミリフィカ根エキス、マロニエエキス、メマツヨイグサ種子エキス)・高分子コラーゲン・水溶性コラーゲン

保湿効果:
4種類のヒアルロン酸・オリーブ油・スクワラン・ホホバ種子油

このような美容成分が汚れを優しく包み込むので、肌を乾燥させることなくしっとりと洗い上げます。

●角栓や黒ずみを落とす成分

洗浄成分が配合されていないのに角栓や黒ずみが落とせるのは、「カプセル化パパイン酵素」と「アーチチョーク葉エキス」が配合されているからです。

カプセル化パパイン酵素とは、タンパク質を分解するパパイン酵素をカプセル化したもの。
今までのパパイン酵素は水分に弱く安定性が悪いため、粉末状の洗顔にしか配合できなかったそうですが、カプセル化に成功し、液状のモイストウォッシュゲルへの配合が可能になりました。

また、アーチチョーク葉エキスには、メラニンの生成を抑える、毛穴の黒ずみを防ぐ、過剰な皮脂分泌を抑える、毛穴のたるみを防ぎ引き締める作用があります。

カプセル化パパイン酵素が落ちにくい角質層の汚れを柔らかくし、アーチチョークエキスが毛穴をキュッと引き締めるという、2つの成分の相乗効果によって、毛穴の黒ずみや角栓がキレイに落とせるのです。

無添加化粧品なので安心!

m13

マナラモイストウォッシュゲルには、パラベン、紫外線吸収剤、合成香料、着色料、鉱物油、エタノール、石油系界面活性剤が配合されていません。

無添加です!

これら添加物のうち1つでも添加していなければ「無添加化粧品」と表示できますが、マナラは7つの無添加に徹底的にこだわっているとのこと。

なので、敏感肌の人でも安心して使う事ができます。

マナラモイストウォッシュゲルの使い方

マナラモイストウォッシュゲルは、「拭き取り洗顔」、「くるくる洗顔」、そして「パック洗顔」という3つの方法での洗顔ができます。

肌の調子や悩みによって、洗顔の方法も変えてみてくださいね。

拭き取り洗顔のやり方

乾燥肌の人におススメな洗顔法。
毛穴の黒ずみや角栓を、コットンで拭き取るだけで簡単に除去できます。
泡立て、洗い流す必要がありません。

m14

Step1: コットンに2プッシュを取ります。
Step2: 乾いた状態の肌に、コットンでくるくるマッサージをしながら肌になじませます。
Step3: コットンに角栓などの汚れが付いてきます。
*洗い流す必要はありませんが、軽く水で洗い流したり蒸しタオルでふき取ってもOKです。

くるくる洗顔のやり方

普通肌・乾燥肌の人におススメな洗顔法。
泡立てる必要がありません。

m15

Step1: 肌が乾いた状態で2プッシュ手に取ります。
Step2: 10~20秒ほど、手の指で優しくクルクル円を描くように肌になじませます。
Step3: ぬるま湯で10回ほどすすぎます。

パック洗顔のやり方

毛穴の黒ずみ・角栓が気になる人におススメな洗顔法。
他の2つの洗顔方法に比べて少し時間がかかりますし、マナラモイストウォッシュゲルの量も多めに必要。
なので、1.2週間に1回くらいのペースで行うと良いと思います。

m16

Step1: 肌が乾いた状態で4プッシュ手に取り、顔全体に伸ばし3.4分放置します。
Step2: 蒸しタオルでふき取ります。

マツエクにも使える?

マナラモイストウォッシュゲルは、マツエクに使えます!

マツエクは、長持ちさせようと思うとまつ毛とエクステの接着部分に気を使って生活する必要があり、界面活性剤が入っている洗顔料だと「マツエクには使えない」というものが多いです。

しかし、マナラモイストウォッシュゲルにも界面活性剤は使われていますが、植物由来のものなのでマツエクにも影響は少ないです。

マナラモイストウォッシュゲルがおススメな人

shutterstock_141162403

マナラモイストウォッシュゲルは、パック洗顔は少しだけ時間がかかりますが、基本的に泡立てたりしっかりすすいだりという手間がないので、「朝の洗顔が面倒」という人におススメです。

また、肌の状態は、肌の透明感が無くなった、肌のごわつきを感じる、乾燥する、毛穴の黒ずみが気になる人におススメ。

そして、こすらなくても角質ケアができるので、肌が弱くても角質ケアをしたいという人にもおススメです。

マナラモイストウォッシュゲルがおススメではない人

shutterstock_141064672

マナラ モイストウォッシュゲルは、洗顔後の肌がしっとりする保湿効果のある洗顔です。
ですから、さっぱりした洗い上がり感を求めたい人には向きません。

●夜に使用する事はできる?

マナラモイストウォッシュゲルは、朝の洗顔で汚れをしっかり落とし潤いは残す!という事を目的とした洗顔です。

でも、だからと言って「朝専用!」というわけではないので、もちろん夜使ってもOKです。

しかし、マナラモイストウォッシュゲルは、洗浄成分が入っていないのでメイクを落とす事ができません。

メイクをしたときは、メイクを落とす事ができる「マナラホットクレンジング」を使ってみてはいかがでしょうか?

マナラホットクレンジングとマナラモイストウォッシュゲルの違いは?

236849_xl

マナラのホットクレンジングとモイストウォッシュゲルは、
マナラホットクレンジング⇒クレンジング(メイクをした時用/夜用)
マナラモイストウォッシュゲル⇒洗顔用(メイクをしていないとき用/朝用)
という違いがあります。

マナラホットクレンジングのほうが、メイク成分や皮脂などの脂分を落とす作用が強いです。
どちらも、美容液成分がたっぷり入っていて、乾燥肌の人に人気がありますよ。

参考リンク:マナラホットクレンジングゲル公式ページ

マナラモイストウォッシュゲルを使ってみた人の口コミ

m6

モニターさんに試してもらったところ、なんと100%の人が「肌の潤い」を実感したというマナラモイストウォッシュゲル。

こちらでは、実際に使ってみた人たちの口コミをSNSや口コミサイトからピックアップしてご紹介します。

m1

m2(出典:Twitter)

m3(*スマホだと見えにくいので書き起こします)
これ、すごいですね!
最初はオールインワンのゲルみたいと思いながら、使っていました。
スキンケアしながら洗顔しているみたいな感じです。
全体に広げ、マッサージしてからすすぐと、結構あっさり流せました。
顔に残ってる感じがしないけど、もっちりしっとり。
お肌の調子、いいですよ。

m4(*スマホだと見えにくいので書き起こします)
乾燥肌ですが、朝はこれで洗顔するとしっとり潤います。
とにかく乾燥せず、乾いた肌に馴染ませるだけで良いので手軽です。
冬場は特に乾燥するので、今まではぬるま湯で洗顔でしたが、こちらを使い始めてからは乾燥しなくなりました。(出典:アットコスメ)

マナラモイストウォッシュゲルには、このような口コミが寄せられていました。
とても人気の高い洗顔なので、口コミもあちこちのサイトに寄せられていましたが、「肌がモチモチになる」、「しっとりする」というコメントがとても多く見受けられました。

乾燥肌に悩んでいる方は、是非試してみてはいかがでしょうか。

マナラモイストウォッシュゲルの販売店や価格について

shutterstock_387555772

マナラモイストウォッシュゲルは、ドラッグストアや薬局などの販売店では購入できません。
しかし、楽天市場やamazonなど、大手通販サイトでは取扱いがあります。

ですが、最安値は公式サイト。
公式サイトでは、今なら通常価格の20%OFF(2764円)で購入できますよ♪

公式サイトでの販売情報

m7

通常価格: 3456円(税込)
⇒特別価格の20%OFFの2764円(税込/送料別)

*2本以上の購入で送料無料
*ホットクレンジングゲル6回分プレゼント
*代引手数料無料
*商品代金45日間返金保証

あとがき

shutterstock_295271246

年齢を重ねると徐々に乾燥による毛穴・くすみ・黒ずみなど、肌の悩みが出てきます。

そんな悩みには、とにかく肌を乾燥させない事が重要。
なので美容液成分によって肌の汚れや古くなった角質だけを取り除き、必要な潤いを残すことができるマナラモイストウォッシュゲルが役立つかもしれません。

マナラモイストウォッシュゲルは、商品代金45日間返金保証があります。

「私の肌の悩みは洗顔方法が間違っているからなのかも?」と思っている方や、乾燥肌で悩んでいる方は、乾燥しない美容液洗顔「マナラモイストウォッシュゲル」を試してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • トレフルのクレンジングクリームの評判は?口コミや販売店を紹介!

  • 注文したのにもっちりジェルが届かない!これって詐欺?その場合の対処法は?

  • リルジュで毛穴・たるみを撲滅!ノーベル賞受賞の成分が凄い!

  • 毛穴の黒ずみにはコレ!肌ナチュールの炭酸クレンジングが凄かった!

  • ローヤルゼリーもっちりジェルの解約方法を大公開!【気軽にお試しする為に】

  • もっちりジェルはアトピー肌でも使える?【副作用が気になる方へ】