1. ホーム
  2. スキンケア

【潤いの代償】リグレ(REGRE)美容液の副作用とは?→口コミから効果を調査!

スキンケア
  698 Views

美容皮膚科医も絶賛しているという肌の再生美容液リグレ(REGRE)は、ヒト幹細胞が配合された人気のシワ対策美容液。口コミでもとっても人気なのですが…幹細胞には副作用の可能性があることをご存知ですか?リグレ(REGRE)は副作用など大丈夫なのでしょうか。

リグレ(REGRE)の成分や副作用の危険性、実際の口コミを徹底解説いたします。

Contents

口コミで人気のリグレ(REGRE)とは

リグレ(REGRE)はしわに抜群の効果を発揮する「ヒト幹細胞エキス」が配合された、年齢肌向けの対策化粧品です。
ヒト幹細胞っていうと、肌の再生医療にも使われる医療業界でも研究が進んでいる最先端の成分で、皆さん一度は聞いたことがありますよね。

幹細胞エキスというのは、幹細胞を培養する際に幹細胞が分泌する成分を含んだ培養液のことです。この培養液には、肌細胞を構成するために必要な成分が含まれており、これを肌に浸透させると、シワや乾燥、くすみを一気に撃退してくれるんですよ。
そのため、「美肌再生セラム」とか「若返りセラム」とか呼ばれることがあります。

こんな症状にはリグレ(REGRE)がオススメ

• ほうれい線
• 乾燥小じわ
• たるみ
• くすみ
• 肌荒れ
• ざらつき
• ごわごわ
• 毛穴の開き
• 毛穴の凹凸
• 老け顔

細胞レベルで肌の細胞を若返らせるというのが、ヒト幹細胞の再生力です。

リグレ(REGRE)圧倒的な保湿力とハリ感に驚いて、口コミでも絶賛されている人気商品なんですよ。

 

幹細胞って副作用があるのでは?リグレ(REGRE)はどうなの?

幹細胞は再生医療でも研究が進んでいるほどに、細胞レベルでの再生力が素晴らしいものです。

しかし、その一方で、

・幹細胞の副作用で皮膚がんの原因になるのでは?
・幹細胞って副作用でアレルギーがでるんでしょ?

といった、幹細胞の副作用にまつわる不安の声が飛び交っているのも事実です。
でも安心してください。

かなり消費者の誤解がほとんどです。
リグレ(REGRE)に入っているのは、幹細胞ではなく、幹細胞エキスです。

幹細胞自体は入っていませんよ^^
幹細胞を培養する際に幹細胞が分泌する成分を含んだ培養液、つまり細胞そのものは除去されているんですよ。

「幹細胞」がもし化粧品から皮膚に着床してしまったら、たしかに皮膚がんやアレルギーの可能性が出てきます。
そんなわけのわからないよそ者の細胞が肌から侵入してきたら異物ですからね。

リグレ(REGRE)に限らず一般的な幹細胞コスメに言えることですが、「幹細胞」は入っていません。
人体に大きな影響を及ぼすリスクのある細胞そのものは除去しなければ、化粧品として販売できないからです。

多くはそこを誤解して噂が飛び交っているのです。

リグレ(REGRE)を塗ったからといって、副作用でがんになるなんてことはありえませんから、安心して使ってください。

ヒト幹細胞ってアレルギーは大丈夫?

では、幹細胞の副作用でアレルギーのリスクはあるのでしょうか?
先に結論をいうと、ヒト幹細胞のアレルギーリスクはひじょ~~~~~に低いです。

幹細胞には3種類あって、植物由来幹細胞、動物由来幹細胞、ヒト由来幹細胞があります。

植物由来幹細胞:植物アレルギーのリスクあり
動物由来幹細胞:動物アレルギーや、飼育環境によっては感染も怖い
ヒト由来幹細胞:現段階で、もっともアレルギーを起こしにくい

という特徴があります。

動物由来の幹細胞化粧品はあまり市販されていないので、現状よくみかけるのが植物性の幹細胞か、ヒト幹細胞です。
植物性の幹細胞の場合は、その植物のアレルギーがあると副作用が出るリスクがあります。

ヒト幹細胞は今のところ、一番アレルギーリスクが低いと言われているもので、ヒト幹細胞のアレルギー体質という人は聞いたことがありません。

世界中のどこかにはそういった体質の人もいるかもしれませんが。
リグレ(REGRE)はヒト幹細胞を使っていますので、アレルギーリスクもかなり低く安心な原料です。

リグレ(REGRE)の副作用なの…?使った人の肌荒れに関する口コミ

さて、ヒト幹細胞には重篤な副作用が出るようなリスクはないことはわかりましたが、吹き出物やかゆみ、ニキビといったようなちょっとした肌荒れの副作用が出たりすることはないのでしょうか?

ここでは、あえてちょっと肌荒れに関する悪い口コミをピックアップしてみました。

20代女性 皮脂が増えた気がする
「これを使うと次の日に皮脂がいっぱい出てテカテカします。」

◆副作用かどうかの検証
肌が生まれ変わろうとすると、最初のうちは一時的に好転反応で皮脂が過剰になることがあります。乾燥肌の人によくみられます。しばらくすると落ち着くことがほとんどで、多くの場合は心配いりません。でも様子を見てあまりに酷い状態が数週間続くようでしたら中断したほうがいいでしょう。

30代女性 肌がざらざら、ブツブツしてきた
「ニキビではありませんが、リグレを使ったら肌に小さなブツブツができました。ショックです。」

◆副作用かどうかの検証
副作用というよりも肌に合っていない可能性がありますね。
リグレ(REGRE)にはお花や果実など植物エキスが12種類入っているので、もしかしたらそういった植物成分に反応しているかもしれません。ご自身のアレルギー項目に該当するものが含まれていないか、一度成分をチェックしてみましょう。

30代女性 付けてもすぐに乾燥してしまう
「リグレをつけてもすぐに乾燥してしまいます。合わないのかな」

◆副作用かどうかの検証
乾燥するというのは、あまり副作用やアレルギーとしては考えにくいものですね。
リグレ(REGRE)は、成分がしっかり浸透していくタイプの美容液で、オイルなどで表面の艶をごまかすようなものではありません。
リグレ(REGRE)を塗ってすぐに乾燥を感じる場合には、角質層が乱れていて肌の水分を蓄える機能が衰えているか、もしくは単純に使用量が少なすぎることが考えられます。
あとで紹介する正しい塗り方をマスターして、お手入れの仕方を見直してみましょう。

口コミの総評

肌荒れに関しては上記3つの例がリグレ(REGRE)の副作用なのかというと、それはちょっと判断しにくいですね。植物アレルギーのある人だけは注意したほうがいいでしょう。
一般的な化粧品にもいえる「肌に合わない」というのは避けられないことなので、合う合わないがあるのは仕方のないことです。
今回口コミを調査した中では、白斑やシミ、蕁麻疹、肌が赤くなったなど明らかな肌荒れや副作用の口コミは1件もありませんでした
逆に良い口コミばかりで、「シワが消えた」「肌にハリが出た」という良い口コミの方が圧倒的に多かった印象です。

 

では引き続き成分について副作用がないかどうかみていきましょう。

口コミで人気のリグレ(REGRE)には副作用のある成分は入ってる?

リグレ(REGRE)は、高保湿美容成分として、コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、プラセンタ、天然セラミドなどが凝縮されて配合されています。
これらが肌に合わないという人はたぶんすくないでしょう。

リグレ(REGRE)にはこれらの保湿美容成分以外に、12種類の植物エキスが入っています。
植物アレルギーがある人はチェックしておいた方がよさそうです。

12種類の植物エキス• カミツレ花エキス
• チョウジエキス
• オウゴン根エキス
• ワイルドタイムエキス
• カンゾウ根エキス
• カワラヨモギ花エキス
• ローマカミツレ花エキス
• トウキセンカ花エキス
• 西洋オトギリソウ花葉茎エキス
• フユボダイジュ花エキス
• ヤグルマギク花エキス

これらの植物エキスは透明感、艶、美白、弾力、保湿など総合的にプラスに導いてくれるものです。ヒト幹細胞エキスと一緒に美肌に導いてくれます。

もし、この植物の中に自分のアレルギーに該当するものがあった場合には使わないようにしましょう。

リグレ(REGRE)はアレルギーの副作用に配慮!フリー処方

リグレ(REGRE)は肌に負担のかかある成分を使用していない無添加処方です。敏感肌の人にも安心して使えるように配慮して作られているんですよ。

6つの無添加
• 石油系界面活性剤
• パラベン
• 鉱物油
• 香料
• 着色料
• 紫外線吸収剤

リグレ(REGRE)は安心の日本国内製造!安心と安全な品質管理

リグレ(REGRE)はヒト幹細胞業界ではめずらしく、日本国内で製造されています。
日本の化粧品なら、品質管理にお墨付きです。
ヒト幹細胞化粧品というと、韓国や中国からの輸入物が多いので、国内製造のものってかなり珍しいんですよ。

ここまでのまとめ

ここまでリグレ(REGRE)の成分を見てきましたが、副作用リスクが高いような刺激の強い成分は入ってないですね。成分も優しく、品質管理も信頼できる製造なので、過剰な心配はせずに、安心して使いましょう。

 

無添加処方だからこそリグレ(REGRE)は清潔に正しく保管・扱うこと

リグレ(REGRE)はとても優しい化粧品です。フリー処方だからこそ、丁寧に扱わないと雑菌がわいたり、品質が劣化してしまう恐れがあります。
成分に副作用が出なくても、保管が間違っていたことで肌荒れを引き起こす原因になりますので、正しく扱ってくださいね。

〇必ず清潔な手で使用する

まずは、スキンケアの前に手を綺麗に洗いましょう。お風呂上りの場合、髪にスタイリング剤とかをつけたあとであれば、いったん手を洗ってからリグレ(REGRE)を触るようにしてください。

〇プッシュ口に直接触れるのはNG

リグレ(REGRE)はポンプになっていて、ヘッドをプッシュして出すタイプの美容液です。
とても衛星的に配慮されているのですが、少し先端に美容液がつくことがあります。
それを指で拭ったり、もったいないからとベタベタ触ったりすると、雑菌が繁殖してしまうのでやめましょう。毎回ティッシュなどで綺麗にふき取ります。

〇冷蔵庫保管は基本的にNG

時々、雑誌などで化粧品を冷蔵庫に入れて使用する方法が紹介されていますが、リグレ(REGRE)は常温保管の美容液ですから、冷蔵庫には入れないようにしましょう。
冷蔵庫に入れて化粧品を冷やすと、冷たい刺激で肌に負担がかかることがあります。
また、冷やすことで成分が結晶化して凍ったり、品質が変わってしまったりすることも。
リグレ(REGRE)を冷蔵庫に入れた場合、本来の良さが失われる可能性があるので、常温15℃~25℃を基本に保管しましょう。

〇開封後は1~2ヵ月を目安に使い切る

開封後は新鮮なうちに使うことが化粧品の基本です。リグレ(REGRE)はプッシュ式のボトルで酸化しにくい容器になっていますが、それでも1~2ヵ月で使うようにしましょう。
未開封の場合でも約1年以内に使うことをメーカーとしても推奨しているようです。

リグレ(REGRE)の使い方【使う順番】

リグレはオールインワンゲルとして1本で使う場合と、お手持ちの化粧水や乳液にプラスワンとして追加で使う場合の両方に対応しています。

まずは使う順番を把握しましょう。

オールインワンゲルとして使う場合

洗顔→リグレ

他の化粧品と併用する場合

洗顔→化粧水→リグレ
洗顔→リグレ→クリームや乳液
洗顔→化粧水→リグレ→クリームや乳液

洗顔後、化粧水のあとで、クリームや乳液の前になります。

リグレ(REGRE)の使い方【塗り方】

美容液は正しい塗り方をして、肌の隅々まで行きわたらせることが大切です。
基本の塗り方をマスターしましょう。

STEP1 まずは全体に塗る

まずは手の甲にワンプッシュ出し、それを指にとり、頬右・頬左・鼻・眉間・顎の5点につけます。その後、内側から外側へ下から上へ優しくなじませてぬりましょう。

STEP2 目元口元には重ねて塗る

口元や目元などの乾燥やしわの気になっている部分には、重ね付けをします。
ワンプッシュ出して、優しく塗り込みましょう。

STEP3 ハンドプレスで浸透させる

最後に仕上げで手のひら全体で顔を堤、ハンドプレスをして美容液をしっかりとなじませましょう。

敏感肌、乾燥肌、アレルギーや副作用が心配な人へ

リグレ(REGRE)は優しい処方なので、肌に強い負担のかかるような刺激物は一切入っていません。デリケートな方にも安心して使えるように設計されています。
でも、肌に合う合わないという個人差はどうしても起きてしまうのが化粧品なので、初めてだとちょっと不安ですよね。
リグレ(REGRE)を初めて使う人や、アレルギー体質の人、アトピーなどで肌がデリケートな人、敏感肌や極端に乾燥している肌の人などは、まずは少量から塗布して様子を見ることからスタートしてください。
お使いの化粧品にプラスワンの形で、ほんの少し塗ってみます。それを一週間ごとに量を増やしていきながら徐々に様子をみるのがオススメです。

40代以降は特に嬉しい!ストレッチ&リフトファイバー設計

リグレは、ストレッチ&リフトファイバー設計という特殊な技術で作られています。

ストレッチ&リフトファイバーって言うとまるで細い糸やゴムみたいなイメージをしちゃいますよね。
糸やゴムが実際入っているわけではありませんが、リグレを塗ると最初はとろ〜っと伸びるのですが、そのあとすっと浸透して肌にピタッと密着するようになじみます。
そしてたるんだ肌がピンと上向きにリフトアップするように引き上げてくれます。

肌が引き締まってキュッとする感覚が、本当に糸やゴムで引き上げられているような感じですよ。

塗り心地もとても良く、まるで筋肉までストレッチをしてほぐされたようにも思える不思議な美容液。

特に目の周りなど皮膚の薄い部分は、すぐに変化に気づけて、鏡で見ると見た目の印象の違いがよくわかります。

また、このストレッチ&リフトファイバー設計のおかげで、リグレをぬると肌にキュッと密着されるので、毛穴の凹凸をカバーして目立たなくなり、ファンデーションのノリもバツグンによくなります。

だから、リグレは保湿目的としてだけでなく、朝のお化粧前の土台として使うことで、肌を綺麗に魅せる効果も期待できるんですよ。

 

リグレ(REGRE)はどれくらい使えば効果がわかる?

もし、リグレ(REGRE)で肌質をしっかり改善していきたいとか、本気でシワ対策をしたいという人は、4ヵ月以上継続することを強くオススメしています。というのも、とくに乾燥が原因のシワに関しては、肌のターンオーバーを3~4回繰り返さないと目に見えた効果が感じにくいからです。

正常な肌の人で、ターンオーバーは28日と言われていますが、年齢を重ねるごとに長期化しているのでシミやシワの悩みが多い年代の人なら40~50日くらいにも及びます。
ターンオーバーを3~4回経過を考えると4ヵ月くらいが効果の目安をみるのにいい頃合いです。

リグレ(REGRE)を使って、翌朝すぐに肌がモッチリしたとか、くすみが消えたとか、そういった保湿に関してはすぐに実感することは多くあると思います。
でも、シワに関しては次の日にすぐ消えているということはほとんど考えにくいです。

リグレ(REGRE)はお肌本来の力を高めることに着目した美容液なので、ヒト幹細胞の再生力をしっかり体感するには継続して使用することが何よりも大切です。

日を追うごとにだんだん小じわが目立たなくなってきた、毛穴が引き締まって消えた、シミが薄くなったという声が多いのがリグレ(REGRE)の特徴です。
4ヵ月使用してみて、どこまで肌が改善したのかしっかり見極めるといいでしょう。

 

リグレ(REGRE)はどこで購入できる?楽天・アマゾン・ヤフオク情報

リグレ(REGRE) リンクルセラム
通常価格:17,800円(税別)
内容量:32g(約1カ月分)

リグレ(REGRE) リンクルセラムは、定価が17,800円です。

結構高額ですね。でも、ヒト幹細胞入りの美容液としては相場くらいの価格帯ですね。
もっと高いものだと1本3万円以上するものもごろごろありますし。

さて、このリグレ(REGRE)リンクルセラムはどこで購入できるのか調査してみました。
どうせ買うならちょっとでも安く入手したいですよね!

リグレ(REGRE)の実店舗の調査

リグレ(REGRE)が市販で売っているかどうかを調査してみました。

×ドン・キホーテ
×マツキヨ
×アマノドラッグ
×ウエルシア
×百貨店
×イオン

調査結果:実店舗での販売はなし

残念ながら、リグレ(REGRE)は市販での取り扱いが一切なく、現在通販のみの販売のようです。

リグレ(REGRE)の楽天市場での調査

では、通販の調査をしてみました。
まずは楽天市場から調べてみました。もし、リグレ(REGRE)が楽天市場での取り扱いがあれば、ポイントが使えてものすごくお得です。
しかし…

楽天市場では「リグレ」で検索しても全くヒットしませんでした。
残念ながら、楽天市場では販売店はないようです。

リグレ(REGRE)のヤフオクでの調査

ヤフオクに出ているかな?と思って調査してみました。
リグレで検索してみましたが…

ヤフオクでも売っていませんでした。

ここでちょっと注意
私は、たとえヤフオクに中古で売っていたとしても買うつもりはなく、とりあえず調査として調べただけです。皆さんも、ヤフオクでもしリグレ(REGRE)が出品されていたとしても、たとえ新品だとしても購入しちゃだめですよ。ちゃんとした品質管理がなされているか保証がないので、ものすごく古い期限切れのリグレ(REGRE)が届いてしまうこともあります。品質が劣化した化粧品を使うのはなんらかの副作用や肌トラブルのリスクが高まりとても怖いです。

 

リグレ(REGRE)のAmazonでの調査

さて、Amazonで調査してみました。
すると…

ありました~~~!!
ようやく発見!

しかも、ちょっと数百円だけ安いみたいです。
嬉しいですね。

とりあえず、発見して一安心です。
でもAmazonが一番安いかどうかわからないので、ちょっとこれは買うのは保留にしておきます。

リグレ(REGRE)の購入は公式サイトが最安値でオススメ

Amazonで買うのを保留にしてさらに調査をすすめたところ…公式サイトが一番安いということが分かりました!

皆さんも、もし気になっている人は公式サイトがオススメですよ。

公式サイトから申し込むと、定期コースがあり初回80%OFF2,980円(税別)で買えるお得なリンクルコースがあります。
もし買うなら単品よりもこのリンクルコースが断然オススメです。

リグレ(REGRE) お得なリンクルコース
通常価格17,800円(税別)のところ83%OFF
2,980円(14,820円もお得!)
★送料無料
★初めての人限定
★商品到着日から30日以内 解約保証
★2回目以降は33%OFFの12,000円で購入可
★最低4回以上の継続が条件

お得なのが初回だけでなく、2回目以降は33%OFFの12,000円で購入できるのは、かなり嬉しいですね。

4回分あればリグレを継続して見極める基準にもなりそうですね。
長く継続することを考えると、この定期便のお得なリンクルコースがいいです。

一度使ってみて、4ヵ月使っても全く効果が感じられなかったらその時点で解約をすれば次回以降ストップになるので気楽にスタートできます。
金額的にとてもお得なので、購入を考えている人はぜひ公式サイトから購入をしましょう。

 

まとめ

リグレ(REGRE)は安心安全な優しいヒト幹細胞化粧品です。
特に加齢対策としての効果が高いので、シワやたるみでお悩みの人にはとてもオススメです。
効果の見極めに最適な4ヵ月をひとつの目安にして、ぜひ一度集中ケアとして試してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜おすすめ二重美容液・アイプチご案内サイト〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

ライター紹介 ライター一覧

mai

mai

管理人のmaiです。28歳のOL、女子力の低さに周りからしばしば「おっさん」と呼ばれるアイメイク初心者でしたが、研究していく内に少しずつ「女子力が高くなったね」といわれるようになりました。

重たい奥二重なので、よくむくんだ目をカバーするメイクに悩んでます。

このサイト「さらコス」では、自分で試してみた制汗剤や、汗を抑える為の対策、さらには今話題の最新コスメ情報などを紹介しています。実は名前の由来は、私たちの生活をコスメが取り囲んでいるという意味で、「surround lifes  cosme」からとっています。

関連記事

  • 【発覚】サンタンブロック、実は効果ない!?口コミでの評判は嘘?

  • 【8.3歳若返る!?】アビエルタディープモイストクリームの効果の秘密とは

  • ドットゼロは授乳中も使える?【出産後にシミが増えたママ必見】

  • 美肌菌ってなに?エルピダセリアの口コミ、効果を調査したばかりに…。

  • シミの大敵、日焼け対策まとめ!【日焼け止めも原因って本当?】

  • シミのレーザー治療をする前に読む記事【値段は?失敗しない?】