1. TOP
  2. ビーグレンモイスチャーリッチクリームの口コミ評価!ケアの仕上げに効果的?

ビーグレンモイスチャーリッチクリームの口コミ評価!ケアの仕上げに効果的?

RQC1_2

ビーグレンは、肌の悩み別にトライアルセットが用意されています。

もし、トライアルセットがお肌に合っていたら、是非そのままラインで使い続けてみてください。
そうすれば、それぞれの化粧品の相乗効果により、最大限の効果を得ることができます。

しかし、ビーグレンはちょっとお値段が高い…。
そんな時には、単品使用するのもおススメ。
単品使用では、お肌の悩みをピンポイントでケアできます♪

今回は、ビーグレンの「モイスチャーリッチクリーム」をご紹介します。

ビーグレンQuSomeモイスチャーリッチクリームの特徴

m1

ビーグレンのモイスチャーリッチクリームは、加齢や環境の変化によって引き起こされる深いシワやたるみなどの肌トラブルが気になる方のためのエイジングケアクリーム。

そして、ターンオーバーに着目し、ビーグレン独自技術である「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」という技術を用いて有効成分を配合しています。

ターンオーバーに着目

私たちの肌は、ターンオーバーによって生まれ変わります。
ターンオーバーの周期は、28日周期と言われていますが、年齢と共にその周期は乱れてきます。

そんなターンオーバーの乱れが起きると、シワ、たるみ、くすみなどの肌老化の減少が…。

しかし、ビーグレンのQuSomeモイスチャーリッチクリームは、
ターンオーバーを正常化し、エイジングに最適な成分が配合されています。

QuSomeエイジリカバーコンプレックスとは

QuSomeエイジリカバーコンプレックスとは、エイジングを遅らせる5つの成分「ポリアミン(ダイズ芽エキス)」「アップレビティ(アセチルテトラペプチド-2)」「ラミリン(オリゴペプチド-6)」「アクアエクストリーム(ショクヨウダイオウ根エキス)」「ハイビスカス花発酵液」をバランス良く濃縮し、独自の浸透テクノロジーQuSomeによりカプセル化した複合成分のことです。

本来であれば一緒に配合することが難しい成分ですが、ビーグレン独自の技術によってそれが可能になっています。

そして、QuSome化することによって肌の奥に浸透させることができるので、肌の奥で成分が効果的に作用。
肌の内側からふっくら弾力のある肌になることができます。

スキンケアの仕上げに使うと効果的

モイスチャーリッチクリームは、スキンケアの仕上げとして行うことによって、化粧水や美容液の成分を肌に閉じ込め、長時間効果を持続させることができます。

エイジングに必要な有効成分がたっぷり入っているので、是非試してみてください。

ビーグレンモイスチャーリッチクリームの成分

ingd_rqs1

次に、モイスチャーリッチクリームに配合されている成分を詳しくご紹介します。

m2(*スマホだと見えにくいので書き起こします)

水, スクワラン, ジグリセリン, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, グリセリン, シクロペンタシロキサン, BG, ステアリン酸グリセリル, セタノール, ジメチコン, ステアリン酸PEG-45, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, バチルアルコール, ステアリルアルコール, ベヘニルアルコール, パルミチン酸セチル, アセチルテトラペプチド-2, オリゴペプチド-6, ダイズ芽エキス, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ショクヨウダイオウ根エキス, ゲンチアナ根エキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, コレステロール, ジヒドロコレステロール, ステアリン酸コレステリル, 乳酸K, 乳酸, パルミチン酸, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, プロパンジオール, ペンチレングリコール, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール, 水酸化K

ビーグレンのモイスチャーリッチクリームは、このようにたくさんの成分が用いられています。
この中でも、ビーグレン独自技術であるQuSomeエイジリカバーコンプレックスに配合されている5つの美容成分について詳しくご紹介します。

ポリアミン

強い抗酸化力がある成分で、色素沈着を防ぎ、肌に弾力を与えます

アップレビティ

コラーゲンとエラスチンの合成をサポートする成分で、肌に押し返すようなハリを与えます

ラミリン

アミノ酸の一種で、肌を強くします

アクアエクストリーム

ルバーブという植物の根から抽出したエキスで、肌のバリア機能を高めます

ハイビスカス花発酵液

ハイビスカスの花を発酵させたエキスで、植物の生命力によって肌本来の力を引き出します

 

ビーグレンのモイスチャーリッチクリームはどんな人におススメ?

shutterstock_470062643

モイスチャーリッチクリームは、肌の潤いが足りないと感じている人におススメ。

肌の潤いが足りないと、その結果として「シワ」、「シミ」、「くすみ」、「たるみ」などの肌の老化現象が感じられるようになります。

このような肌の老化を感じている人は、潤い成分たっぷりのモイスチャーリッチクリームを是非試してみてください。
シワやたるみの改善効果が得られます。

また、先ほどご紹介したように肌のターンオーバーを正常化する成分が配合されているので、シミやくすみも改善できますよ。

モイスチャーリッチクリームがおススメではない人

一概に、おススメでない!という事は出来ないのですが、ニキビ肌の人には、モイスチャーゲルクリームのほうがいいかもしれません。

実際、ビーグレンのニキビケアセットにはモイスチャーリッチクリームではなく、モイスチャーゲルクリームが入っています。
そして、ニキビ跡ケアセットには、モイスチャーリッチクリームが入っています。

つまり、
・ニキビ肌の人(ニキビができやすい人)
⇒モイスチャーゲルクリーム
・ニキビの炎症はおさまっているけれどニキビ跡を修復したい人
⇒モイスチャーリッチクリーム
が、おススメです。

ビーグレンモイスチャーリッチクリームの使い方

m3モイスチャーリッチクリームは、このように使います。
(*スマホだと見えにくいので書き起こします)

Step1: パール1~2粒大のQuSomeモイスチャーリッチクリームを手のひらにとります。 
Step2: 額・あご・両頬・鼻の5点に置きます。
Step3: 顔の内側から外側に向かってのばします。目のまわりは円を描くようにのばしてください。
Step4: 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえます。

副作用の心配はある?

先ほども触れましたが、「ニキビができた」という口コミもあります。
ですから、ニキビができやすい人は、肌の様子を観察しながら使ってください。

また、たくさんの成分が配合されているので、アレルギー体質の方は成分をもう一度確認してくださいね。

万が一、肌に異常が現れた場合は使用を中止し、症状が強い場合は医師などに相談してください。

モイスチャーリッチクリームのコスパ

shutterstock_521090335

モイスチャーリッチクリームは、30g入りで7000円(税込7560円)。
その名の通り名前もリッチですね。

しかし、毎朝・晩2回、パール1~2粒大の使用で1.5か月分なので、1日あたり約170円。

あまりにも高級すぎる!という価格ではないと思います。

肌に合えば、もっちもちの肌になることができるので使ってみる価値はありますよ♪

ビーグレンのモイスチャーリッチクリームを使ってみた方の口コミ

shutterstock_103808669

それではここで、QuSomeローションを使ってみた方たちの口コミを、「高い評価」と「低い評価」に分けてご紹介します。

高い評価をしている方の口コミ

●40代前半/混合肌
洗顔からのライン使用をしていますが、このクリームでの仕上げがとても気に入っています。
しっとり潤いますし、べたつきもなく、肌の内側からのハリが感じられます。
もう手放せません。

●30代後半/乾燥肌
ファンデーションをつけると乾燥肌なので粉を吹いてしまっていました。
ですが、モイスチャーリッチクリームを使ってみたところ、今まで体験したことがないくらい肌が潤って粉を吹くこともありません。
朝塗っておけば帰ってくるまでしっとり感が続いてメイク直しもいらないくらい。
ちょっと高いですが、これからも使い続けたいです。

●40代後半/敏感肌
私は敏感肌で、すぐにカサついて痒くなる肌です。
でも、モイスチャーリッチクリームを夜塗って寝ると朝起きてもモチモチ。
乾燥が激しい季節は特に、重宝するクリームです。

●40代前半/普通肌
毛穴の広がりが気になったり、一日の終わりには肌が乾燥していましたが、モイスチャーリッチクリームを塗り始めてからは乾燥知らずな肌になっています。
また、毛穴もキュッと引き締まっています。
おでこや鼻の回りなど皮脂が多い部分のテカりも少なくなってきました。

低い評価をしている方の口コミ

●30代/混合肌
頬などの保湿には十分ですが、目元の乾燥は防げません。
また、私の肌には合わなかったのか、ニキビが増えてしまいました。
期待していたので残念。

●20代/敏感肌
モイスチャーリッチクリームを使うと肌がモッチリ柔らかくなるのですが、ニキビができてしまいます。
他の化粧品に替えようと思います。

モイスチャーリッチクリームの口コミのまとめ

モイスチャーリッチクリームには、このような口コミが寄せられていました。

肌のハリやモチモチ感、毛穴の引き締めに効果があるという方が多いですが、残念ながらニキビができてしまうというコメントもありました。

モイスチャーリッチクリームは、ニキビにも効く成分が入っているのでニキビケアセットの中にも入っているクリームなのですが…。
肌に合わないという事なのでしょうか?

調べてみましたが、モイスチャーリッチクリームはニキビになりにくい油分が配合されているとのこと(公式サイトより)。
なので、やはり肌に合わないという事なのかも?

しかし、ニキビに効いたという口コミもありましたよ。

モイスチャーリッチクリームは、トライアルセットでお試しできるので「ニキビができてしまうかも?」と心配な方も是非試してみてはいかがでしょうか。

あとがき

shutterstock_290438198

いかがでしたか?

モイスチャーリッチクリームは、本来なら一緒に配合することが難しい美容成分を、ビーグレンの独自技術「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」を用いて配合しているクリーム。
そして、エイジングケアに効果的な有効成分がたっぷり入ったクリームです。

私も使ってみましたが、クリームなのにべたつかず肌によく馴染むので、朝でも夜でも使いやすいです。

「クリームはべたつきそう。」というイメージがある方や、普段クリームをつけないので「クリームは不要!」と思っている方もいるかもしれません。

ですが、ビーグレンのモイスチャーリッチクリームは、普段クリームをつけないという方でも馴染が良いクリームなのでストレスなくつけることができます。
なので、シミやシワ、たるみやくすみなど肌老化に悩んでいるなら、是非、試してみてくださいね♪

モイスチャーリッチクリームは、ニキビ跡ケア、目元ケア、ホワイトケア、たるみほうれい線ケア、エイジングケア、乾燥・保湿ケアのトライアルセットで試してみることができますよ。

ホワイトケアセットでモイスチャーリッチクリームを体験しました!

私は、シミに悩んでいたのでホワイトケアを使っています。

ホワイトケアの中のモイスチャーリッチクリームを使ってみたところ、モチモチな肌になれたことに感動しました。

また、シミに効くCセラムやQuSomeホワイトクリーム1.9も、このモイスチャーリッチクリームと併せて使う事で高い効果を発揮してくれましたよ♪

このクリームのおかげで肌の乾燥に悩まされることなく、たったの1ヶ月で悩みのシミがかなり薄くなりました。

是非、私のホワイトケア体験談も読んでみてくださいね。


\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • マルガレッタは妊娠中も使える?話題のシミコスメの口コミ情報

  • シミのレーザー治療をする前に読む記事【値段は?失敗しない?】

  • ハイドロキノン配合の「石鹸」の効果ってどうなの?

  • Noshiwan(ノーシワン)の口コミが必見!嘘っぽいけど気になるその効果

  • ビーグレンのシミへの効果は?話題のホワイトケアを試してみた!

  • ドットゼロとシミウスを徹底比較!【シミに効くのはどっち?】