1. TOP
  2. ドットゼロは授乳中も使える?【出産後にシミが増えたママ必見】

ドットゼロは授乳中も使える?【出産後にシミが増えたママ必見】

出産後にシミが増えて困っているという人はいませんか?

困っているけれど…育児などが忙しくてスキンケアに時間をかける時間がない!
でも、シミが増えてしまうのは本当に困る…。
「ママになったら老けたね。」などと絶対に言われたくない!

このような悩みの人に、ドットゼロパーフェクトゲルがあります。

ドットゼロパーフェクトゲルなら、オールインワンなのでこれ1つでスキンケアがOK。
しかも、薬用美白成分が配合されているので、シミへの効果が期待できます。

今回は、ドットゼロパーフェクトゲルが出産後・授乳中のシミケアにもおススメな理由について、詳しくご紹介します。

ドットゼロパーフェクトゲルは授乳中のママにもおススメなシミケア

ドットゼロパーフェクトゲルは、無添加(合成着色料・合成香料・鉱物油・パラベン・紫外線吸収剤・旧表示指定成分)なので、産後・授乳中の敏感な肌にも安心して使えます。
それに、オールインワンなので、スキンケアにかける時間が短時間で済むのも魅力的。

特に妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスの影響で肌荒れしやすくなるので、使える化粧品も限られます。
そういった時期に、肌に優しく使えるというのは嬉しいですよね。

ドットゼロパーフェクトゲルは、気になるくすみやシミを美白する薬用成分、そして肌をしっかり保湿する成分が配合されているので、シミになってしまう原因の根本に働きかけることができますよ。

美容成分がたっぷり

ドットゼロパーフェクトゲルに配合されている注目すべき成分のうち、美白成分は「アスタキサンチン」と「プラセンタ」、保湿成分としては「シロキクラゲ」が配合されています。

●美白成分(アスタキサンチン・プラセンタ)
シミの原因は、メラニン。
メラニンは、肌を守るのに必要なものですが、大量に作られてしまうとシミになってしまいます。

そして、メラニンが作られる原因は、紫外線や肌の炎症など。
紫外線を多く浴びると活性酸素が多く作られ、シミやシワ、たるみ、くすみなど肌老化が起こります。

また、炎症を起こすと肌を守る作用があるメラニンが大量に作られることに。

そこで、ドットゼロパーフェクトゲルは活性酸素を抑えたり、肌の炎症を防ぐ作用のあるアスタキサンチンとプラセンタを美白成分として配合しています。

アスタキサンチンは、サケやカニ・エビなどに含まれる赤色の天然色素で、強い抗酸化作用がある成分です。
抗酸化作用とは、活性酸素を抑え細胞の老化を防ぐ働きの事。
プラセンタは活性酸素を抑える作用もありますし、炎症を抑える作用もあります。

ドットゼロパーフェクトゲルは、このアスタキサンチンとプラセンタのWの力でメラニンの生成を防ぎ、シミになる原因を防ぎます。

●保湿成分
ドットゼロパーフェクトゲルにはシロキクラゲを配合。
シロキクラゲの保湿効果はヒアルロン酸の1.6倍ともいわれ、とても高い効果が期待できます。

すべての肌トラブルの原因ともいえるのは肌の乾燥。
肌が乾燥すると、肌表面のバリア機能が低下するので肌荒れを起こしやすくなりますし、肌のターンオーバーも乱れます。
肌荒れを起こした肌はメラニンを作って肌を守ろうとしますから、そのメラニンがシミの原因に。
ターンオーバーが乱れれば、肌から剥がれ落ちるべき古い角質やメラニンが、いつまでも肌表面に残り、結果、くすみやシミになります。

なので、肌の保湿が必要。
そして、しっかりできる成分「シロキクラゲ」が効果的なのです。

●産後、肌荒れが酷くても使える?
「肌は丈夫!今まで肌荒れしたことがない!」という人でも、産後はひどい肌荒れになってしまうということもあります。
もし肌荒れが酷くて、ドットゼロパーフェクトゲルを使っても大丈夫かどうか心配、不安があるという場合は、かかりつけの医師や皮膚科医に相談してから使うようにしてください。

また、産後は肌質が以前よりも違っているということもあるかもしれません。
なので、顔全体に使う前に、必ずパッチテストをしてから使うようにしてください。

オールインワンでケアできる

産後・授乳中の人は「朝起きても顔を洗う時間もない。」というほど育児が忙しいということも。
赤ちゃんは泣くのが仕事。
静かにしていてくれているから今のうちにお肌のケアを…と思っても、中断せざるを得ない事は多々あります。

それに、育児で疲れてしまって、毎日グッタリ…という人もいますよね。

なので、なるべくスキンケアは時間をかけずに済ませたいです。
でもしっかり美容成分を肌に補うことができるものを使いたいですよね。

ドットゼロパーフェクトゲルは、化粧水、乳液、クリーム、マッサージ、化粧下地、美容液がこれ1つでOK。
使い方も簡単。
洗顔後、適量を手に取りマッサージをするように肌に馴染ませるだけです。

気になる部分には、ドットゼロパーフェクトゲルを重ねて塗ってくださいね。

そもそも授乳中にシミが気になるようになるのはなぜ?


(出典:https://kira-to.com/sango-shimi/)

・妊娠前はそれほどシミは目立っていなかったのに、産後・授乳中に急に目立ってきた。
・ママになったら老け顔になってしまった。
というような悩みのあるママさんは少なくありません。

でも、なぜ産後・授乳中にシミが目立つようになってしまうのでしょうか?
その原因はいくつかあります。

ホルモンバランスの変化

妊娠中は女性ホルモン(エストロゲン)が急激に増加。
このエストロゲンは、妊娠を継続するために必要なホルモンです。

でも、同時にメラニンの生成を促すメラノサイトを刺激する作用もあるのでシミやそばかすを増やす原因になります。

また、プロゲステロンという女性ホルモンも増加。
このプロゲステロンも、お腹の中の赤ちゃんを守る働きをするので必要なホルモンなのですが、やはり同時にメラニンの生成を促す性質があるのです。

そして、妊娠中はこれらの女性ホルモンによって肌のバリア機能も保たれているのですが、出産するとエストロゲンが急激に減少。
同時に肌のバリア機能も低下します。

バリア機能が衰えた肌は、さまざまな刺激に敏感に反応するようになり、炎症を起こしやすくなり、炎症によって色素沈着に。

睡眠不足・栄養不足

産後は育児が忙しく十分な睡眠がとれなくなるので、肌のターンオーバーも乱れます。

食事に気をつけていても、せっかく摂った栄養は赤ちゃんのための母乳へ。
自然に、ママの肌は栄養不足に陥ります。

スキンケアが不十分

育児が忙しく、十分なスキンケアができない人も多いと思います。
また、ここまでにご紹介したように、産後の肌はバリア機能が衰え、ターンオーバーも乱れがち。

だからこそ、しっかり保湿をすること、メラニンの生成を抑えること、ターンオーバーを正常化することが必要で、その効果のある化粧品を使う事が必要なのです。

あとがき

シミケアをしたいけれど、授乳中は刺激が強い化粧品は使えないし、でも、気になるシミを放っておくことはできない…と悩んでいる人は、ドットゼロパーフェクトゲルを試してみてはいかがでしょうか。

ドットゼロパーフェクトゲルには、アスタキサンチンやプラセンタ、シロキクラゲをはじめとした美容成分がたっぷり配合されています。
具体的な効果としては、シミの予防(美白)、乾燥肌の予防・改善、肌のハリの回復。

実際に使ってみたという人達の口コミでも、「本当にこれ1つでしっかり潤う」、「シミやくすみが薄くなってきた」と、高い評価をしている人が多いです。

今なら初回実質無料で始めることができますよ♪

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 妊娠中や授乳中にハイドロキノンは使っていいの?母乳への影響は?

  • 【ショック!20代で顔にシミが!】原因と今すぐできる対策を紹介

  • ビーグレンを使って湿疹が出た!?【副作用への対策法を紹介】

  • シミは内側からもケア!【おススメ&控えたほうが良い食べ物】

  • ドットゼロパーフェクトゲルってシミに効果ある?愛用者の口コミ紹介!

  • 【効果なし!?】メディパラソルを実際に使ってみた率直な感想