1. TOP
  2. 産後の体臭はずっとこのまま!?【脇汗の臭いに悩む新ママ必見】

産後の体臭はずっとこのまま!?【脇汗の臭いに悩む新ママ必見】

69b89bbef510b4d850f7877112aa5e9f_s

産後、体臭が強くなる・・・という悩みを抱えている産後ママは多いです。出産前から汗っかきで脇汗が多かったという方は、産後さらに汗の量が増えて、ニオイが心配で仕方がない!という不安に駆られる方も少なくありません。

実際、ワキのニオイが強くなって、ワキガになってしまったのでは?と悩む方もいます。

出産後、ワキガになることはあるのかというと…

結論からいうと、産後、ワキガになる方がいます。しかし、一時的にワキガ臭を発したとしても授乳が終わる頃になると体臭が少なくなってワキガ臭が臭わなくなる方もいます。

また、産後はワキガだけでなく、ホルモンのバランスや免疫力の低下などによっても体臭がきつくなることがあります。

こちらでは、産後に体臭が強くなる原因や、対策方法についてまとめてみました。

産後ワキガになる場合とならない場合の違い

産後は、どうしてもホルモンバランスが乱れるのでワキガ臭を発する様になってしまうことがあります。ですが産後に体臭が強くなったという方の中で、そのまま産後ワキガになるかならないかは体質によって違います

ワキガ体質の場合は産後体臭がきつくなる可能性アリ

ワキガは、ニオイの強い汗を出すアポクリン汗腺という部分から多量の汗が出ることによって起こります。産後は、ホルモンのバランスが乱れやすく、アポクリン汗腺から出る汗の量が増えます。

もともとワキガ体質の場合(アポクリン汗腺が多い)は、今まではあまり活発化していなかった汗腺がホルモンの乱れによって活発化するので、出産がきっかけとなってワキガになります

ワキガ体質ではない場合は卒乳する頃に治る可能性アリ

ワキガ体質ではない場合(アポクリン汗腺が少ない)であっても、産後はホルモンのバランスが乱れるので、アポクリン汗腺は活発化します。すると、アポクリン汗腺が少なくても、ワキガ臭が気になることがあります。

しかし、ワキガ体質ではない場合は、授乳期が終わり、ホルモンバランスの乱れが落ちついてくると、アポクリン汗腺への刺激が少なくなり、同時にワキガ臭も治ってきます

ワキガ体質かどうかの確かめ方

自分がワキガ体質であるかどうかを確かめる方法があります。以下の項目のうち、一つでも当てはまる部分がある方は、ワキガ体質の可能性が高いです。

1. 肌着や服の脇の部分が黄ばむ

ワキガの原因となるアポクリン線から出る汗は、黄色みを帯びています。この黄色みを帯びた汗と肌の雑菌が混ざる事によってワキガ臭が発生します。もう一つの汗腺であるエクリン腺から出る汗は、透明の汗なのでアポクリン腺が少ない人の肌着や服は黄ばみません。

2. 耳垢が湿っている

アポクリン汗腺は、耳の中にもあります。ワキガ体質の方は耳の中のアポクリン汗腺から分泌される汗で耳垢が湿っています

3. 両親のどちらか、或いは両方がワキガ体質

ワキガ体質は、遺伝的要素が強いです



[su_divider]

産後の体臭の原因と対策方法

出産をきっかけにワキガになってしまう場合と、一時的にワキガ臭を発するものの卒乳期くらいニオイが消えていく場合がありますが、いずれにしても、体臭に対する対策をする必要があります。

産後体臭が強くなる原因はワキガだけではない

産後、体臭が強くなるのはワキガだけが原因ではありません。産後は免疫力が低下してしまうので、肌に住みつく常在菌が繁殖しやすくなります。この菌が汗と混ざる事によってニオイを発生するので、産後は体臭がきつくなるのです。また、便秘やストレスも体臭が強くなる原因になります。

免疫力を高める

産後はどうしても免疫力が低下してしまいますが、食生活や運動、睡眠などの生活習慣に気を配り、免疫力を高めていく事が必要です。動物性脂肪や甘いお菓子などは控えて、洋食より和食、肉より魚、野菜を中心とした食生活を心がけましょう。

また、汗をかいたらこまめに拭き取ったり、シャワーを浴びるようにして肌を清潔にするようにしましょう。

免疫力を高める事は、ニオイ対策としてだけでなく、身体そのものの健康にもつながりますし、赤ちゃんへ与える母乳の質もよくなり、赤ちゃんの健康にもつながります。産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、生活習慣を整えるのは難しい事もありますが、なるべく食事・運動・睡眠に気を配るようにしてみてくださいね。

便秘を解消する

便秘になってしまうと体臭が強くなるのは、妊娠中や産後に限ったことではありません。体内に、不要な老廃物がたまっているとその部分からガスが発生し、血液中に混ざって全身へと広がります。

結果、体臭や口臭が臭くなる・・・ということになってしまいます。便秘がちな方は、水分や食物繊維をしっかり摂り、便秘を解消してくださいね。

ストレスをためない

産後は、赤ちゃんのお世話もありますし、夜もしっかり眠れず肉体的にも疲れてしまいます。自分の時間を過ごす余裕も無くてストレスがたまりがちですよね。ですが、そのストレスも体臭の原因になってしまいます。ストレスや肉体的疲労が強くなってくると、ミネラルや疲労物質の乳酸が汗の中に混ざり、体臭が強くなります

可愛い赤ちゃんのお世話も頑張りたいですが、時には気持ちをリラックスさせる時間を作ったり、パパやご両親などに赤ちゃんを預けてぐっすり眠れる日を作ってみてくださいね

授乳中でも使えるデオドラントを使う

生活習慣に気をつけるだけでなく、体臭を抑えることができるデオドラントを使うことも効果的です。ワキガ臭は、におっているかもしれない・・・と心配すればするほどにおいが強くなります。効果の高いデオドラントを使って安心して過ごしましょう。

しかし、産後や授乳中は、肌の調子も敏感になっています。肌が弱い方はもちろん、今までは普通のケアアイテムを使っても大丈夫だったという方でも、デオドラントを使うことによって肌荒れしてしまう危険性があります。妊娠中や産後でも、安心して使える成分のデオドラントで、体臭対策をしてくださいね。

まとめ

■産後のワキガ臭は治る場合と治らない場合がある

・産後のワキガ臭が治る場合とは、ホルモンバランスの乱れによってアポクリン汗腺が一時的に活発したにすぎないとき。

■産後の体臭対策の方法

・肌を清潔に保つ。

・生活習慣を整え、免疫力を高める。

・便秘を解消する。

・ストレスをためない。

・産後でも安心して使える成分のデオドラントを使う。



産後、体臭がきつくなるとショックですよね。旦那さんや周りの人にニオイを指摘されてしまう方も少なくありませんし、自分でニオイに気づく方もいます。出産がきっかけとなって体質が変り、ワキガを発症した場合は、元に戻るということを期待するのは難しいです。

ですが、近年は効果の高いデオドラント商品も数多く販売されています食生活を変えたり、生活習慣を整えることと併せて効果的なデオドラントアイテムを使うことで体臭対策はできますただし、デオドラントを選ぶときは、赤ちゃんに影響がないように、成分には十分に気をつけてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さらコス 〜キレイを目指すための最新トレンドやコスメを紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサーリンク

関連記事

  • ノースリーブの脇汗対策を紹介!【結婚式でワンピを着たい人必見】

  • シャツの汗染み対策!目立たない着こなしと洋服の選び方【女性編】

  • あなたの汗、臭いで周りの人は迷惑しているかも?【汗っかき集合】

  • 脇汗の黄ばみの原因とは?【100均の重層で落ちるか検証!】