1. TOP
  2. スキンケア
  3. 「もっちりジェル」の成分を大調査!ローヤルゼリーとお肌の関連性とは

「もっちりジェル」の成分を大調査!ローヤルゼリーとお肌の関連性とは

ローヤルゼリーもっちりジェルは、保湿力がスゴイ!と話題のオールインワンジェルです。

確かに、ローヤルゼリーもっちりジェルの保湿力は高くて、その保湿効果によって乾燥が原因の小じわも消えるほど。
なので、今まで使ったオールインワンでは保湿力が物足りなかったという人や、乾燥による小じわを無くしたいという人に、お勧めしたい化粧品です。

でも、ローヤルゼリーって健康維持に良いと聞いたことはあるけど、肌に使っても副作用はないの?肌荒れの危険は?など、配合成分について不安があるという人もいるかもしれません。

そこでこちらでは、ローヤルゼリーもっちりジェルに配合されている「ローヤルゼリーとお肌の関連性」について詳しくご紹介します。

ローヤルゼリーもっちりジェルの配合成分「ローヤルゼリー」ってどんな成分?

ローヤルゼリーは、ヨーロッパなどで古くから精力剤や栄養剤として愛用されてきたもので、虚弱体質・栄養不足・体力の低下・免疫の低下・更年期障害・女性ホルモンのアンバランスによる症状・抜け毛や薄毛を改善、滋養強壮作用、細胞の再生、アンチエイジング、自律神経を整える、動脈硬化・高血圧の予防、肝機能を高めるなどの効能・効果があるといわれています。

このような効能・効果があるローヤルゼリーは、サプリメント(カプセル・ゼリーなど)やドリンクなどで摂ることもできますし、化粧品やシャンプー、石鹸などに使われている商品などがあります。

ローヤルゼリーは肌に塗ってもいい?

ローヤルゼリーとは、ミツバチの働き蜂が花粉と花の蜜を食べて分泌する物質。
その中には、ビタミンや必須アミノ酸、抗酸化作用に優れた成分がギュッと詰まっています。

見た目も濃厚な感じですし、なんだかとても強い作用がありそうなイメージなので、肌に直接使うことを躊躇ってしまう人もいるかもしれません。

ですが、ローヤルゼリーには肌を若返らせる力があるとされ、世界三大美女といわれる1人、クレオパトラも美貌維持のために利用してきたといわれています。

そして、現代は、多くの化粧品メーカーがローヤルゼリー配合のコスメを販売しています。
確かに、ローヤルゼリー原液をそのまま肌に塗るのは躊躇しますが(ベタツキもありますし)、蜂が作り出す自然界の者なので副作用の心配はありません。
信頼できる化粧品メーカーが刺激成分やベタツキを取り除いた化粧品であれば、安心して使うことができますよ。

ローヤルゼリーに含まれている成分とは?

それでは、ローヤルゼリーにはどのような成分が含まれているのか?
具体的にご紹介します。

●アミノ酸
アミノ酸は、私たちの人体を構築している成分。
不足すると体力的にも精神的にもダメージを受けやすくなるので、しっかり摂取することが必要です。

●ビタミン
野菜や果物から摂取することができるビタミンですが、現代人の食生活では必要量を津摂ることが難しいといわれています。

●ミネラル
リンやカルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、カリウムなどのミネラルは美容や健康に欠かすことができません。

ローヤルゼリーにはこのような成分が含まれています。
どれも、普段の食生活では不足してしまいがちな成分。
なので、食事から摂る栄養バランスに不安がある人は、積極的に摂りたい食品です。

ローヤルゼリーを肌に塗ると良いのはなぜ?

ローヤルゼリーを肌に塗るとなぜいいのか?
それは、ローヤルゼリーにはたくさんの美容成分が含まれているからです。

例えば、肌をつくる素になるタンパク質(ケラチン)はアミノ酸から出てきています。
肌トラブルの改善にはビタミンやミネラルが欠かせません。

健康維持のためだけでなく、美容のためにもローヤルゼリーの成分は効果的。
また、ローヤルゼリーにしか含まれていない成分「デセン酸」も美容に欠かせない成分です。

ローヤルゼリーにしか含まれていないデセン酸とは?

ローヤルゼリーには、上記でご紹介したような成分が含まれていますが、この中でもローヤルゼリーにしか含まれていないという「デセン酸」について詳しくご紹介します。

デセン酸には、以下のような効果があります。
・皮脂の分泌量を抑える(ニキビ予防)
・血行促進(肌細胞に栄養を与える)
・女性ホルモンに似た作用(ホルモンバランスの乱れから来る肌荒れの予防)

女性ホルモンと似た働きのある成分としては、大豆イソフラボンもあります。
しかし、大豆アレルギーのある人だとイソフラボンはNGということも。
そのような方も、ローヤルゼリー由来のデセン酸なら安心して使うことができます。

ローヤルゼリーもっちりジェルに肌荒れなどの危険はない?

●ローヤルゼリーもっちりジェルの全成分
水・ジメチコン・グリセリン・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・ステアリン酸グリセリル(SE)・PEG-3ジメチコン・ステアリン酸・トリステアリン酸ソルビタン・ステアリン酸PEG-5・バチルアルコール・パルミチン酸・クエン酸Na・キサンタンガム・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・クエン酸・トコフェロール・ミリスチン酸・レシチン・BG・(トリメチルシリル加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー・エチドロン酸4Na・ハチミツ・温泉水・デキストリン・クチナシエキス・グルコシルセラミド・ベヘニルアルコール・ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・加水分解ヒアルロン酸・グルコース・ローヤルゼリーエキス・ステアロイル乳酸Na・イソステアリン酸フィトステリル・加水分解酵母エキス・マグワ根皮エキス・オタネニンジンエキス・クズ根エキス・オランダガラシ葉/茎エキス・セラミド3・セラミド6Ⅱ・ライム果汁・セイヨウオトギリソウエキス・オレンジ果汁・セイヨウキズタ葉/茎エキス ・ナツメ果実エキス・アルニカ花エキス・セイヨウトチノキ種子エキス・ハマメリス葉エキス・アロエベラ葉エキス・クチナシ果実エキス・クロレラエキス・シャクヤク根エキス・セラミド2・トウキ根エキス・ブクリョウエキス・ベニバナ花エキス・ボタンエキス・レモン果汁・セージ葉エキス・ゴボウ根エキス・サボンソウ葉エキス・ブドウ葉エキス・レモン果実エキス・グレープフルーツ果実エキス・サンザシエキス・リンゴ果実エキス・コメエキス・フェノキシエタノール

ローヤルゼリーもっちりジェルには、このように沢山の成分が配合されています。

ローヤルゼリーもっちりジェルは、合成香料・着色料・鉱物油・旧表示指定成分・パラベン・アルコールを使用していません。
また、アレルギーテスト済みの化粧品です。

なので、敏感肌の人でも安心して使うことができます。

ですが、肌質には個人差があり、すべての人の肌に合う、アレルギーの危険がないと断言できるわけではありません。
購入前には全成分のチェック、使用前には必ずパッチテストを行ってください。

アレルギーをお持ちの方は注意が必要

どのような化粧品成分でもそうですが、敏感肌やアレルギーのある人は直接肌に付ける際、十分な注意をしてください。
・配合成分について詳しくチェックする
・皮膚科を受診している人で、使用しても良い化粧品かどうか自分で判断できない場合はかかりつけの医師や薬剤師に相談してから使う
・パッチテストをしてから使う

●植物アレルギーのある人は特に注意
ローヤルゼリーは、蜂が運んでくる花粉や花の蜜が原料。
蜂が運んできた原料の種類までは特定できません。

●もし肌荒れしてしまったら?
肌荒れをしてしまった場合は、使用を中止してください。
症状が重い場合は皮膚科に相談しましょう。

まとめ

ローヤルゼリーもっちりジェルに配合されているローヤルゼリーとお肌の関連性についてご紹介しました。

ローヤルゼリーには副作用の心配はありません。
ただし、アレルギーのある人は注意して使用するようにしてくださいね。

ローヤルゼリーもっちりジェルには、ローヤルゼリーだけでなく全部で40種類の美容成分が配合されています。
そして、肌の乾燥や、乾燥によるトラブルで悩んでいる人の肌を、潤いのあるキメが整った肌にする効果があります。

そして、ローヤルゼリーもっちりジェルは、乾燥による小じわを目立たなくする「効能評価試験済み」化粧品ですから、その効果はとても期待できますよ。

今なら定期お届けコースでの申し込みをすれば、通常価格の半額でお試しできますし、プレゼントも貰えます。
定期コースとはいっても継続回数の縛りはありません。

まずは安心して気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • ドットゼロの販売店情報を調べました!楽天やamazonでは…?

  • プレミアムベルエタンセルの口コミは嘘?販売店の情報も一緒に紹介

  • ブライトエイジはシミに効く?薬効成分「トラネキサム酸」の秘密とは

  • シミを上手に隠すには?おすすめファンデーションの選び方と使い方

  • ブライトエイジは薬局で売っている?販売店調査まとめ!

  • 【小じわ撃退へ】ローヤルゼリーもっちりジェルを体験してみたよ!