1. TOP
  2. ビーグレンの「クレイウォッシュ」は泡立たない洗顔!その効果は…?

ビーグレンの「クレイウォッシュ」は泡立たない洗顔!その効果は…?

YC1

ビーグレンはトライアルでお試しできますが、もし自分の肌に合うと思ったら、お肌の悩みセットのラインで継続することをおすすめします。

でもトライアルの中で気に入ったビーグレン商品を、単品で使うのもおススメ。
いつもの化粧品にプラス1点!という形で、使ってみてはいかがでしょうか。
単品使用は、お肌の悩みをピンポイントで解決するのに役立つと思いますよ♪

今回は、スキンケアの基本中の基本!
洗顔料「クレイウォッシュ」をご紹介します。

ビーグレンのクレイウォッシュってどんな洗顔料?

YC1_2

クレイウォッシュは、どんな洗顔料か…というと、「モンモリロナイトが原料として使われている泡立たない洗顔料」です。

もう少し詳しくご紹介します。

モンモリロナイトとは

k3

モンモリロナイトとは、ベントナイトという鉱物に含まれている超微粒子の天然クレイ(粘土)のことです。

モンモリロナイトは、マイナスイオンを帯びています。
なので、プラスイオンを帯びた汚れを磁石のように吸い寄せてくれます。

そして、汚れを落とすだけでなくヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分を肌に届けてくれる作用もあります。

k4

肌の汚れを吸着して取り去り、同時に肌に保湿成分を届けるということが同時にできるモンモリロナイトですが、さらに、肌の表面にごく薄い皮膜を作るので、肌に届いた潤い成分を逃がさずに閉じ込めます。

泡立てて使う界面活性剤配合の洗顔料は、洗浄力が強く即効的に汚れを落とすことができますが、肌に必要な皮脂まで根こそぎ落としてしまうのでカサカサで潤いのない肌になりがち。

ですが、モンモリロナイトで洗えば、洗顔後の肌もしっかり潤っています。

絶世の美女として知られているあの「クレオパトラ」も、このモンモリロナイトを愛用していたそうですよ。

クレイウォッシュはどんな人におススメ?

肌の乾燥は、テカリ、ニキビ、毛穴の広がりなどの肌トラブルを招きます。

また、敏感肌の人は刺激が強い界面活性剤の洗顔料を使うと、さらに肌が敏感になり様々な刺激に対してトラブルを起こすようになります。

なので、
・洗顔した後すぐに肌の乾燥を感じてしまう人
・敏感肌の人
におススメ。

もちろん、
・クレイが原料の洗顔料の使い心地ってどんな感じなんだろう?
など、クレイに興味がある方にもおススメです。

クレイウォッシュがおススメではない人

クレイ洗顔は泡立たないので、モコモコの泡で肌を包み込むようにして洗うのが好き!という方には向きません。

クレイウォッシュの成分

k1

クレイウォッシュの全成分は、このようになっています。
(スマホだと見えにくいので書き起こします)

<有効成分>グリチルリチン酸ジカリウム
<その他の成分>精製水, イソノナン酸2-エチルヘキシル, ベントナイト, 1,3-ブチレングリコール, N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸ナトリウム, N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液, 尿素, ソルビット液, ヒアルロン酸ナトリウム液, スクワラン, カモミラエキス(1), カッコンエキス, アロエエキス(2), クロレラエキス, グリセリン脂肪酸エステル, フェノキシエタノール

甘草(カンゾウ)から抽出したグリチルリチン酸ジカリウムは、肌荒れを防ぎ健康な肌を保つ作用がありますし、スクワランは皮脂膜を作り滑らかな肌になれる成分。
また、カミツレエキスは肌のターンオーバーを整え、ヒアルロン酸は肌の潤いを保ちます。

このような美容成分もたっぷり配合されているので、洗い上がりはしっとり。
私も使ってみましたが、特に鼻の回りがツルツルになる洗い上がりが、とても気に入りました♪

クレイウォッシュの使い方

クレイウォッシュの使い方をご紹介します。

k5
(*スマホだと見えにくいので書き起こします)

Step1:  ぬるま湯で顔をぬらします。

Step2:  さくらんぼ大のクレイウォッシュをぬれた手にとり、両手を合わせて軽くなじませます。
k6

*(泡立てる必要はありません)
k7

Step3:  顔全体をやさしくマッサージするように汚れとなじませます。ゴシゴシこすり過ぎないようにご注意ください。

Step4:  ぬるま湯で洗顔料が残らなくなるまで洗い流してください。

クレイウォッシュのコスパ

shutterstock_348133940

クレイウォッシュの価格は、1本3800円(税込4104円)。

150g入りで、サクランボ大の量を朝・晩2回使用で約1か月分の量になっています。

1日あたり約132円。
決して安い!とは言えない価格ですが、洗顔で失敗して乾燥してしまうと肌トラブルが起こり、その後に使う化粧品の効果も発揮できなくなってしまいますから、洗顔料は値段ではなく使用感や効果で選んだほうが良いですね。

実際にクレイウォッシュを使ってみた方の口コミ

shutterstock_569088574

それではここで、クレイウォッシュを使ってみた方たちの口コミを、「良い評価」と「悪い評価」に分けてご紹介します。

良い評価をしている人の口コミ

●30代後半/乾燥肌
初めて使ったときは、クリームを顔に塗っているような使用感で泡立たないことに衝撃を受けました。
でも、クリーミーで肌をこするような感触・刺激は一切ありません。
すすいだ後、肌が陶器のようにツルツルになり、毎回感激します。

●40代前半/混合肌
ビーグレンのクレイウォッシュを毎日使っているのですが、旅行の時に持って行くのを忘れてしまいました。
止む無くホテルに合った洗顔料を使ったのですが、かなり突っ張ってしまって肌がカピカピに。
クレイウォッシュの良さを改めて実感しました。

●20代後半/敏感肌
ツルツルなテクスチャーで、洗い上がりの肌もツルツル。
全身に使いたくなります。

●30代前半/混合肌
使い始めは泥の臭いにびっくりしたり、本当に泡立たないので大丈夫かな?と、心配になりました。
ですが、洗い上がりに肌がすべすべになります。
朝洗顔をすると、夕方までテカりにくくなり、夜洗顔すれば朝の脂浮きがありません。

悪い評価をしている人の口コミ

●20代前半/混合肌
すすいでも独特のヌルヌル感が残るので、ちゃんとすすげているのか心配になります。
洗い上がりのしっとり感は良いのですが、リピはありません。

●40代前半/敏感肌
ツルツルな洗い上がりには驚きましたが、すっきりはしません。
私はもう少しさっぱり洗いあがる洗顔が好きなので、リピートはしません。

クレイウォッシュの口コミのまとめ

ビーグレンは、雑誌などのメディアでも取り上げられていますし、SNSなどでも話題になっているのでクレイウォッシュの口コミも数多く寄せられています。

そして、こちらでご紹介したように「肌がツルツルになる」、「洗い上がりがしっとりする」という良い評価をしている方が多いのですが、逆に「ツルツル感が苦手」という方もいました。

肌に合う、合わない、使ってみたけれど泡立たない洗顔はどうしても物足りない…などという方もいるので、まずはトライアルセットでお試ししてみてはいかがでしょうか?

因みに、ビーグレンのクレイウォッシュは、8種類のトライアルセットすべてに入っていますよ。

あとがき

shutterstock_571727155

いかがでしたか?

今回は、ビーグレン化粧品の中から、スキンケアの基本中の基本、洗顔料「クレイウォッシュ」をご紹介しました。

クレイウォッシュの原料として使われているクレイ(粘土)は肌の乾燥を防ぐ効果があるので、肌の乾燥に悩んでいる方や敏感肌の方におススメです。

洗顔はスキンケアの基本中の基本。
その時に使う洗顔料はとても大事なものです。

自分の肌に合うもの、快適に使えるものを選ぶことがとても大切。

まずは、トライアルセットでお試ししてみてはいかがでしょうか。

【画像付き】ビーグレンクレイウォッシュの体験レポ!

私はビーグレンのホワイトケアを愛用していますが、このホワイトケアのラインの中にクレイウォッシュが入っています。

クレイウォッシュの使用感も体験レポートでご紹介していますので、是非私のビーグレンのホワイトケアの体験レポを読んでみてください♪

 

顔のシミが気になる人は絶対必見!私のシミを消したコスメ
↓↓↓↓

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • 薬局で処方箋なしで買えるハイドロキノン化粧品3選!

  • ビーグレンのサロン「The Salon by b.glen」を体験してきました!【口コミレポ】

  • シミを上手に隠すには?おすすめファンデーションの選び方と使い方

  • 古くからの皮膚の万能薬「馬油」はシミ消しにも効果アリ!?

  • ドットゼロパーフェクトゲルってシミに効果ある?愛用者の口コミ紹介!

  • 美白化粧品の代表格!ビーグレンQuSomeホワイトクリームのシミケアが凄い